2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

音楽で拡がる輪

« レコードは思い出と共に永遠に 『音街レコード A面・ B面 / 毛塚 了一郎 / KADOKAWA』 | トップページ | 海野 雅威のニューヨーク・トリオの復帰第2作が5月にリリース! »

2023年5月10日 (水)

宮本 貴奈が4曲で歌っている 『After the Rain / Double Rainbow (小沼 ようすけ  宮本 貴奈) 』

After_the_rain
 
日本を代表するプレイヤー、小沼 ようすけと宮本 貴奈によるデュオの2作目。
スマッシュ・ヒットとなったギターとピアノのデュオ『Voyage』から10年。
待望の第2作が、浜松のヤマハホールでのライブ・レコーディングで収録。
 
スタンダード曲、ジャズ・ミュージシャンの曲、ラフマニノフの曲、小沼のオリジナル2曲,宮本のオリジナル3曲で、全12曲。
4曲では、宮本が歌っています♪
 
オープナーは、ルイス・エサの美メロ曲「The Dolphin」、息のあったプレイを展開。
叙情的な会話が続く、小沼オリジナル「The Unchanging Road」。
「Tell Me a Bedtime Story 」宮本のクールなヴォーカルが素敵。
ラフマニノフのピアノ協奏曲のジャズ・アレンジした「Rachmaninoff Piano Concert No.2 1st Movement」、美しく甘い空間。
宮本オリジナル「Because It's Friday」、インタープレイが楽しい!羽衣のようなハミングが美しく、後半にデュオで高揚感がある、宮本オリジナル「Ying-Yang Fermata~陰陽 Fermata」。
裏に表に爽やかな風を感じる、小沼オリジナル「Sumiwataru~澄渡」。
チック・コリアの「Five Hundred Miles High」は、宮本の迫力あるヴォーカル入り。
宮本オリジナル「The Moon Only Knows」、ロマンチックに。
躍動感溢れる「It Could Happen to You」。
ジョン・コルトレーンの「After the Rain」、流れる水の如く。
終演は、「Over the Rainbow」、宮本のヴォーカルで少しビターに、ピアニカも入ってハッピー・エンド。
 
拍手と、互いの紹介で、おしまい。
 
リラクゼーション満載、でも、裏に表に息のあったインター・プレイを展開。


1. The Dolphin
2. The Unchanging Road   
3. Tell Me a Bedtime Story
4. Rachmaninoff Piano Concert No.2 1st Movement
5. Because It's Friday 
6. Ying-Yang Fermata~陰陽 Fermata
7. Sumiwataru~澄渡    
8. Five Hundred Miles High 
9. The Moon Only Knows  
10. It Could Happen to You
11. After the Rain
12. Over the Rainbow 

Double Rainbow
小沼 ようすけ (g)
宮本 貴奈 (p, vo #3,6,8,12,  pianica #12)
 
今日のおまけは、Double Rainbowユニットのトピックから「After the Rain」。
 
 
んじゃ、退散♪

« レコードは思い出と共に永遠に 『音街レコード A面・ B面 / 毛塚 了一郎 / KADOKAWA』 | トップページ | 海野 雅威のニューヨーク・トリオの復帰第2作が5月にリリース! »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

Suzuckさん、こんばんわ。
さっそくですが、このアルバム凄くよいですね。
Voyageの時の美しいアンサンブルも健在ですが、プラスしてブルース・ジャズ度の高い演奏も、そしてインプロビゼーションも・・聴きどころ満載。
宮本さんのボーカル(ボイス)もなかなかイケててビックリです。
ライブレコーディングなので二人がよりヒートアップしている感じもありますね。
今年のベスト候補に入る感じです。

baikinnmannさま、コメントをありがとうございます。m(_ _)m

そうなんです。
より、ジャジーで聴きどころ満載。
そして、男前なヴォーカルも驚きでした!

最後の拍手と、M Cもにやっとしてしまいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レコードは思い出と共に永遠に 『音街レコード A面・ B面 / 毛塚 了一郎 / KADOKAWA』 | トップページ | 海野 雅威のニューヨーク・トリオの復帰第2作が5月にリリース! »

無料ブログはココログ