2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽で拡がる輪

« ダークで硬派 …そして、スリリング! 『Return From The Stars / Mark Turner』 | トップページ | ジョン・スコフィールドの初ソロ・アルバムが出る!! »

2022年4月 3日 (日)

ティグラン・ハマシアンが、アメリカン・スタンダード集を出す!

 
アルメニア出身のピアニスト&コンポーザー、鬼才ティグラン・ハマシアン。
オダギリ・ジョーが、N H Kの朝ドラでジャズ・ピアニストを演じていたので、
娘に、、
 
「ジョーは、映画『ある船頭の話』で、ティグラン・ハマシアンって、凄腕ピアニストに音楽を担当させてたんだよ〜♪」
 
と、偉そうに話したばかりです。
その彼の新譜がでるようです!!
 
★ StandArt / Tigran Hamasyan ★
Standart
 
ベースはマット・ブリューワー、ドラムはジャスティン・ブラウンのトリオを基本に、
アンブローズ・アキンムシーレ、ジョシュア・レッドマン、マーク・ターナーなどの豪華なゲストが参加。
そして、今作のテーマは、、「アメリカン・スタンダード」。
1920年代から1950年代のグレイト・アメリカン・ソングブックの楽曲を中心とした選曲。
これまでオリジナルや、母国アルメニアの伝統音楽を基調にしたアルバムをリリースしてきた彼にとって、初の試み!
 
 
1. De-Dah
2. I Didn't Know What Time It Was
3. All the Things You Are (feat. Mark Turner)
4. Big Foot (feat. Joshua Redman)
5. When a Woman Loves a Man
6. Softly, as in a Morning Sunrise
7. I Should Care (feat. Ambrose Akinmusire)
8. Invasion During an Operetta (feat. Ambrose Akinmusire)
9. Laura
 


Tigran Hamasyan (p)
Matt Brewer (b)
Justin Brown (ds)
 
んじゃ、退散♪

« ダークで硬派 …そして、スリリング! 『Return From The Stars / Mark Turner』 | トップページ | ジョン・スコフィールドの初ソロ・アルバムが出る!! »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダークで硬派 …そして、スリリング! 『Return From The Stars / Mark Turner』 | トップページ | ジョン・スコフィールドの初ソロ・アルバムが出る!! »

無料ブログはココログ