2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

音楽で拡がる輪

« エレガントなギター・トリオ 『Eventually / Jacob Young』 | トップページ | 陰鬱なエレガンスが紡ぐ世界「エドワード・ゴーリーを巡る旅 @ 渋谷区立松濤美術館」 »

2023年5月17日 (水)

いよいよ、、フレッド・ハーシュがECMからリーダー作が…

 
2022年、エンリコ・ラヴァとの双頭で、『The Song is You』をリリースし、レーベル・デヴューしたフレッド・ハーシュ。
中年音楽狂さまのキャッチした情報だと、いよいよリーダー作(多分ソロ・ピアノ)がリリースされそうです!
FBで、ご本人が、自身がスイスのルガーノにいるということともに、
 
「Making a solo piano album for ECM Records!」
 
という、言葉をそえてます。
 
Fred_hersch
 
写真も、ご本人のFBからお借りしました。m(_ _)m
間違いなさそうですよね?
次の情報が、楽しみですね!
 
んじゃ、退散♪

« エレガントなギター・トリオ 『Eventually / Jacob Young』 | トップページ | 陰鬱なエレガンスが紡ぐ世界「エドワード・ゴーリーを巡る旅 @ 渋谷区立松濤美術館」 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エレガントなギター・トリオ 『Eventually / Jacob Young』 | トップページ | 陰鬱なエレガンスが紡ぐ世界「エドワード・ゴーリーを巡る旅 @ 渋谷区立松濤美術館」 »

無料ブログはココログ