2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

音楽で拡がる輪

« 独特な美学を持った 『Life Goes On / Carla Bley   Andy Sheppard   Steve Swallow』 | トップページ | 話題のグレゴア・マレの新譜がでますよぉ〜♪ »

2020年2月26日 (水)

『ジャズ批評 214号』がでました〜♪

『ジャズ批評 214号』がでました〜♪

214

特集は、「マイ・ベスト・アルバム2019」。
「ジャズオーディオ・ディスク大賞2019」も発表されてます。

 

●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎

「マイ・ベスト・アルバム2019」

●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎

 

今年も参加しました!
私も5枚選んでみました。

①Circuits / Chris Potter
②Finding Gabriel / Brad Mehlda
③Ambar / Camila Meza
④The Transitory Poems / Vijay Iyer Craig Taborn
⑤Epistrophy / Bill Frisell Thomas Morgan

次点は、ミッシェル・レイスの『Short Stories』
なんと、偶然にもお隣の頁のすずきりゅうた氏と1位、2位がご一緒。
カミラ・ミサも被ってました。
でも、他の2枚をみると、わたしよりずっとJazz The New Chapterよりの嗜好の方なのだとおもう。

 

●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎

 

「ジャズオーディオ・ディスク大賞2019」

 

●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎●●●●◎◎◎◎

 

インスト
金 Les voix du silence / Georges Paczynski Trio
銀 Graceful Touch / Yoko Teramura Trio
銅 Partners in Crime / Mike Ledonne

ヴォーカル
金 So Tenderly / Elle
銀 Don't Explain / Kim Min Hee
銀 Alma Oscura / Lauren Henderson
銅 Temptation / Chantal Chamberland

なんと、自分の最終選考がここまで被らなかったのもはじめて!!
私の最終選考です。

インスト
1.Circuits / Chris Potter
2.Finding Gabriel / Brad Mehldau
3.The Transitory Poems / Vijay Iyer / Craig Taborn
4.Epistrophy / Bill Frisell Thomas Morgan
5.Short Stories / Michel Reis
6.Playing The Room / Avishai Cohen / Yonathan Avishai
7.Lemon The Moon / Nitai Hershkovits
8.Junko Onishi Presents Jatroit Live At Blue Note Tokyo / 大西順子 Presents Jatroit Featuring Robert Hurst & Karriem Riggins
9.Pure / Walter Lang Trio
10.Scorpio Rising / Triosence

ヴォーカル
1.Ambar / Camila Meza
2.Distant Storm / Sara Gazarek
3.Intermezzo / Giovanni Mirabassi Sarah Lancman
4.Blue Jouney / Blue Jouney (和田 明 / 布川 俊樹)
5.Love And Liberation / Jazzmeia Horn
6.Out Of The Bell Jar / Isabella Lundgren
7.Sisters In Jazz / Caecilie Norby
8.Awake / Sidsel Storm
9.Blue Heaven / Lucy Yeghiazaryan
10.Estuary / Cajsa Zerhouni

特別賞
Dancer in Nowhere / Miho Hazama (狭間美帆)
ジャケット賞
When Will The Blues Leave / Paul Bley Gary Peacock Paul Motian
メロディ賞
『Pure / Walter Lang Trio』より「Sad Song」

いつもの「新譜紹介」は、

From This Place / Pat Metheny
Kristallen / Nils Landgren - Jan Lundgren
Write Out Your Head, Regular / Wayne Krant
Common View / Enrico Pieranunzi

「New Disc Pick Up」は、3枚。

Time Remembered / 須川 崇志 Banksia Trio
Precious / Chiara Pancaldi
Live at the Bird’s Eye Jazz Club, Basel / The New York - Paris Reunion Quintet


んじゃ、退散♪

« 独特な美学を持った 『Life Goes On / Carla Bley   Andy Sheppard   Steve Swallow』 | トップページ | 話題のグレゴア・マレの新譜がでますよぉ〜♪ »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

 いやはや、まだ雑誌は拝見していませんが・・・
 評価は、曲・演奏・ヴォーカルと録音(オーディオ的ニュアンスを含めての)をそれぞれ分離して考慮しての結果でしょうか・・・ちょっと疑問を感じつつ拝見しました。まぁ特にどうってことはないのですが(笑い)。
 とりあえず購入して、楽しませていただきます。私にとって新発見があると嬉しいのですが。

風呂井戸さま、

>評価は、曲・演奏・ヴォーカルと録音

ここが、難しいところだと思うのですが、
私自身は、基本、演奏と録音が良いと感じたものと思ってます。
皆さん、そう思ってるとおもいますが、比重は人によって違うとおもいますよ。
私は、どちらかといえば、演奏重視かな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 独特な美学を持った 『Life Goes On / Carla Bley   Andy Sheppard   Steve Swallow』 | トップページ | 話題のグレゴア・マレの新譜がでますよぉ〜♪ »

無料ブログはココログ