2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

音楽で拡がる輪

« 攻めた曲で、ソロもバッチリ聴かせる壮大なラージ・アンサンブル 『MIHO HAZAMAS m_unit Beyond Orbits』 | トップページ | 人は鬼となる 映画「福田村事件」@ シネ・ウインド »

2023年10月 7日 (土)

硬質で知的、そして、翳りのある抒情 「Aki Rissanen ソロ・ピアノ ライブ @ JAZZFlash (10/4)」

Aki Rissanen ソロ・ピアノ ライブ @ JAZZFlash (10/4)
Aki Rissanen (p)
 
Aki_rissanen
 
6年前!!2017年の10月にもジャズ・フラッシュでソロのライブを敢行したフィンランドのピアニスト、アキ・リッサネンが、再び、ジャズ・フラッシュに。
去年リリースになったソロのアルバム『Divided Horizon』を引っ提げてのツアーです♪
行きたいけど、、行けない。。悩んだのですが、、
直前になって、参加できることになって、、幸せ。
少し、お話ししてライブがはじまりました。。
ピアノの音を確かめるように、ゆっくりと、、でも、力強くはじまった。
次第に、彼自身がうちなる世界に入り込み、彼の中にある心象風景を私たちにわかるように表現してくれる。
 
フィンランドのグラミー賞をとった確かなテクニック。
右手と左手が別の生き物よう、、時折交差し、時折一体化し、
ミニマリズムの反復がもたらすスリリングな演奏を繰り返し、我々も高揚。
 
翳りのある音の配列で、不思議な音の世界。
知的な側面と、叙情的な側面の双方を持ち、切れ味抜群で一筋縄では行かない音風景。
クラシックの曲以外は、基本的に全て即興…基本、楽譜も見ない。
翳りのある音の配列。
 

スタンダードの「 I Hear a Rhapsody」もテーマをモチーフにしながらも、彼のオリジナルのよう。
躍動感のあるムーミンの曲を演奏しましたが、明るさというより、、
ムーミンの原作に詰まっているような少し暗めで哲学的な雰囲気。
最後まで、、硬質、知的、そして、翳りのある抒情。

 
新作は持っていたので、他の作品を購入し、サインもいただきました。
大沢さん、樋口さん、フラッシュのマスター&女将! ありがとうございました♪
 

んじゃ、退散♪

« 攻めた曲で、ソロもバッチリ聴かせる壮大なラージ・アンサンブル 『MIHO HAZAMAS m_unit Beyond Orbits』 | トップページ | 人は鬼となる 映画「福田村事件」@ シネ・ウインド »

JAZZ(Far North )」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 攻めた曲で、ソロもバッチリ聴かせる壮大なラージ・アンサンブル 『MIHO HAZAMAS m_unit Beyond Orbits』 | トップページ | 人は鬼となる 映画「福田村事件」@ シネ・ウインド »

無料ブログはココログ