2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

音楽で拡がる輪

« 一筋縄ではいかぬ 「金澤 英明 & 石井 彰 DUO @ Jazz Flash (11/5)」 | トップページ | ざ・正統派! 「佐津間 純&若林 美佐デュオツアー@Jazz Flash(11/15)」 »

2018年11月13日 (火)

やみつきだぜっ! 『Bungalow Japan Tour 2018 @ Jazz FLASH (11/12)』

Bungalow Japan Tour 2018 @ Jazz FLASH (11/12)
マイク・リヴェット (ts, electronics) 佐藤 浩一 (p)
池尻 洋史 (b, ukulele-b) 大村 亘 (ds, tabla)

46164996_1076459539202130_256975525


軽快に始まった新曲大村作「825」、一気にBungalowの世界にトリップ。
ベーシストのカウントともに奏でられる池尻作「Yellow and Green」しっとりとしたサブトーンで奏でられるバッラド。硬質で美しいフレージング満載のピアノ、低音を支える安定したベース、さりげなく隙間を彩るドラム。もうメロメロです。
4つの音がいっぺんに聴こえてくる展開の中に、ふと湧き上がるあの懐かしい不思議なメロディ、大村作「Dancing Elephant」。このアレンジめちゃかっこよくて、たくさんの音に溢れているのに一体になって私に向かってくる!バンドのボルテージも、私たちの高揚感も一気にヒートアップ。
大村作「DAY 29」、タブラとエレクトリニクスが交差して、いきなり違う場所に瞬間移動。タブラと他の楽器、エレクトロニクスとアコースティックの絡みが深化している。トリップにつぐトリップで気がつくと。。宇宙の果てか。
太いベースのパターンから始まる新曲池尻作「Sulfur」、コンテンポラリージャズの極みみたいな、ちょっとダークで挑戦的な力強い演奏。次も新曲佐藤曲「(タイトル失念)」、タブラの音のマジックのか、遠い異国の民族音楽のように感じる。ファーストセット終了!

20分弱の休憩は、それぞれどよめきながら(笑)。

セカンドセットのオープニングは、トレーンのオリジナルのよう幽玄でスピリチュアルな雰囲気の新曲マイク作「Big Ending」、絞り出されるフレージングは、ぎゅっとしまった現代サックスの雄って感じ。他のメンバーも仕掛けてくる。
ピアノの低音が不気味に響くオープニングと、ウクレレベースのソロ、ドラムの要所要所のアクセントが超気持ち良い「Suzumushi’s Confession」。
タブラとエレクトロニクス、ピアノの内部奏法が入っても、何故か日本情緒を深く感じる新曲大村作「Abstract Message」、本当に世界は全部繋がっているのだな、と実感。
力強いベースのパターンが低層部からずっと鼓舞しつづける新曲大村作「(?)」、メンバーのソロも佳境で胸の鼓動も鳴り止まぬ。美しさと厳しさが同居する大村作「Imagined Winter」。終演は、ベースソロから広大な広野が広がる大村作「Astir」。

アンコールは、豪快にスイングする池尻作「Test」。
Bungalowの曲や演奏は、ちょっと難しいって言う人もいるのだけど、、これは、もう、安心の痛快作。
ライブの終わりは笑顔で、また、今度ね!って、感じかな。

Bungalowの曲や演奏は、異国の知らない光景を呼び起こしたり、宇宙の果てに放り込まれたり、自分の中で眠っていた故郷の光景を呼び覚ましたり、ずっとずっと、想像力を刺激し続けてくれる。あぁ、世界はすべて繋がっている!
 
2013年に新潟に来てくれて、その後くる度に進化、深化しており、、今日も、前回にましてのエレクトロニクスとアコースティックサウンドの絡みがカッコ良すぎて。。
腰痛から解放され体調万全となったマイクの怒涛の攻めが最高ですわ。エレクトロニクス使いもセンス抜群。
時折棘のある思わぬ音が散りばめられている、美しいピアノにも吸い寄せられる。
安定感はもちろん、意外な攻めが萌え、力強さは信頼感の証のベース。
切れ味の良い一音、一音で、ダイナミクスを制したドラム、そして、唯一無二の世界観に必要不可欠なタブラ。
この四位一体の演奏が大好き! 何が、どうって、、全くわからない私ですが、あちこちにめちゃ放り投げられました。

新曲ラッシュなのですが、今年はレコーディングはしないそうです。
できたら、来年あたりにニューヨークでレコーディングしたいんだそうです。がんばれ!
旧曲の新アレンジもやばいっ。って、ことで、今聴いておかないと損しますよ。笑

お越しいただいたみなさま、そして、フラッシュのマスター、あっこ女将、そして、岩井さま、、本当にありがとうございました。m(_ _)m

メンバーの皆さま、今日は新宿PIT INNだぜ!ご健闘を!
と、この後もツアーは続きます。

11/13(火)
新宿 PIT INN
http://www.pit-inn.com
03-3354-2024
open 19:30 start 20:00
¥3,500

11/14(水)
桐生 Village
http://villagejazz.jp
0277-43-2770
start 19:30
一般¥3,000 学割¥1,500

11/15(木)
仙台 Jazz Me Blues noLa
https://jmb.at.webry.info
022-398-6088
start 19:30
一般¥4,000 当日¥4,500 学割¥3,000

11/17(土)
松崎 J Square
start 19:00
¥4,000

11/18(日)
伊豆高原 Butter Note
0557-33-1122
open 18:00 start 19:00
前売¥4,000 当日¥4,500

んじゃ、退散♪

« 一筋縄ではいかぬ 「金澤 英明 & 石井 彰 DUO @ Jazz Flash (11/5)」 | トップページ | ざ・正統派! 「佐津間 純&若林 美佐デュオツアー@Jazz Flash(11/15)」 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やみつきだぜっ! 『Bungalow Japan Tour 2018 @ Jazz FLASH (11/12)』:

« 一筋縄ではいかぬ 「金澤 英明 & 石井 彰 DUO @ Jazz Flash (11/5)」 | トップページ | ざ・正統派! 「佐津間 純&若林 美佐デュオツアー@Jazz Flash(11/15)」 »

無料ブログはココログ