2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

音楽で拡がる輪

« ジャズ・ギターの旨味たっぷり 『Our Platform / 井上銘 (May Inoue)』 | トップページ | Kandace Springs がカヴァー・アルバム!クリス・ポッターも参加♪ »

2020年3月20日 (金)

ドラマチック&ダイナミック 『We've Just Begun / Sinne Eeg & The Danish Radio Big Band 』

Weve_just_begun_20200319182901

デンマークの正統派歌姫、シーネ・エイ。
今回は、名門「The Danish Radio Big Band 」をバックにダイナミックに、軽快で切れ味のよいサウンドを展開。

オープナーは、彼女のオリジナルでタイトル曲「We've Just Begun」。
切れ味の良いビッグバンドのサウンドに乗って、軽快に飛ばすシーネ。バンドとのやりとりも卓越しており、スキャットもお見事。
一転、柔らかでロマンチックなオリジナル「Like a song 
」、ピアノ・トリオのセンチな演奏にもうっとり、歌詞を丁寧にうたいあげる。
情感たっぷりに、トーチ・ソング「Those ordinary things 」、情感たっぷりに。
効果的なウォーキング・ベースに乗って、素晴らしいヴォーカル&スキャットを繰り広げる「Talking to myself」。
雰囲気ががらりと変わって、デンマークの古い映画の曲「Hvorfor er lykken så lunefuld」。
少し、暗めで重たい歌が心に響く印象的なトラック。
お馴染み「My favorite things」も、途中からテンポを変え新鮮、カッコ良い。
アコギと少し甘くブラジリアンな「Samba em comum」。
その甘さが増して名曲「Detour ahead」しっとりと。
セクシーで、情感たっぷり、スキャットも素晴らしい「Comes love」。
終演は、トランペットのソロも前向きな感じ、ソウルフルで高揚感ある「To a new day」。

どの曲も、小気味好く、スカッとします!
お姿が美しいだけでない、超実力派の真っ向勝負、力をもらえますね。

1.We’ve just begun
2.Like a song 

3.Those ordinary things 

4.Talking to myself
5.Hvorfor er lykken så lunefuld
6.My favorite things
7.Samba em comum
8.Detour ahead
9.Comes love
10.To a new day

Sinne Eeg (vo)
The Danish Radio Big Band
Nikolai Bogelund (conductor)

今日のおまけは、DR Big Bandがあげていた「Samba Em Comum」。

んじゃ、退散♪

« ジャズ・ギターの旨味たっぷり 『Our Platform / 井上銘 (May Inoue)』 | トップページ | Kandace Springs がカヴァー・アルバム!クリス・ポッターも参加♪ »

JAZZ(Flight to Denmark)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャズ・ギターの旨味たっぷり 『Our Platform / 井上銘 (May Inoue)』 | トップページ | Kandace Springs がカヴァー・アルバム!クリス・ポッターも参加♪ »

無料ブログはココログ