2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽で拡がる輪

« メロディアスな一面を覗かせる 『Fjaere / Espen Berg Trio 』 | トップページ | 大勢の同郷のゲストが支える 『Houses / Silje Nergaard』 »

2022年1月16日 (日)

サックス奏者Emile Parisien が新譜をだす!

ヤン・ラングレンの『Into the Night』で、良いお仕事をしていたフランスのサックス奏者エミール・パリジーンが、ACTレーベルから新譜を出しま〜す!
 
 
★ Emile Parisien / Louise ★
 
Louise

メンバーは、ヨーロッパで活躍するミュージシャンとアメリカで活躍するミュージシャンたち。

どいうなんでしょ、うまく、ヨーロッパとアメリカの融合!って、形になってるのでしょうか。。

ベースのジョー・マーティン、久しぶりいだわ。

なんだか、楽しみ〜♪

1. Louise (Emile Parisien) 
2. Madagascar (Joe Zawinul) 
Memento
3. Part I (Emile Parisien) 
4. Part II (Emile Parisien) 
5. Part III (Emile Parisien) 
6. Il giorno della civetta (Roberto Negro) 
7. Jojo (Emile Parisien) 
8. Jungle Jig (Manu Codjia) 
9. Prayer 4 Peace (Theo Croker) 

Emile Parisien (ss)
Theo Croker (tp)
Roberto Negro (p)
Manu Codjia (g)
Joe Martin (b)
Nasheet Waits (ds)
 
んじゃ、退散♪

« メロディアスな一面を覗かせる 『Fjaere / Espen Berg Trio 』 | トップページ | 大勢の同郷のゲストが支える 『Houses / Silje Nergaard』 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メロディアスな一面を覗かせる 『Fjaere / Espen Berg Trio 』 | トップページ | 大勢の同郷のゲストが支える 『Houses / Silje Nergaard』 »

無料ブログはココログ