2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

音楽で拡がる輪

« ミハイル・ウォルニーの新作は、『Weitentraum』と同メンバー | トップページ | 「ブラッド・メルドー in Japan 2022」の公演は来年の2月へ!! »

2022年8月24日 (水)

『ジャズ批評 229号』がでました〜♪

 
229
 
今回の特集は、「アニタ・オデイ/ジューン・クリスティ/クリス・コナー」です。
 
●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●
 
「アニタ・オデイ/ジューン・クリスティ/クリス・コナー」 
 
●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●
白人ジャズ・ヴォーカリストの草分け的存在となった、ケントン楽団出身の3人娘のご紹介♪ 
アニタ・オデイのバイオグラフィは、小針俊郎氏、ジューン・クリスティのバイオグラフィは、茂木 亮氏、クリス・コナーのバイオグラフィは、平井 清貴氏が担当。
もちろん、各人のディスク・ガイド付きです。
 
 
私はいつもの「新譜紹介」は、4枚と1プロジェクトでした。
 
 
 
 
 
 
「New Disc Pick Up」のコーナーに、話題のピアニスト、秩父 英里 さんの新譜も載っていました。
私も頼んでいるんです。楽しみ♪
 
 
 
んじゃ、退散♪

« ミハイル・ウォルニーの新作は、『Weitentraum』と同メンバー | トップページ | 「ブラッド・メルドー in Japan 2022」の公演は来年の2月へ!! »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミハイル・ウォルニーの新作は、『Weitentraum』と同メンバー | トップページ | 「ブラッド・メルドー in Japan 2022」の公演は来年の2月へ!! »

無料ブログはココログ