2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

音楽で拡がる輪

« 『Christmas with You / Norah Jones   Laufey』 | トップページ | メロウなギターが奏でるクリスマス 『What Christmas Means to Me / Adam Hawley』 »

2023年12月20日 (水)

心に灯火…誰もが家族と過ごせることを願う 『I'll Be Home For Christmas / 野本 晴美』

 
Ill_be_home_for_christmas_20231220131301
 

東京を中心に活動されているジャズ・ピアニスト、野本 晴美さんのソロ・ピアノでのクリスマス・アルバム。
20年以上、毎年クリスマスのフレンチレストランでディナー演奏をしてきた曲の中からの選りすぐりの10曲。
ティディベアが椅子に座った可愛いジャケットの原画は、ご本人が描かれたのだそうです。
色をつけ、ジャケットになるには、優しいお友だちが協力してくださったようですが、、
でも、このスィートなジャケットに騙されちゃ、、いけませんよ。笑
 

オープナーは、真摯にはじまる「O little town of Bethlehem」、敬虔な気持ちになりますよね。
オーバー・ダブも入って教会にいるよう。
力強い左手にのって、ブルーズフィーリングたっぷり「Blue Christmas」。
軽快に明るく「Let it snow Let it snow Let it snow」、遊び心もたっくさん。
くるみ割り人形から「Dance of sugar plum fairy」、ミステリアス。
タイトル曲「 I’ll be home for Christmas」、一音一音に気持ちを込めた温かな演奏。
世界中の人たちが、家族と温かなクリスマスを過ごせるといいですよね。
トーンに寂しさが入って「Merry Christmas Mr. Lawrence」、シンプルな心打つメロディを感情豊かに。
敬虔な中に奔放な自由さを持って、「God rest ye merry gentleme」。
キュートな階段がお得意のセロニアス・モンクの「 A Merrier Christmas」、まるで彼女のオリジナル。
お馴染みジョン・レノンの「Happy Xmas (War is Over)」、皆の願いも込めて力強く。
終演は、オリジナル「Snow melts」、柔らかく温か…穏やかな気持ちに。
 

心に灯がともったように温かな雰囲気が詰まってます。
誰もが家族と過ごせること願うクリスマス・アルバムでした。
 

1. O little town of Bethlehem
2. Blue Christmas
3. Let it snow Let it snow Let it snow
4. Dance of sugar plum fairy
5. I’ll be home for Christmas
6. Merry Christmas Mr. Lawrence
7. God rest ye merry gentlemen
8. A Merrier Christmas
9. Happy Xmas (War is Over)
10.Snow melts
 

野本 晴美 (p, nord stage EX)
 
 
今日は、残念ながら、、
ちょうど良い動画がありませんでした。m(_ _)m
 
 
 
んじゃ、退散♪

« 『Christmas with You / Norah Jones   Laufey』 | トップページ | メロウなギターが奏でるクリスマス 『What Christmas Means to Me / Adam Hawley』 »

A Merry Jazzmas」カテゴリの記事

コメント

Suzuckさんことクリスマスのご師匠、こんにちは(^^♪
今年もたくさんのクリスマスアルバム情報楽しみに拝見させていただいています。
主にSuzuckさん情報を参考にして毎年1~2枚は、クリスマスアルバム入手していますが、今年は、この作品と決定!さっそくネット注文しました。
ネット通販で各曲45秒試聴してみましたがミステリアスな"くるみ割り人形"インパクトあり、"戦場のメリークリスマス"聴けるのも嬉しいし、"Happy Xmas"の優しい始まりも気に入りました。
ところで以前情報いただいた「ケサランパサラン」は家族や友人に大好評ですよ(^^♪
おかげさまで今年もクリスアスを楽しく過ごせそうです。ありがとうございます☺

baikinnmannさま、コメントをありがとうございます。m(_ _)m

野本さんのアルバムの音源がなかったのですが、
届いて、聴いいたら、、とても温かで幸せな気分になって、
こんなピアノ演奏と迎えるクリスマスは素敵だな、って、思いました。
そうなんですね、視聴音源があった通販サイトがあったのですね。
気に入っていただけて嬉しいです。

そして、『ケサランパサラン』!最高ですね。
全てがクリスマス・ソングではないけれど、、
そこがまた使い勝手が良い愛聴盤!

今晩わ。
このアルバム、SNSで平倉初音が絶賛してたので聴きたいのですが、まだ聴けてません。聴いてみたいです。
野本さんの長いキャリアから生まれた選りすぐりのクリスマスソング!心に灯を灯してもらいたいです。

zawinulさま、コメントをありがとうございます。m(_ _)m

>平倉初音が絶賛してた

そうなのですが!
話題のピアニストが絶賛してたら、聴きたくなりますよね。
温かなだけでなく、ジャズとしてもとても面白いですよ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『Christmas with You / Norah Jones   Laufey』 | トップページ | メロウなギターが奏でるクリスマス 『What Christmas Means to Me / Adam Hawley』 »

無料ブログはココログ