2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽で拡がる輪

« ⭐︎ 2019年もお世話になりました  ライブ編⭐︎ | トップページ | 彼らの未来が詰まってる 『e.s.t. live in gothenburg / Esbjörn Svensson Trio』 »

2020年1月 3日 (金)

持てる力を全て出す! 『Spectrum / 上原ひろみ』で願う 「☆ 2020年 みっつの願い (*^_^*) ☆」

持てる力を全て出す! 『Spectrum / 上原ひろみ』で願う 「☆ 2020年 みっつの願い (*^_^*) ☆」



2020年もよろしくお願いしまぁす。


★今年は子年で〜す★



『Spectrum / 上原ひろみ』


Hiromi_spectrum_20191228113501



毎年、冒頭を飾るアルバムは、女性ミュージシャンの本人がジャケットになっているアルバムを選んできました。


ことしは、元気溌剌なこのお方です。去年、県民会館で「HIROMI JAPAN TOUR 2019 "SPECTRUM"」のライブを聴いたひろみさんが、凄かったので、2020年代お初の年明けにぴったりかと思いまして。。


10年ぶりのピアノ・ソロのアルバムです。
冒頭からブラインドされたら、男性ピアニスト?って、思うかもしれない力強さ!
「Blackbird」のようなしっとりした曲もありますが、肘打ちするんじゃないかと思うくらい大胆でアヴァンギャルド。


奔放な演奏が続きます。



中でも、ハイライト?が、「Rhapsody in Various Shades of Blue」。ご存知「Rhapsody in Blue」に、Blue繋がりのジョン・コルトレーンの「 Blue Train」、イギリスのロックバンドThe Whoの「Behind Blue Eyes」を挿入するという大胆さ!!


片時も聴き逃せない22分45秒。切れ味鋭く、ダイナミックなピアノ演奏、スリリングな信じられない場面の連続!


テクニカルでスピード感が半端ない演奏、ピアノからでる豊かな音色をとても大切にした表現力。
何をとっても、「超」がつきますね。
持てる力を全て出す! 私も見習いたいなぁ。



1.Kaleidoscope
2.Whiteout
3.Yellow Wurlitzer Blues
4.Spectrum
5.Blackbird
6.Mr. C.C.
7.Once in a Blue Moon
8.Rhapsody in Various Shades of Blue
9.Sepia Effect



上原ひろみ Hiromi Uehara (p)



では、懲りずに今年も。。。


すずっく的ジャズの2020年みっつの願いでっす。



1.今年こそ今年こそ今年こそ!!クリス・ポッターに自分のバンド来日してもらい、かぶり付きで参戦!
2.アレッサンドロ・ガラテのソロピアノを目の前で聴きたい。ここまで、去年と同じだぞ!
3.メルドーに「Finding Gabriel 」のライブで来日してもらいたい。


あぁ、クリポタさま、、どうか、そろそろ、おいでくださいませ。今年こそは!!最後に、、




皆さまにとって心機一転の未来に繋がる年であることを祈ってます。


そして、ねずみは子孫繁栄の象徴。「どなた様にも繁栄のご利益があること」を願ってます!



ちょっと、ペースが落ちるかもしれませんが、、
今年もよろしくお願いいたします!m(_ _)m
んじゃ、退散♪

« ⭐︎ 2019年もお世話になりました  ライブ編⭐︎ | トップページ | 彼らの未来が詰まってる 『e.s.t. live in gothenburg / Esbjörn Svensson Trio』 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

Suzuckさん 明けましておめでとうございます。
新年最初のアルバムは、やはり大事ですよね。
このアルバム大変気になっていましたが、未入手のままです。
記事拝見していつかは聴かなくては! と改めて思いました。
新年の最初、私の方はSuzuckさんに情報いただいたアルバムにしました。
12月からずっとお気に入りとして聴いています。情報いただきありがとうございました。
今年も引き続き、宜しくお願いいたします。

baikinnmannさま、、
世界ツアーを行えるアーティストを見逃すわけにいきませんので。。
ライブを聴いて思ったのは、
ピアノの力を全て引き出し、自分が持てる力を全力投球している姿です。

普段、聴いている路線とは少し違うのですが、やっぱり、すごいとおもいました!

こちらこそ、いつも気に留めていただき、ありがとうございます。
よろしくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ⭐︎ 2019年もお世話になりました  ライブ編⭐︎ | トップページ | 彼らの未来が詰まってる 『e.s.t. live in gothenburg / Esbjörn Svensson Trio』 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ