2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

音楽で拡がる輪

« 心に灯火…誰もが家族と過ごせることを願う 『I'll Be Home For Christmas / 野本 晴美』 | トップページ | 来年も絶対行きたいっ! 「TOKU Christmas Live @ Largo (12/21)」 »

2023年12月21日 (木)

メロウなギターが奏でるクリスマス 『What Christmas Means to Me / Adam Hawley』

What_christmas_means_to_me_20231221153801
 

アース・ウインド・ファイヤーのモーリス・ブラウンに見出されたスムース・ジャズ界の人気ギタリスト、アダム・ホーリーの初クリスマス・アルバム。
ビルボード・チャートにチャート・インするなどし、レイラ・ハサウェイ、ジェニファー・ロペスとも共演するギタリスト。
スムース・ジャズの人気ものブライアン・カルバートソン、デイヴ・コズといった人たちとの共演でも知られてま〜す。
 

オープナーの「Jingle-Bells」から、リズミカルにファンキーに弾けます♪ ワォ!
ベーシストのジュリアン・ヴォーンをフィーチャーした「God Rest Ye Merry Gentlemen」、まるでツイン・ギターのように縦横無尽のヴォーン。
ゴスペル出身のエル・ヤングが加わった「What Christmas Means to Me」。
ホーン・センクション、ストリングスを効果的に加えてギターを鳴らす聴かせる「Christmas Time is Here」。
「Mary Did You Know」、パートナー、キャット・ホーリーの情感豊なヴォーカルにはアコギで伴奏。
シンプルにメロウにスムースに「Have Yourself A Merry Little Christmas」。
「O Come All Ye Faithful」、軽快でラテン・フレイバー、明るく楽しっ。
サックス奏者マーカス・アンダーソンが入ってアーバンな「Do You Hear What I Hear」。
「A Child is Born」も、ホーン・センクション、ストリングスが加わってギターを響かせる。
終演は、R&Bのヴォーカリスト、マット・クッソンが穏やかな歌声で「Celebrate Me Home」を歌い上げる。
 

R&Bテイストが爽快、ノリが良くメロウなギターが心地よい極上のスムース・ジャズ。
カリンバ時代の朋友もかけつけて、ノリのよい演奏が続きます。
 

1. Jingle-Bells
2. God Rest Ye Merry Gentlemen feat. Julian Vaughn
3. What Christmas Means to Me Feat. L Young
4. Christmas Time is Here
5. Mary Did You Know Feat. Kat Hawley
6. Have Yourself A Merry Little Christmas
7. O Come All Ye Faithful
8. Do You Hear What I Hear Feat. Marcus Anderson
9. A Child is Born
10. Celebrate Me Home feat. Matt Cusson
 
 

Adam Hawley (g, synths, programming)
Camell Harrell (keys, )
Mel Bown (b)
Eric Valentine (ds)
Ramon Yslas (perc)
 

Julian Vaughn (b)
L Young (vo)
Kat Hawley (vo)
Marcus Anderson (sax, fl)
Matt Cusson (vo)
 

今日のおまけは、ご本人のトピックにあった「Christmas Time is Here」。
 
 
んじゃ、退散♪

« 心に灯火…誰もが家族と過ごせることを願う 『I'll Be Home For Christmas / 野本 晴美』 | トップページ | 来年も絶対行きたいっ! 「TOKU Christmas Live @ Largo (12/21)」 »

A Merry Jazzmas」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心に灯火…誰もが家族と過ごせることを願う 『I'll Be Home For Christmas / 野本 晴美』 | トップページ | 来年も絶対行きたいっ! 「TOKU Christmas Live @ Largo (12/21)」 »

無料ブログはココログ