2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

音楽で拡がる輪

« 夕暮れの空気、静粛で美しい 『spectrum / akiko × masaki hayashi 』 | トップページ | 奇跡のような存在 『Toninho Horta feat. Diana Horta Popoff @ ブルーノート東京 (9/24 1st)』 »

2019年9月21日 (土)

再度、夢のような出来事…… 『Rosario Giuliani Quintet feat. Fabrizio Bosso @ 新潟市江南区文化会館 (9/20)』

Rosario Giuliani Quintet feat. Fabrizio Bosso@新潟市江南区文化会館 (9/20)
Rosario Giuliani (as) Fabrizio Bosso (tp)
Alessandro Lanzoni (p) Darryl Hall (b) 江藤 良人 (ds)
69810857_860759511084952_355717340296170
(演奏中の写真は、NGで、懇親会のときは、私が写っているのでポスターで。)
去年、阿賀野市にロザリオ・ジュリアーニが来るということで、半信半疑ででかけていて、、かなり、、美味しいおもいをした私。
今年は、なんと、ファブリッツィオ・ボッソとの双頭クインテットで市内の江南文化会館に来るとのこと、、行く前から涎がでそうでしたよ。笑
拍手喝采オリジナルから始まったオープナーは、ボッソが目も覚めるようなソロで先行。巧い巧いと思っていたんだけど、まじ、巧かった。笑
追随するジュリアーニも、対抗するような長く難解なフレーズ。
びっくりしたのが、ダリル・ホールのベース。手堅いベーシストだと勝手に思い込んでいたのだけど、すげー攻める。
そして、ランツォーニのピアノのタッチの美しいこと、でも、即興はかなりひねっていてさすが神童と呼ばれたピアニスト。
唯一、日本人のドラマーの江藤良人のパワフルで大胆なドラム・ソロも会場を沸かせました!
テーマに戻っての高速ユニゾンが、キレッキレで感動。終わった瞬間にやんやの拍手。
たからかでメロディアスなボッソのトランペットで始まった「ニューシネマ・パラダイス 愛のテーマ」、ボッソの叙情豊かな演奏の後の、ピアノの美しい演奏は白眉。哀愁あるジュリアーニ、歌心あるベース、繊細なドラムと、イケイケの演奏とはまた一味違う面。
テーマに戻ってからのハーモニーの美しさに感激。
と、ここからは、ごちゃまぜな感想で。。
ピアノ・トリオでの演奏もすごい、ちょっとモンクの影が見える縦横無尽に鍵盤を動くピアノが熱い、常に攻めの体制のベースがひっぱって、ドラムはエキサイティングにまとめ上げる。これだけのテンションでバックから煽られたら、吹きまくりますよね。笑
そうだ、ボッソのワウを使った熱いソロがすごかった。煽る、煽る。観ているだけでも、気分が高揚し、吹きながらどんどんテンションが高くなっていくボッソから目が離せない。
1曲、短いけどミュートも使ったのだけど、これも巧い!
ジュリアーニも負けちゃいない、超高速で長い長いソロで呼応。極限まで挑戦する演奏は会場をわかせる。情熱的な人ですね。
ベースのソロも含めて大興奮だったベースの前にたってのコール&レスポンスでも吠えてたな。
フロント2人のコール&レスポンスもあった。俊速速攻の高速のやりとりは、ちょっとユーモアも入って場内からも掛け声が! 
阿吽とかじゃない、スリリングな即興感が超かっこいい!
会場内の全員が「やられた!」って感じですよ。笑
スタンダードも演奏してて、「Body & Soul」は、リラクゼーションたっぷりな色気のある演奏。
ダブル・アンコールだった、スタンダード2曲も哀愁たっぷりの「In a Sentimental Mood」と、エキゾチックでちょっと変わった出だしの「Caravan」で大満足。
ボッソとジュリアーニの2フロント、最強。
息つぐ間も無く、聴かせる魅せる! 2人のやり取り、ソロもすごいけど、高速のユニゾンがキレッキレで、、もう、快感でしたよ。
バンドとしても超充実していました♪
この後、江南区の人たちが用意した交流会が素敵だった。
江南区づくしのおもてなし、もちろん、、その中には越乃寒梅で有名な「石本酒造」さんもあるわけで。。
素晴らしい宴だったのですが、、なんせ、車で来ちゃったので……涙。
「Melody! Harmony! Rhythm! Colors! Forms!」
これは、去年、ジュリアーニに教わった、ジャズが上手になるおまじないです。笑
今年は、全員にサインと写真もお願いしました!
んじゃ、退散♪

« 夕暮れの空気、静粛で美しい 『spectrum / akiko × masaki hayashi 』 | トップページ | 奇跡のような存在 『Toninho Horta feat. Diana Horta Popoff @ ブルーノート東京 (9/24 1st)』 »

LIVE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕暮れの空気、静粛で美しい 『spectrum / akiko × masaki hayashi 』 | トップページ | 奇跡のような存在 『Toninho Horta feat. Diana Horta Popoff @ ブルーノート東京 (9/24 1st)』 »

無料ブログはココログ