2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

音楽で拡がる輪

« 日本人の心の機微に届く音風景 『PIANO SOLO LIVE / 渋谷 毅』 | トップページ | 『ジャズ批評 233号』がでました〜♪ »

2023年4月23日 (日)

あのデザインは、どこから生まれた! 映画『マイヤ・イソラ 旅から生まれるデザイン』

 

映画『マイヤ・イソラ 旅から生まれるデザイン』(原題 Maija Isola)

 

Maija_isola_20230422151601

 


監督・脚本・撮影:レーナ・キルペライネン(Leena Kilpeläinen)


出演
マイヤ・イソラ(Maija Isola)
クリスティーナ・イソラ(Krisitina Isola)
エンマ・イソラ(Emma Isola)


声の出演
パイヴィ・ヤルヴィネン(マイヤ・イソラ)(Päivi Järvinen)
マルギット・ウェステッルンド(アルミ・ラティア)(Margit Westerlund)

 
 
北欧を代表するブランド「マリメッコ」の伝説的デザイナー、マイヤ・イソラ。
彼女の長編ドキュメンタリー映画。

旅から旅の中でさまざまなことに刺激を受け、糧にしながら描き続けた人生。
自由と孤独が背中合わせであることを知りながらの3度の結婚、離婚…恋多き人生。

何ものにも縛られない自由な精神を保つことは彼女にとってとても大事なこと。
そんな彼女が、あの作品、この作品と次々に有名なデザインや芸術作品を生み出していくさまを、
臨場感たっぷり色鮮やかに画面に再現、アニメーションも使ってわかりやすく美しく。

男子の誕生を期待されていた農家の3女だった彼女が、デザインで世界を席巻していくさまが圧巻。
現在は、19歳で産んだ娘、そして孫へとその偉大な遺産が受け継がれているよう。
映画の中での、娘さんの淡々として、客観的な母への語り口が印象的でした。
あ、ちょっとズレるけど、パリのシーンでトーベ・ヤンソンの名前がでたのが嬉しかった。笑

マリメッコのさまざまなデザインが好きな方たち。
あのデザインって、こんな風にできちゃったんだ!って、ものすごく面白かったですよ。
ぜひぜひ!!
 
彼女は膨大なテキスタイルのデザインを手がけ、沢山の絵画も制作してきた。
大胆でカラフルなデザインは、身につけると私自身を力付けてくれて、大好きなのだけれど、
彼女の絵画作品もとても魅力的で、いつか実物を観てみたいと強く思いました。
 

んじゃ、退散♪

« 日本人の心の機微に届く音風景 『PIANO SOLO LIVE / 渋谷 毅』 | トップページ | 『ジャズ批評 233号』がでました〜♪ »

My Favorite Things」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本人の心の機微に届く音風景 『PIANO SOLO LIVE / 渋谷 毅』 | トップページ | 『ジャズ批評 233号』がでました〜♪ »

無料ブログはココログ