2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽で拡がる輪

« Past Present / John Scofield | トップページ | Face The Music / Luigi Martinale Trio »

2015年11月22日 (日)

休日かふぇは『Tenderly / Stacey Kent』で決まり♪

Tendrly

ステイシーさま、休日かふぇ2度目の登場ですわ。
前回は『 MARCOS VALLE & STACEY KENT 』でマルコス・ヴァーリ・デビュー50周年記念盤での共演でした!
今回は、『The Changing Lights』にも参加していたボサノヴァギタリストの重鎮ホベルト・メネスカルをフィーチャーです♪

Tenderly / Stacey Kent

オープナーの「Only Trust Your Heart」から4人の息のあった演奏。
吐息のようでアンニュイな歌声は水や空気のように心にすっと染み込んできます。キュートなキュートな「Tangerine」、「The Very Thought Of You」「Embraceable You」、「There Will Never Be Another You」想いのたっぷりでも重くならない演奏が続きます。情感あるギターが寄り添う優しい優しい空間。
タイトル曲「Tenderly」。夕暮れ時の静かな時間を思い起こす。。
人生は先送りはしちゃだめなんだけど、でも、振り返りたい日だってあります…。サックスの響きも穏やかな時間。
テンポあげて「No Moon At All」はちょっと小悪魔な感じにアルトフルートの響きがぴったり。
メネスカルとのデュオ「 If I m Lucky」。ドラムレスの空間がより開放的になった2人の会話。静かな時の流れの中」にゆったりと感情を込めて。
メネスカル作の「Agarradinhos」もたんたんと。サックスからはじまる「In The Wee Small Hours Of The Morning」、「That s All」と優しさが滲む。
終演は再びメネスカルとのデュオ「If I Had You」お別れを惜しむように。

ひたすら穏やかで優しい空間が続きます。
お休みの大事な時間の必需品。
独りで、2人で、、家族でどうぞ。

1. Only Trust Your Heart
2. Tangerine
3. The Very Thought Of You
4. Embraceable You
5. There Will Never Be Another You
6. Tenderly
7. No Moon At All
8. If I m Lucky
9. Agarradinhos
10. In The Wee Small Hours Of The Morning
11. That s All
12. If I Had You

Stacey Kent (vo)
Roberto Menescal (g)
Jeremy Brown (b ext #8,12)
James Tomlinson (ts #1,3,6,10,afl #7)

動かないけど、、今日のおまけです。

皆様、良い休日でありますように。
んじゃ、退散♪

« Past Present / John Scofield | トップページ | Face The Music / Luigi Martinale Trio »

コメント

こんにちは。いつもご紹介をありがとうございます。
Staceyのアルバムは7~8年前くらいまでは必ずチェックしていましたが、しばらく聴かなかった間に、よさそうなアルバムをコンスタントに作っていたのですね。しかも、今回は、Roberto Menescalとの共演とは、うれしい驚きです(少し前にはMarcos Valleとのアルバムも出ていたのですね。あらら)。買いですぅ。(^^♪
話は変わりますが、最近、北村英治さんの「サンタクラリネット」というクリスマスアルバムを入手しました。しばらく前から探していたのですが、聴いてみると、これは予想に違わぬ楽しいアルバムでした。

バードさま、ステーシーさまは常にハイレベルな内容なので、自分の興味有るコンセプトで買いでいいですよね。個人的にはクリスマスアルバムがでないかな。。って、思ってるんですが。

北村さまのクリスマスのアルバムは大昔に勧めてくださる方がいらして買いました。
トナカイのお顔がアップになってるアルバムですよね。
穏やかでノスタルジックな時間がすぎます。あたたかな音で雪の日にいいかもですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休日かふぇは『Tenderly / Stacey Kent』で決まり♪:

» ステイシー・ケントstacey kent のアルバム 「Tenderly」 [灰とダイアモンドと月の裏側の世界]
まさにテンダリーそのもののアルバム     <Jazz>     Stacey [続きを読む]

« Past Present / John Scofield | トップページ | Face The Music / Luigi Martinale Trio »

無料ブログはココログ