2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽で拡がる輪

« アレッサンドロ・ガラティの新作はトラッド集! | トップページ | 『至上の愛~コンプリート・マスターズ』シリアルナンバー入りポスターが当たった! »

2022年3月16日 (水)

マーク・ターナーの新譜はコードレスのカルテット作品!


ジャズ界の実力サックス奏者、マーク・ターナー。
2014年の『Lathe of Heaven』より8年ぶりの新譜が、3月にECMからリリースされる。
 
★ Return From The Stars / Mark Turner ★
 

Return_from_the_stars

前作も、アビシャイ・コーエン、ジョー・マーティン、マーカス・ギルモアを配したコードレスのカルテット。
ダークでとらえどころの無いマークターナーの想像力豊かな知的な世界でした。
今回は、ポーランドのSF作家、スタニフワフ・レフの「星からの帰還」をタイトルに、ターナーのオリジナル8曲が並んだそうです。
ターナーのSF好きは、多くに知られるところ。
またまた、一筋縄ではいかないアルバムに仕上がってるんだろうなぁ。。
ワクワクですね!


1. Return From The Stars
2. Terminus
3. Bridgetown
4. It’s Not Alright With Me
5. Nigeria II
6. Waste Land
7.  Unacceptable
8. Lincoln Heights


Mark Turner (sax)
Jason Palmer (tp)
Joe Martin (b)
Jonathan Pinson (ds)

 

んじゃ、退散♪

« アレッサンドロ・ガラティの新作はトラッド集! | トップページ | 『至上の愛~コンプリート・マスターズ』シリアルナンバー入りポスターが当たった! »

JAZZ(Born In The U.S.A. )」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アレッサンドロ・ガラティの新作はトラッド集! | トップページ | 『至上の愛~コンプリート・マスターズ』シリアルナンバー入りポスターが当たった! »

無料ブログはココログ