2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽で拡がる輪

« これぞ自由奔放! 『Uncle Johns Band / John Scofield』 | トップページ | パッショネイト!! 「ERIKA MATSUO Asia Tour 2023 @ Jazz FLASH (11/2)」 »

2023年11月 1日 (水)

『ジャズ批評 236号』が、随分前にでてま〜す 汗

236
 
特集は、男性ヴォーカルでした。
 


●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●

「ジャズ・ヴォーカル・ダンディズム」

●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●
 

今聴きたい、男性ジャズ・ヴォーカルのアンケートに参加しました。
お気に入りの3人のヴォーカリストの「今聴きたいアルバム」。

当然、クリスマス・アルバムです!!笑


Mario Christmas / Mario Biondi

The Beautiful Day / Kurt Elling

Merry Christmas From Jose James / Jose James


また、2023年7月21日に鬼籍に入ったトニー・ベネット氏を偲んで、、
バディ・みなみやま氏の「追悼トニー・ベネット」のコーナーもありますので、私も1枚。


謹んで、ご冥福をお祈りいたします。


いつもの「新譜紹介」は4枚、「New Disc Pick Up」は2枚でした。

「新譜紹介」


「New Disc Pick Up」には、2枚。

次号(237号)は、 「ジャズ・ジャケット名盤」を特集するそうです。

んじゃ、退散♪

« これぞ自由奔放! 『Uncle Johns Band / John Scofield』 | トップページ | パッショネイト!! 「ERIKA MATSUO Asia Tour 2023 @ Jazz FLASH (11/2)」 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これぞ自由奔放! 『Uncle Johns Band / John Scofield』 | トップページ | パッショネイト!! 「ERIKA MATSUO Asia Tour 2023 @ Jazz FLASH (11/2)」 »

無料ブログはココログ