2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽で拡がる輪

« 想像超えのかっこよさっ! 『Avishai Cohen Big Vicious』 | トップページ | 呆れるほど凄い80歳! 『8: Kindred Spirits / Charles Lloyd』 »

2020年4月12日 (日)

癒されて…ポジティブな気持ちに! 『Nameless Piano / Sumire Kuribayashi (栗林 すみれ)』

Nameless_piano

 

故 行方 均氏が「100パーセントのロマンティシズム」と、表現したピアニスト、栗林 すみれさん。
ジュゼッペ・バッシ、金澤 英明という超絶なベーシストと新潟県にいらしている。
小さな可愛ぃピアニストは、ピアノを弾き始めると、圧倒的な存在感を示した。
優しさ、温かさ、そして、強さを秘めたピアノの音で、聴衆の視線を一気に釘付けにした。
リーダ5作目は、ファン待望のソロ・ピアノ作品ということで、楽しみにしてました。
今年は、好きなピアニストの方々が、ソロのアルバムをじゃんじゃん出すんですわ。。
マスタリングは、ステファノ・アメリオ、澄んだ音色や繊細なタッチが蘇り、瑞々しい空間が広がってます。
オリジナル1曲と即興2曲、お気に入りのマーティスト曲やオペラ、ミュージカルなどから全10曲。

 

オープナーは、オリジナルでタイトル曲「Nameless Piano」。
優しいメロディ、柔らかなタッチ、澄んだ歌声、、様々なことが浄化されていく演奏。
オランダのギタリスト、ジェシ・ヴァン・ルーラーの「Cow Daisy」、牧歌的で親しみやすいメロディを流麗なタッチで。
スウェーデンのピアニスト、エスビョルン・スヴェンソンのバラッド「Believe, Beleft, Below」、シンプルなメロディを、、一音一音込めたシングルノートでゆっくりゆっくり、でも、力強く。。かすかに聴こえる歌声は天使?
イタリアのジョヴァンニ・パイジエッロが作曲したオペラのなかのアリア「Nel Col Più Non Mi Sento」、しっとりと詩情豊かに歌い上げる。
温かで春うららかな気持ちになる、スタンダード「I'll Be Seeing You」。

 

東山魁夷の「彩林 (1949)」を観ながらの即興「Improvisation "Colored Woods"」、絵画より、インスパイアされて心に広がる風景を表現するべく、秋の色彩をまとった生命力豊かなドラマチックな演奏。
「Improvisation "Piangere"」、感情が溢れだすよう、抒情的でスリリングな場面もあり、心を揺さぶられる。

 

イタリアのドラマー、ジョ ヴァンニ・スカーシャマッキアの「Ship」、インティメイトでほんのりとスウィート。
スタンダード「A Lovely Way To Spend An Evening」、可愛らしくエレガントでロマンティックなひととき。
終演は、ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の名曲「Edelweiss」、超スローなテンポで、美しいシングルノートの演奏、思いっきり、、思う存分、、ロマンティシズムに浸って…。

 

選曲、、素敵だなぁ。
メロディを大切に、噛みしめるように丁寧に音を紡いでいく世界。
殺伐とした心を癒してくれる1枚です。そして、ポジティブな気持ちに!

 

1.Nameless Piano
2.Cow Daisy
3.Believe, Beleft, Below
4.Nel col più non mi sento
5.I'll Be Seeing You
6.Improvisation "Colored Woods"(inspired by Kaii Higashiyama)
7.Improvisation "Piangere8.Ship
9.A Lovely Way To Spend An Evening
10.Edelweiss

 

Sumire Kuribayashi 栗林 すみれ (p , voice)

 

今日のおまけは、レーベルがあげていたトレーラー。

 

 

Photo_20200412153401

 

東山魁夷の「彩林 (1949)」

 

んじゃ、退散♪

« 想像超えのかっこよさっ! 『Avishai Cohen Big Vicious』 | トップページ | 呆れるほど凄い80歳! 『8: Kindred Spirits / Charles Lloyd』 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 想像超えのかっこよさっ! 『Avishai Cohen Big Vicious』 | トップページ | 呆れるほど凄い80歳! 『8: Kindred Spirits / Charles Lloyd』 »

無料ブログはココログ