2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

音楽で拡がる輪

« 圧倒的なテクニックと歌心 『Jesse van Ruller Trio @ COTTON CLUB 東京 (11/21 1st)』 | トップページ | ヒュッゲなひととき 「ポロの音楽会 (11/23)」 »

2023年11月23日 (木)

アイスランドから愛をこめて 『A Very Laufey Holiday! / Laufey』

A_very_laufey_holiday


先日、ノラ・ジョーンズとレイヴェイのクリスマス・アルバムを調べていたときに、
レイヴェイが、ストリーミングでミニ・クリスマス・アルバムを出していることに気がつきました。
 

どうやら、2021年から毎年「A Very Laufey Holiday」というプロジェクト名でクリスマス・ソングを1曲カバーしていて、
2と3に続き、今年は1を追加してクリスマス・ミニアルバムという感じにしたのだとおもいます。

と、可能性としては、、来年以降も1曲づつ増え、いずれはクリスマス・アルバムとしてリリースするかもしれませんよねぇ。。

オープナーは、シナトラの名演でも知られる「Christmas Dreaming」。
ゆったりと、優しく歌い上げる優雅な時間。
ストリングに誘われて「The Christmas Waltz」、まろやかな歌声がそっと私たちを包んでくれる。
子どものたちの可愛らしいコーラスも雰囲気にピッタリ。
ドディとして知られる英国のシンガー・ソング・ライターDorothyMiranda Clarが参加した「Love To Keep Me Warm」。
大御所たちもカバーしたウィンター・ソングを、明るくでもしっとりジャジーに、デュエット。

まろやかで温かな声で、20代半ばとは思えない抱擁力で私たちをそっと包んでくれる。
楽器は最小限に音楽を奏で、時折ストリングスが色彩を豊かにしてくれる。
憂世の忙しさを忘れる7分間。


1. Christmas Dreaming
2. The Christmas Waltz
3. Love To Keep Me Warm 
 
 
 

んじゃ、退散♪

« 圧倒的なテクニックと歌心 『Jesse van Ruller Trio @ COTTON CLUB 東京 (11/21 1st)』 | トップページ | ヒュッゲなひととき 「ポロの音楽会 (11/23)」 »

A Merry Jazzmas」カテゴリの記事

コメント

Suzukiさま、こんにちは。
私も迷わずダウンロードしました。
ほんとに憂世のよしなしごとを忘れさせくれる、歌声です。
最近、つい再生してしまう回数が増えたレイヴェイ。
なんというか、この声の深みと愛らしさにやられて、心に染み込んでくるのですね。
レイヴェイについては私も紹介してますのでリンク貼らせてください。
https://zawinul.hatenablog.com/entry/2023/09/10/221057

ところで、カートさんが2012年にジェリ・アレンと共演したライブ音源、
「A Lovesome Thing」聴かれました? 嗚咽モノの感動でした。すんません余分な情報で。

Zawinulさま、年齢偽ってる?疑惑のレイヴェイですよね。

なんとも言えないのんびり感が、師走の喧騒を忘れさえてくれます。
リンクをありがとうございました。m(_ _)m

>カートさんが2012年にジェリ・アレン
まだなんですよぉ。
私も早くちゃんと聴きたいです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 圧倒的なテクニックと歌心 『Jesse van Ruller Trio @ COTTON CLUB 東京 (11/21 1st)』 | トップページ | ヒュッゲなひととき 「ポロの音楽会 (11/23)」 »

無料ブログはココログ