2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

音楽で拡がる輪

« レコードとレコードを愛する人が主役のコミック 『音盤紀行 1  / 毛塚 了一郎 / KADOKAWA』 | トップページ | 歓喜に沸いたブタペストの夜の3日後のキース・ジャレットの演奏がリリースされる。 »

2022年8月14日 (日)

ジュリアン&ローマン兄弟が、新譜がでるのだけど。。。

 
ロマンチックな音づくりで知られるドイツのジュリアン&ローマン兄弟。
ACTレーベルから7枚目のリーダー作が、8月の終わりにでるのですが、、
 
 
 
★ Mosaic / Julian & Roman Wasserfuhr ★
Mosaic
 

ロマンティックが売りのジュリアン&ローマン兄弟ですが、

レーベルがあげていた「Never Hold Back」の動画では、フリー・ラップで知られるハリー・マックとのコラボが公開されている。

なかなか、ビートの効いた先端な感じ。ジュリアンもトランペットで勝負。
カバー曲は、ニルヴァーナの「Smells Like Teen Spirit 」。
他の曲はどうなっているのかな。。
『Mosaic』って、タイトルのように、コロナ禍に創り溜めた多様な曲が並んでいるようです。



1. Aki Puh
2. Dakira
3. Forward 
4. Hank 
5. Hymnus Varus 
6. Ladybirds 
7. Never Hold Back  
8. Smells Like Teen Spirit 
9. Rêveries 
10. Reset 
11. Target II 

Julian Wasserfuhr (tp)
Roman Wasserfuhr (p, keys) 


Tim Lefebvre (b) 
Keith Carlock (ds)
Harry Mack (vo)
Markus Schieferdecker (b) 
Oliver Rehmann (ds) 
Tony Lakatos (ts)
Paul Heller (ts) 
Martin Scales (g) 
Vitaliy Zolotov (g) 
Jörg Brinkmann (vc)
Axel Lindner (vn, vla)  
Sebastiaan Cornelissen (ds) 
 
んじゃ、退散♪

« レコードとレコードを愛する人が主役のコミック 『音盤紀行 1  / 毛塚 了一郎 / KADOKAWA』 | トップページ | 歓喜に沸いたブタペストの夜の3日後のキース・ジャレットの演奏がリリースされる。 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レコードとレコードを愛する人が主役のコミック 『音盤紀行 1  / 毛塚 了一郎 / KADOKAWA』 | トップページ | 歓喜に沸いたブタペストの夜の3日後のキース・ジャレットの演奏がリリースされる。 »

無料ブログはココログ