2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽で拡がる輪

« 深遠な表現が心打つ 『Hanamichi - The Final Studio Recording / Masabumi Kikuchi 菊地 雅章』 | トップページ | 開放感ある幽玄唯一な世界 『Tone Poems / Charles Lloyd & The Marvels』 »

2021年3月31日 (水)

6月にジュリアン・レイジの新作がでるっ!!

ジュリアン・レイジのブルーノート・レコード移籍第一弾が、6月にでま〜す♪
メンバーは、彼のレギュラー・トリオ、ベースのホルヘ・ローダー、ドラムのデイブ・キング。
本来は、去年の1月のヴィレッジ・ヴァンガードでの6日間公演の後に、スタジオ入りするはずだったようです。
しかし、ご多分にもれず、新型コロナの影響でキャンセルとなり、実際の録音までには半年以上の間が空いたようです。
 
★ 『Squint / Julian Lage』 ★
 
Squint
 
1. Etude 
2. Boo’s Blue 
3. Squint 
4. Saint Rose 
5. Emily
6. Familiar Flower 
7. Day and Age 
8. Quiet Like A Fuse 
9. Short Form 
10.Twilight Surfer 
11.Call Of The Canyon 
 
Julian Lage (g)
Jorge Roeder (b)
Dave King (ds)
 
 
1曲、ご本人が「Saint Rose」という曲をあげていましたぁ。
 
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/feli3FwOiso" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
 
相変わらず、難解さを感じさせないポジティヴでポップなサウンドですよねぇ。
楽しみぃ♪
 
んじゃ、退散♪

« 深遠な表現が心打つ 『Hanamichi - The Final Studio Recording / Masabumi Kikuchi 菊地 雅章』 | トップページ | 開放感ある幽玄唯一な世界 『Tone Poems / Charles Lloyd & The Marvels』 »

JAZZ(Born In The U.S.A. )」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 深遠な表現が心打つ 『Hanamichi - The Final Studio Recording / Masabumi Kikuchi 菊地 雅章』 | トップページ | 開放感ある幽玄唯一な世界 『Tone Poems / Charles Lloyd & The Marvels』 »

無料ブログはココログ