2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

音楽で拡がる輪

« 今日は、『Interstellar Space / John Coltrane』を爆音で。 | トップページ | 新潟ジャズ・ストリート 『椎名 達人 カルテェット @ ジャズ喫茶 スワン (7/18)』 »

2021年7月18日 (日)

レディ・デイの伝記映画 『Billie ビリー』が公開中ですね。

Billie

昨日は、トレーンさまの命日でしたが、、
レディ・デイこと、ビリー・ホリデイの命日でもありました。
1959年の7月17日に鬼籍にはいりました。

2015年の生誕100年には、さまざまなトリュビュート作品がでるなど、、
未だ、その影響力は大きいレディ・デイ。

彼女の波乱万丈な人生を描いた『Billie ビリー』の公開が始まりましたね。

このところ、音楽を題材にした素晴らしい映画を2本観ているのですが、、
今回は、少し重たい内容かもしてませんねぇ。。

「38歳で不慮の死を遂げたジャーナリストの取材による、ビリー・ホリデイのドキュメンタリー映画」

ビリー・ホリデイの44年の波乱に満ちた短い生涯に共感したひとりの女性ジャーナリストが1960年代から10年間かけて関係者にインタビューを重ね、時には何者かに妨害されながらもビリーの伝記を書き上げようとしたが、彼女も志半ばにして不可解な死を遂げてしまった。

しかし、彼女が遺した200時間以上に及ぶ録音テープと、ビリーの貴重な映像とともに構成されたドキュメンタリー映画が完成、それが『Billie ビリー』。

映画監督は、イギリス人のジェームズ・エルスキン、ドキュメンタリー映画の大家。

嬉しいことに、新潟でもシネ・ウインドで公開予定のようです!
覚悟して、がっつり、かぶりついてこようとおもいます。
亡くなって、62年たった今も、皆が彼女の本当の姿を知りたいの。。

今日のおまけは、映画の予告から。




命日は昨日でしたが、あらためてご冥福をお祈りいたします。

んじゃ、退散♪

« 今日は、『Interstellar Space / John Coltrane』を爆音で。 | トップページ | 新潟ジャズ・ストリート 『椎名 達人 カルテェット @ ジャズ喫茶 スワン (7/18)』 »

JAZZ(Born In The U.S.A. )」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は、『Interstellar Space / John Coltrane』を爆音で。 | トップページ | 新潟ジャズ・ストリート 『椎名 達人 カルテェット @ ジャズ喫茶 スワン (7/18)』 »

無料ブログはココログ