2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

音楽で拡がる輪

« ウォルフガング・ムースピールが、『Angular Blues』の続編を出す! | トップページ | 静寂と涼を求めて 『Dolphin / Greg Foat  Gigi Masin』 »

2023年9月 3日 (日)

10月にでるジョン・スコフィールド翁の新作は2枚組♪


去年、初のソロアルバム『John Scofield』</aをリリースしたジョンスコ翁。
今回は、ギター・トリオで10月に2枚組をリリースです!

★  Uncle John's Band / John Scofield  ★
Uncle_johns_band

メンバーは、ベースにヴィセンテ・アーチャー、ドラムにビル・スチュワート、とうい強者。
『Combo 66』からピアニストのジェラルド・クレイトンが抜けたトリオ。
 
ポップスの名曲からミュージカル曲、ミュージシャン曲、そして、スタンダードも。
もちろん、さまざまなテイストの彼のオリジナルも7曲入っている。
 
そして、そこを貫くのはインプロビゼーション!
2組って、最近集中力なくて、、ちょっとハードルが高いのだけれど…
予約しちゃいました。汗


Disc 1
1. Mr. Tambourine Man
2 .How Deep
3. TV Band
4. Back in Time
5. Budo
6. Nothing Is Forever
7. Old Man

Disc 2
1. The Girlfriend Chord
2. Stairway to the Stars
3. Mo Green
4. Mask
5. Somewhere
6. Ray's Idea
7. Uncle John's Band

John Scofield (g)
Vicente Archer (b)
Bill Stewart (ds)
 
んじゃ、退散♪

« ウォルフガング・ムースピールが、『Angular Blues』の続編を出す! | トップページ | 静寂と涼を求めて 『Dolphin / Greg Foat  Gigi Masin』 »

JAZZ(Born In The U.S.A. )」カテゴリの記事

コメント

今晩は。おーこれは聴く前から恐ろしい2枚組。だいたい音は想像できるけど、聴かずにはおられんですね。しかし2枚組とは。そういう感覚がまた面白い。

zawinulさま、コメントをありがとうございます。m(_ _)m

ジョンスコ翁、2枚組でたっぷり楽しませてくれるようですよ。
楽しみですよね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォルフガング・ムースピールが、『Angular Blues』の続編を出す! | トップページ | 静寂と涼を求めて 『Dolphin / Greg Foat  Gigi Masin』 »

無料ブログはココログ