2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

音楽で拡がる輪

« 季節はずれのクリスマス・ソング… 『My Second Prime / Steve Grossman』 | トップページ | 柔らかなハーモニー、イマジネーション豊かなインタープレイ 『Valentine /  Bill Frisell』 »

2020年8月22日 (土)

クリス・ポッターが楽器を全て自分で演奏したアルバム『There Is A Tide』!

Chris_potter
< /div>
 
写真は、Edition RecordsのHPからお借りしました。m(_ _)m
 
クリス・ポッターがロック・ダウン中に作成したアルバムを12月にリリースするらしいです!
そして、サイン付きレコードは、9月にプレ・オーダーみたい。。
 
ええと、コピペしますが、
 
「The saxophonist and composer reveals his new album 'There Is A Tide', recorded in lockdown and performing ALL instruments including piano, keyboards, electric and acoustic guitars, bass guitar, drums, clarinet, bass clarinet, flute, alto flute, percussion, samples and of course saxophones」
 
サックスは、もちろんなのですが、、ここに書かれている全ての楽器を彼が演奏しているとのこと。
ロック・ダウンの賜物か。。
 
詳しくは、Edition RecordsのHPへ。
 
楽しみ〜。
 
んじゃ、退散♪

« 季節はずれのクリスマス・ソング… 『My Second Prime / Steve Grossman』 | トップページ | 柔らかなハーモニー、イマジネーション豊かなインタープレイ 『Valentine /  Bill Frisell』 »

JAZZ(Born In The U.S.A. )」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節はずれのクリスマス・ソング… 『My Second Prime / Steve Grossman』 | トップページ | 柔らかなハーモニー、イマジネーション豊かなインタープレイ 『Valentine /  Bill Frisell』 »

無料ブログはココログ