2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

音楽で拡がる輪

« 『While We Wait For A Brand New Day 』リリースツアー Oddgeir Berg Trio @ jazz Flash (4/13) | トップページ | 日本人の心の機微に届く音風景 『PIANO SOLO LIVE / 渋谷 毅』 »

2023年4月19日 (水)

ヤコブ・ヤングのECM4作目はギター・トリオ

 
ノルウェー出身で、ジム・ホールやジョン・アバークロンビーに師事したギタリスト、ヤコブ・ヤング。
5月12日に2014年の『Forever Young』以来、9年ぶりにECMからリーダー作をリリース!
今回は、ギター・トリオというシンプルな編成です。
 
★ Eventually / Jacob Young ★
 
Eventually
 
 
ベーシストは、2004年の『Evening Falls』と2007年の『Sideways』にも参加したマッツ・アイレッツセン、
ドラマーは、マティアス・アイクのECMデビュー作のドラマーだったアウドゥン・クライヴ。
2人の非常に優秀なリズム・セクションを得て、挑むトリオ作。
 
 
このアルバムも楽しみ過ぎますよね!
 
 
1. Eventually
2. I Told You in October
3. Moon Over Meno
4. One for Louis
5. Schönstedtstraße
6. Northbound
7. The Dog Ate My Homework
8. The Meaning of Joy
9. Inside

Jacob Young (g)
Mats Eilertsen (b)
Audun Kleive (ds)

んじゃ、退散♪

 

« 『While We Wait For A Brand New Day 』リリースツアー Oddgeir Berg Trio @ jazz Flash (4/13) | トップページ | 日本人の心の機微に届く音風景 『PIANO SOLO LIVE / 渋谷 毅』 »

JAZZ(Far North )」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『While We Wait For A Brand New Day 』リリースツアー Oddgeir Berg Trio @ jazz Flash (4/13) | トップページ | 日本人の心の機微に届く音風景 『PIANO SOLO LIVE / 渋谷 毅』 »

無料ブログはココログ