2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

音楽で拡がる輪

« 心の隅々に響き渡る音 「佐藤 浩一 ピアノ・ソロ @ イワイスタジオ (12/4)」 | トップページ | 3人のそれぞれのソロが、とても魅力的 「ペッカ・ピルッカネン(Pekka Pylkkanen) トリオ @ Jazz FLASH (12/12)」 »

2022年12月11日 (日)

シーズンを彩る 『Merriest / Jane Monheit』

 

Merriest_20221210080201

 


米国のヴォーカリスト、ジェーン・モンハイトの、2枚目のクリスマス・アルバムをリリースする!
2005年に『The Season 』という素敵なクリスマス・アルバムをリリースしているモンハイト。


2015年には、デヴィッド・ベノワのトリオと『Believe 』 というクリスマス・アルバムもリリースしてます。


選曲は1枚目と被らないようにしていますが、基本王道の路線ですね。そして、1曲にジョン・ピザレリがヴォーカルで参加しています。

 
オープナーは、ラテン・フレバーの「Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!」、モンハイトの伸びやかな歌声健在。
オーケストレーション入りでしなやかに歌い上げる「The Christmas Song」。
ジョン・ピザレリとデュエット「That Holiday Feeling」、楽しそう、、って、ピザレリって、、面白い?声ですよね。彼がゲストならギターも弾けばよかったのにな。。
サックスが入ったムーディな「(Christmas) Stay With Me」、大人の時間。
早口がキュートなタイトル曲「The Merriest」。
「What Are You Doing New Years Eve?」、コケティッシュな魅力たっぷり。
冬の光景が楽しく描き出された「Winter Wonderland」。
ゆったり穏やかクラシカルに歌い上がる「Christmas Time Is Here」。
終演は、アップテンポで華やかに「It's the Most Wonderful Time of the Year」。
 
伸びやかな歌声で、曲によってオーケストレーションや管楽器、弦楽器がはいって、華やか。
シーズンを彩る1枚。
 

1. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
2. The Christmas Song
3. That Holiday Feeling
4. (Christmas) Stay With Me
5. The Merriest
6. What Are You Doing New Years Eve?
7. Winter Wonderland
8. Christmas Time Is Here
9. It's the Most Wonderful Time of the Year

Jane Monheit (vo)

Neal Miner (b)
Michael Kanan (p)
Rick Montalbano (ds)

John Pizzarelli (vo) #3
 
今日のおまけは、ご本人があげていた「(Christmas) Stay With Me」。
 
 

んじゃ、退散♪

« 心の隅々に響き渡る音 「佐藤 浩一 ピアノ・ソロ @ イワイスタジオ (12/4)」 | トップページ | 3人のそれぞれのソロが、とても魅力的 「ペッカ・ピルッカネン(Pekka Pylkkanen) トリオ @ Jazz FLASH (12/12)」 »

A Merry Jazzmas」カテゴリの記事

コメント

Suzuckさん、こんにちは。
今朝は博多でも雪が降ってきました。
クリスマスソングがよく合う季節となりましたね。
素敵なクリスマスアルバム、今シーズンもいろいろご紹介いただきありがとうございます。
こちらもスマホに入れて聴いていますが、優雅でゴージャスで中々良いと思います。
中でノルウェーの「Trygve Seim & Andreas Utnem」は、ウインターシーズンを通して聴ける感じで気に入りました。
早速注文しましたが、海外からの取り寄せなのでちょっと心配です。来年届けば幸いです(^^♪

baikinnmannさま、コメントをありがとうございます。m(_ _)m

普段は、新潟市内はあまりつもらないのですが、、
今回は、一晩で20センチくらい?の積雪がありました。
仕事の方の入り口と、家の前と、、雪掻きの騒ぎで、、ちょっと、疲れたかな。。

>『Christmas Songs / Trygve Seim / Andreas Utnem』
これ、良いですよね。
北欧の暗い冬の景色が、次々と現れてくるようでした。
早く、届くと良いですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心の隅々に響き渡る音 「佐藤 浩一 ピアノ・ソロ @ イワイスタジオ (12/4)」 | トップページ | 3人のそれぞれのソロが、とても魅力的 「ペッカ・ピルッカネン(Pekka Pylkkanen) トリオ @ Jazz FLASH (12/12)」 »

無料ブログはココログ