2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

音楽で拡がる輪

« 連休は、「Brutus  Jazz is Pop!!」でねっ♪ | トップページ | 雪祈!! 「BLUE GIANT EXPLORER 9」から「BLUE GIANT MOMENTUM 1」へ »

2024年2月29日 (木)

『ジャズ批評 238号』がでました〜♪

『ジャズ批評 238号』がでました〜♪
 
238
 

特集は、2023年総決算。
 
●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●
 
 マイ・ベスト・ジャズ・アルバム 2023 
 
●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●
 
 ジャズオーディオ・ディスク大賞2023結果発表 
 
今年は、国内の女性のアーティストのインストゥルメンタル部門での活躍が目立ちました! 
 
インストゥルメンタル
 
金 『Dolce Vita / Chihiro Yamanaka』
銀 『Here Now / Søren Bebe Trio』
銅 『Fascinating Rhythm / Maiko Mine Trio』
 
 
ヴォーカル
 
金 『A Moment In Time / Olivia Maisel』
銀 『Summer Me, Winter Me / Stacey Kent』
銅 『Conjuring / Lauren Henderson』
 
Suzuck  インストゥルメンタルの一次選考

『At First Light / Ralph Towner』
『Sphere / Bobo Stenson Trio』
『Kings Highway /  Brian Blade Fellowship Band 』
『Uncle Johns Band / John Scofield』
『Got The Keys To The Kingdom: Live At The Village Vanguard / Chris Potter』
『Dream Box / Pat Metheny』
『Your Mother Should Know: Brad Mehldau Plays the Beatles』
『Vagabond / Dominic Miller 』
『Dance of The Elders / Wolfgang Muthspiel』
『Live in Italy / John Patitucci Trio』

Suzuck  ヴォーカルの一次選考

『Lean In / Gretchen Parlato   Lionel Loueke』
『A Joyful Holiday / Samara Joy』
『A Time to Remember / Elina Duni』
『On & On / José James』
『Where Are We / Joshua Redman』
『Christmas Wish / Gregory Porter』
『Summer me, Winter me / Stacey Kent』
『Mélusine / Cecile McLorin Salvant』
『You're Alike, You Two  / Caity Gyorgy  Mark Limacher』
『Bewitched / Laufey』
 
 
Suzuck  各賞
 
メロディ賞 
「イランカラプテ」 『Moving Again '19→'23 / 外山 安樹子Trio』
 
ジャケット賞 
『MIHO HAZAMAS m_unit Beyond Orbits』
 
特別賞 
『The Future Is Now / Chick Corea Elektric Band』
 
 
 
 マイ・ベスト・ジャズ・アルバム (Suzuck) 
 
 
次点
『Got The Keys To The Kingdom: Live At The Village Vanguard / Chris Potter』
 
 
毎年、沢山の方のベスト5を観るのが楽しみです♪ 
 


いつもの「新譜紹介」は4枚、「New Disc Pick Up」は1枚でした。
 

「新譜紹介」
 
 
 
 
 


「New Disc Pick Up」
 
 



次号(239号)は、 「ルディ・ヴァン・ゲルダー生誕100周年」を特集するそうです。
 

んじゃ、退散♪

« 連休は、「Brutus  Jazz is Pop!!」でねっ♪ | トップページ | 雪祈!! 「BLUE GIANT EXPLORER 9」から「BLUE GIANT MOMENTUM 1」へ »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

今年も「ベストジャズアルバム」の特集ですね
やっぱり一番面白いのは「選考委員の総評」での各自の評価ですね。それぞれ特徴が出て面白いです。
SuzuckさんのBobo Stenson Trioの2位は納得です。
 今年は面白いのはヴォーカルですね、注目株はLauren Hendersonですね(私は以前のアルバム「Alma Oscura」からお気に入りですが)、評価が0点か10点かに極端に解れるところです。こうゆうところが面白いところですね・・・個性があるってことですかね、Suzuckさんは0点ですね(笑)。
 Laufeyは話題でしたが・・・白澤氏だけ10点、あとの人は殆ど無視ですね(私も無視かなぁ・・)。
 ところでこのヴォーカル部門の順位ですが相変わらず茶番ですね。9人と8人の集計で比べている(寺島氏が点を入れられない場合があるので)。統計というものは知らないのでしょうかね。後藤誠一氏はほんとに学者なんですかね・・・大丈夫ですかね。例えば寺島氏がHendersonに5点入れただけでトップに行ってしまうんですね。
 比較して順位を付ける時はきちんとした科学的方法でやってほしいですね。

風呂井戸さま、コメントとお買い上げ、ありがとうございます。

レイヴェイは、最終選考では、8位に入れています。
ローレン・ヘンダーソンは、インストも素晴らしかったですね。

自分のレーベルの作品には、投票権が無いということを、大事にした結果だと思います。

さまざまなご指摘をありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 連休は、「Brutus  Jazz is Pop!!」でねっ♪ | トップページ | 雪祈!! 「BLUE GIANT EXPLORER 9」から「BLUE GIANT MOMENTUM 1」へ »

無料ブログはココログ