2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽で拡がる輪

« Home For Christmas / Lisa Wahlandt | トップページ | 休日かふぇは「Antonio Loureiro In Tokyo 」で決り♪ »

2014年11月21日 (金)

Fabio Bottazzo Sebastiaan Kaptein Duo Tour @ 食堂れぷれ(新潟) 

Fabio Bottazzo Sebastiaan Kaptein Duo Tour @ 食堂れぷれ(新潟) 

Img_5200

Fabio Bottazzo (g) Sebastiaan Kaptein (ds,perc)

繊細で優しいお人柄の2人のデュオ。とっても、楽しみにしてました。
「食堂れぷれ」は新潟市にある北欧雑貨「ピーティオ」の奥にあります。
新潟市は東西?に細長いので、我が家からは路線バス旅、ってくらいの長旅です。笑
でも、わくわくしてる時は時間は気にならないっ。
バス停からはすぐそこだったけど、お店は二階にあるのでちょっと気がつきにくいかもしれません。でも、そこがまたよかったりして。
久しぶりにあったファビオさまご夫妻に挨拶して、ドラムのセバスチャンさまことセブさまにdualtone / Atzko Kohashi & Sebastiiaan KapsteinWelcoming the Day / a.s.k.feat Fabio Bottazzoと新譜にサインもらって、なんと、イタリアのビールモレッティをのんで、セブさまの母国オランダでおなじみのおマメのスープを食べながらライブ待ち!!
なんか、それだけで幸せ。。

お2人のお人柄のせいか、、ライブは和気あいあいアットホームな雰囲気ではじまりました。
繊細なお2人、互いの音を聴きのがず、ちょっとした仕草も見逃しません。
互いに一歩先ゆく理解度で、一つの言葉からどんどんと会話がはずみます!
ファビオさまの優しくあたたかな音色のギターに、音量のコントロールをしながらも 多彩でエキサイティングに盛り上げていくドラムは ぴったりとはまっていきます。
デュオにはいろんな会話の種類があるとおもうのですが、まさにインティメイトな会話です!!ファビオさまは、とても協調性にすぐれた方で、それが演奏にもあらわれます。大きな編成もいいけど、小さなユニットが彼の真骨頂だと思ってます。
ファビオさまのオリジナルや大好きな曲、それから、セブさまの新譜から彼がアレンジした曲など、どの曲を演奏しても会話がつきない感じで、とても楽しそう!
相思相愛、お互いに信頼しているのが とてもよくわかります。
当然、アンコールの拍手も起きて 楽しい夜となりました。

「音楽っていいな〜」

これは、会場みんなの心の声。

そして、この日はライブの合間に「イタリアの焼きぐり(村松産)」をイタリアの新酒の赤ワインと頂きました。これまた、ぴったりお似合い。ライブ中の小皿もリーズナブルで美味しいかったし、なんだか、すっごく得したライブでした。北欧雑貨「ピーティオ」もクリスマスグッズやら北欧ビンテージやら。。わたし的に大正解な感じです。もちろん、お買い上げ。何買ったかは、企業秘密。笑

ほんと、はるばる西新潟まで来たかいがありました〜。笑

Img_5204

さて、翌朝、サインを頂いたセブさま参加の
『TRAVELING EAST / AJC + RIK MOL』
を 聴きました。
ななんと、こちらはスリリングなハードバップで熱く燃え上がっています。
本当に素晴らしいドラマーなんだな、、と、にっこりしてしました〜。

んじゃ、退散♪

« Home For Christmas / Lisa Wahlandt | トップページ | 休日かふぇは「Antonio Loureiro In Tokyo 」で決り♪ »

コメント

行って良かった~!
行けて良かった~!
ゆっくり見ていたかったのに・・・アンコールを聞き逃したのが心残り。
Sebの新譜も手に入れなかったし
だから余計、次回も楽しみです。

つっち〜なさま、、

なんだか、心残りそうに、、後ろ髪ひかれながらに後ろ姿が お美しかったです。はい。
次回も 素敵な演奏が期待できますよね。
新譜はもちろんなんですが、Welcoming the Day / a.s.k.feat Fabio Bottazzoもおすすめです。
このメンバーでのライブ聴きたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fabio Bottazzo Sebastiaan Kaptein Duo Tour @ 食堂れぷれ(新潟) :

« Home For Christmas / Lisa Wahlandt | トップページ | 休日かふぇは「Antonio Loureiro In Tokyo 」で決り♪ »

無料ブログはココログ