2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽で拡がる輪

« 愛ある2月♪ | トップページ | Fast City A Tribute to Joe Zawinul/Metropole Orkest/Vince Mendoza »

2011年2月11日 (金)

Music / Ronnye Lynn Patterson




雪降る夜空を見上げると、雪は銀河のように大きく渦を巻いて落ちてくる。
雪は、小さな小さな星くずなのかもしれなあーい。。(^_^);;

このアルバムはとても手にいれたタイミングがわるくて、あれやこれやと後回しになってしまいました。。
不思議な事に、ブログにあげようとする日はいつも雪。。
後回しになったから、内容が悪いわけではありません。
が、かなり微妙な立場なアルバムかもしれません。
彼を知らずに、この選曲をみてすぐに手がでるひとには、スタイル的にはちょっとはずれてしまうかもしれません。前衛的でも、先進的でもないのですが、凝った演奏という感じでもないのですが、オーソドックスな、と、いうには、硬質でよく動く指、自分に対しての挑戦的なフレージング、、いわゆる唸り!わたし的ピアニストのおうた。。あの偉大な方に結びつくものが多い。でも、なんだ、二番煎じか、で、終わらないんだけどね。
わたし的買いのポイントは、むたん兄弟の参加もそうなんだけど、Blue In Greenかな。べただけど、女の子だもん。(爆)やっぱ、ん十年、好きな曲なので聴いてみたいなあ、、って、おもったのさっ。

オリジナルは無しで、スタンダード中心に8曲。どうも、選曲には彼が好きなミュージシャンへのリスペクとみたいな気持ちもふくまれているようーな感じがします。
まずは、一見普通にはじまるLazy Bird 。が、彼の声とともにヒートアップ。ものすごいドライブ感でぶっ飛ばして行きます。硬質つうか、剛質?兄弟のサポートも常に戦闘態勢ね。
ベースのソロからはじまるMoon And Sand。3人で進行していく感じは、まさに現代ジャズピアノ。風をきるスノーライダーに乗ったような疾走感のあるピアノそろ。ぱきぱききめるむたんべーすのちょっと無機質な感じが、逆にピアノの隠れた叙情を浮かび上がらせる。目覚めよ!といわんばかりのモンクのEvidence。
みんなの好きなAll Bluesは、冒頭の美しいピアノからはじまり、おなじみの曲だときがつにはちょっと時間が。黒っぽ雰囲気がぐっと濃くなって、うたも絶好調なかんじ。(笑)ちょっと、どきどきしちゃうかっこよさ。

オーネットのBlues Connotation。むたんどらむのパーカション的な?演奏、むたんべーすのアクロバティックなソロと、ちょっとねばっこい感じのピアノと、一筋縄でいかない雰囲気がええですわ。.It's Easy To Rememberの美しいメロディは、比較的オーソドックスに。哀愁のあるSummer Night。緊張感の高い演奏が続く。
最後は、氷の溶けたしずくのように美しい音を選んだBlue In Greenの冒頭部分。。
雪は手のひらでとける。
小さな星くずはしらぬ間に胸の奥に入り、心の中でそっととけBlue In Greenとなりました。。

ピアノのとどめをしらず溢れ出るフレーズと、むたんドラムが◎
唸りはなかなかのもです。(爆)うなり駄目なひとはやめたほうがいいかも。
わたしも唸りがすきなわけではないんですが、何もとらわれずぴあのに集中したときに、どうしてもでちゃうものを、、わたくしがはかいじめにしておさえるわけにもいかない気がするんでがまんしまーす。(爆)

1.Lazy Bird
2.Moon And Sand
3.Evidence
4.All Blues
5.Blues Connotation
6.It's Easy To Remember
7.Summer Night
8.Blue In Green

Ronnie Lynn Patterson (p)
Francois Moutin (b)
Louis Moutin (ds)


音楽は(もちろん、、わたしの場合ジャズ)人それぞれの状況にあわせて、その人が自由にたのしめることが一番の魅力だとおもってます。最近、ふと、、そんなことをおもいました。。
なんだか、残念気持ちになったりすることの多い昨今でしたが、、時々、ちいさな幸せが舞い込んで心がふんわりします。そんな時は、めちゃ甘い香りの香水つけて寝る。。本当に幸せな気分になるうだもん。。

んじゃ、退散♪


« 愛ある2月♪ | トップページ | Fast City A Tribute to Joe Zawinul/Metropole Orkest/Vince Mendoza »

JAZZ( A Paris !)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:Music / Ronnye Lynn Patterson
SECRET: 0
PASS:
初めまして。

このピアニストは、唸りますよね。内容はいいのですが、多重録音かと思うほどの唸りでした(笑)

TITLE: はじめまして
SECRET: 0
PASS:
通りすがりさま、、おはようございます。



>初めまして。



はいはい。



>このピアニストは、唸りますよね。内容はいいのですが、多重録音かと思うほどの唸りでした(笑)



そうね、メルドーの右手左手だれのものに近い唸りかも。(爆)

ブログあげるので、昨夜は久々このあるばむをたっぷり堪能しました。



今朝は、唐突に、コルトレーンで三日月で、どらむしんぐ、でっす。いけっ!えるびん、えるびん♪

TITLE: こちらからもTBさせていただきます
SECRET: 0
PASS:
ロニー・リン・パターソンは本作が初体験だったのですが、リズム隊がムタン兄弟なので、手本にしていると思われるスタンダーズ・トリオ以上に興奮させられました。

唸り声に関しては、もうキースに馴らされてしまっているので、特に何も感じませんでした(笑)。

TITLE: 唸るのはピアノだけでいいですわ
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん,こんにちは。TBありがとうございました。



このアルバムは,やはりリズムにつられて購入した人が多いと思いますが,ちゃんと演奏自体は期待に応えるレベルに達していましたよね。その辺はさすがだと思わされますが,リーダーの唸りはいけません。気持ち悪いだけで,聞き手の興をそぐこと甚だしいと思いました。折角の演奏レベルも,これじゃなぁ~って感じで,本人もよく考えた方がいいと思いますが。ちなみにこの唸りをMehldauの両手と同じにするのはやめにして下さい(笑)。



ということで,こちらからもTBさせて頂きます。

TITLE: 雪は星の砂みたいですね
SECRET: 0
PASS:


こんにちは

ほんと 雪がジャケットに 舞い降りた時

ちっちゃい雪の結晶が 星のように見えますね☆

このアルバムのジャケット 素敵~♪

キ-スのように唸るのですね。わたしも 唸りは あまり気にならないかな…

オ-ソドックスな感じ?! でしたら 初めて聴く人にも聴きやすいのかな。

メモしていつか…

φ(.. )

甘い香り わたしも大好き*

TITLE: 早く、春になれえ。。
SECRET: 0
PASS:
naryさま、、

>ロニー・リン・パターソンは本作が初体験だったのですが、リズム隊がムタン兄弟なので、手本にしていると思われるスタンダーズ・トリオ以上に興奮させられました。



わたし、二枚目なのですが、前作?もよかったです。

ベースが、ちがいましたが。



>唸り声に関しては、もうキースに馴らされてしまっているので、特に何も感じませんでした(笑)。



あはは。

うならないほうがいいのですが、でちゃうんでしょうね。

少し前にきいたギターも、自分のソロうたってた。。

唸り、ってほどでもないけど。



ナリーさまは、ご自身でドラム演奏するときに、唸りますか?

TITLE: ほうぅぅぅぅぅぅ~、うーーーーーーん
SECRET: 0
PASS:
唸りのBlue In Greenですか・・・難しい曲だから、余計に唸っていたりして。

良いではないですか!聴いてみたいアルバムですな。

TITLE: だけどね
SECRET: 0
PASS:
音狂閣下さま、、わかっていても、、やめられないことって、あるもんですよ。。oz.......



>すずっくさん,こんにちは。TBありがとうございました。



お、今回はすぱむされなかったのですね。



>このアルバムは,やはりリズムにつられて購入した人が多いと思いますが,ちゃんと演奏自体は期待に応えるレベルに達していましたよね。



はいはい。

そうやって、考えると、、むたん兄弟のちめいどって高いものですね。



>その辺はさすがだと思わされますが,リーダーの唸りはいけません。気持ち悪いだけで,聞き手の興をそぐこと甚だしいと思いました。折角の演奏レベルも,これじゃなぁ?って感じで,本人もよく考えた方がいいと思いますが。



いってる事は、よく分かるし、同感つうか、同意できるんだけど。。

ものすごい、レベルで集中してる人たちなんでしょ?

声がでちゃうのおさえられるのなら、おさえてるんじゃないの?

そういう状態で、、どうしても、、おさえられないものって、あるじゃん。

おさえようと思うと、そっちに頭がいっちゃって、、集中できない気持ちは、、わたくし的には、非常にわかるようなきがすんですけど。

だからね、、怒らないでやってよ。本人、、かわいそうじゃん。。

あ、多くのピアニストがうならないわけで、うならないから集中してないと、いうことではないので、、(念のため)





>ちなみにこの唸りをMehldauの両手と同じにするのはやめにして下さい(笑)。



あはは。

だって、ピアノの旋律とあんまり関係ない感じなんだもん.

このヒトの頭はどうなってんだろうなあ、って、感じでござった。

そういう意味だよん。

TITLE: ☆は、、なんでもしっている♪
SECRET: 0
PASS:
マ-リンさま、、

ぶろぐ、時々のぞくんですが、、

まーりんさまって、本当に女性らしい素直な感性でうらやましいです。



>ほんと 雪がジャケットに 舞い降りた時

>ちっちゃい雪の結晶が 星のように見えますね☆



うん。

大きな☆は、空で輝き、、小さな小さな☆は地上に舞い降りて、Blue In Greenになる☆



>キ-スのように唸るのですね。わたしも 唸りは あまり気にならないかな…



唸り方もいろいろありますよね。

ラーシュとか、、全然、きにならないもん。



>オ-ソドックスな感じ?! でしたら 初めて聴く人にも聴きやすいのかな。

>メモしていつか…



これ、』勘違いしてる。

わたしの文章がわるいんだな。

選曲は、比較的オーソドックス。

あまり、みんながしらない曲とかえらんでないし。

で、ソロまわしとか、比較的、普通にやってるんですよ。

でも、スタイルは、キースのスタンダーずっぽいかんじ。

ピアノが真ん中にいる時でも、ドラムとベースがリズムキープするだけでなくて、それぞれ自己主張してる感じ。

でも、難解さはあまりないとおもうんだけどな。。



>甘い香り わたしも大好き*



前にもブログにかいたけど、わたしの観た目に全然あわない(爆)めちゃ甘い香りがすきなんです。

これは、百合の花の香りできがついたんですけど、どうも、若い頃の母の想い出につながるみたいです。

TITLE: 3度目の正直
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさん、こんばんは。コメント3度目のトライでございます。。(今日未明、午前中にもコメントさせていただいたのですが、いずれも失敗のようです~)



でも、この作品唸り声はカーステンダールとかもなかなかなボリュームですし、キ□ス系はみんなこんな感じ?



初めの頃は#4、5あたりの黒っぽさが気に入っていたんですが、最近はラストのBlue in Greenがいいですね。

TITLE: うん。。
SECRET: 0
PASS:
つっち~なさま、、こんばんはあ。



>唸りのBlue In Greenですか・・・難しい曲だから、余計に唸っていたりして。



そういえば、メレディズダンブロッシオさまが、歌ってます。

なんか、彼女らしい、せつない歌詞つけて。。。

うたって。



>良いではないですか!聴いてみたいアルバムですな。



見た感じは、月の妖精みたいにはかなげなのに、、

男らしいんだから。(はあと)

TITLE: え???
SECRET: 0
PASS:
とっつぁんさま、、そうなんですか?

それは、お手数おかけいたしました。。



>Suzuckさん、こんばんは。コメント3度目のトライでございます。。(今日未明、午前中にもコメントさせていただいたのですが、いずれも失敗のようです~)



うーーん。。。

禁止ワードにひかっかたのかな。。

意外なことばの並びが、楽天のエーーロの判定になるんです。(~_~)

ごめんね。





>でも、この作品唸り声はカーステンダールとかもなかなかなボリュームですし、キ□ス系はみんなこんな感じ?



キースさまのように心を解放して、宇宙と同化するとうなりがでるんだな。(嘘)



>初めの頃は#4、5あたりの黒っぽさが気に入っていたんですが、最近はラストのBlue in Greenがいいですね。



ええですよね。

めちゃ、スローで、おと数おさえた時の、音のツヤッっぽさがたまりません。。



ところで、、お願い。

そちらのとラバのアドレスを教えてください.

ヤフーのとラバのアドレスを見れなくなっちゃったのね。

おしえてくださいね。

TITLE: たらばです
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさん。

アドレス、こちらで宜しいでしょうか。

http://blogs.yahoo.co.jp/najponk/trackback/18584/22067807" target="_blank">http://blogs.yahoo.co.jp/najponk/trackback/18584/22067807



なかなかYahooとか相性があったりで難しいですね

TITLE: Re:たらばです、、って、蟹みたいね
SECRET: 0
PASS:
とっつぁんさま、、ありがとうございました。

とらばしましたよん。



おやすみなさい♪

TITLE: こんばんはあ☆彡
SECRET: 0
PASS:
明日はバレンタインデーですね(^_-)今年は手作りチョコでがんばりまあす。今からどっきどき(*^_^*)

TITLE: げーーーっ
SECRET: 0
PASS:
チェリーブロッサムさま、、



>明日はバレンタインデーですね(^_-)今年は手作りチョコでがんばりまあす。今からどっきどき(*^_^*)



あなたにハッピーな出来事がおこりますようーーに。。。

って、すっかし、忘れとった.

そういう、、甘いもの。oz.......



おやすみなさい♪

TITLE: オーソドクスなふりをして
SECRET: 0
PASS:
文章で書いてしまうと、ごくごくオーソドクスな演奏のような感じになりがちですが、どうしてどうして一筋縄ではいかない、聴き応えのあるトリオでありました。



TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

TITLE: TBアドレスは
SECRET: 0
PASS:
↓です。よろしくお願いします。

http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/trackback/479974/59925700" target="_blank">http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/trackback/479974/59925700

TITLE: お手間おかけいたしました
SECRET: 0
PASS:
oza。さま、、

すみません、ちょっと、ヤフーとの相性がわるくなってしまった。。



>文章で書いてしまうと、ごくごくオーソドクスな演奏のような感じになりがちですが、どうしてどうして一筋縄ではいかない、聴き応えのあるトリオでありました。



そうですね。

特に、比較的有名な曲が多いので、わりと普通の感じかな、って、おもいやすいですよね。

わたしとしては、、少し、抑えめな時がいいです。

むたん兄弟も控えめながら、常に臨戦態勢で、ピアノを刺激してますね。



って、ファーストシティもお願いにいかなくちゃ。

眠くて、挫折したんでうねえ。。

TITLE: そうなのっ?!
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさま



>そういえば、メレディズダンブロッシオさまが、歌ってます。

>なんか、彼女らしい、せつない歌詞つけて。。。

>うたって。



知らなかった!歌があったのね~。

今度探して聞いてみます。

・・・Blue In Greenの歌かぁ・・・う~ん、邪道?

あっ、言っちゃった、へへへ~。



>見た感じは、月の妖精みたいにはかなげなのに、、

>男らしいんだから。(はあと)



へ?私のこと?

ああーそうなんですよぅ・・・あんたは女じゃない!ってよく人に言われています。染色体は女なんですけどねーふふふ。



唸りピアニストの声は、低く重厚だと嬉しいな。

キースは高いですねぇ・・・。

因みにケイ赤城さまは、低音ですごい唸りですわ。

話し声も低く、素敵でした♪


TITLE: そうなのよ
SECRET: 0
PASS:
つっち~なさま、、



>知らなかった!歌があったのね?。

>今度探して聞いてみます。



メレディスだけでなく、確か、他にも違う歌詞で歌ってよ。



>・・・Blue In Greenの歌かぁ・・・う?ん、邪道?

>あっ、言っちゃった、へへへ?。



今度、貸してあげる。

聴いてからおっしゃな。

彼女の感情の表現力は、それは素晴らしいのですね。

まあ、でも、歌詞がついた時点で、わたしはいんすとの演奏とは違う世界だとおもってますので。



>へ?私のこと?

>ああーそうなんですよぅ・・・あんたは女じゃない!ってよく人に言われています。染色体は女なんですけどねーふふふ。



ほお。。。。

わたしは、めちゃおばはんだけど、染色体が中身がこどもから成長しないように設定されてます。はい。



>唸りピアニストの声は、低く重厚だと嬉しいな。

>キースは高いですねぇ・・・。



結構、かみ殺してるヒトはおおいですよね。



>因みにケイ赤城さまは、低音ですごい唸りですわ。

>話し声も低く、素敵でした♪



そうなんですか。

フラッシュにいらしたとき行きたかったけど、なんだか、御用事だか、お休みだかで、、いけなkったのですね。

TITLE: 唸り対策
SECRET: 0
PASS:
 すっかり御無沙汰していました。

今年も、よろしくお願いいたします。

このアルバムいいですよね!

いいだけに、唸りが、気になって、、、マスクして演奏したら、多少は防げたのかな?とか、本人や、スタッフは唸りが良いと感じているのかしら?って思いながら、良い方法に気付いた私です。

 音量をあまり大きくせず、NHKの教育番組を付けながら聴くと、唸りが多少緩和されます。これは、偶然の産物なんですが、すずっくさんの曲に対する文に、そう、そう感じる、、と唸ってしまう私、すずっくさんは、本当に詩人だわ。

TITLE: あれれ。。
SECRET: 0
PASS:
ひまわりさま、、お返事ながすぎたかしら。。投稿されてなかった。。もう一度ね。



ひまわりさま、、おはようございます。



> すっかり御無沙汰していました。

>今年も、よろしくお願いいたします。



いいえ、こちらこそ。

って、わたしのほうからはご挨拶の手段がなにのですが、でも、時々、こうやって書き込みしてくださるだけでうれしいです。これは、ほんとうですよ。

ブログも長くなってきたので、ま、飽きられる傾向にあるかなあ、、って、思ってはいるんですが、、。



>このアルバムいいですよね!



このアルバム、ものすごく目新しいわけではないんですが、ゆっくりひいた時のピアノ1音に魅力があるなあ、って、おもいました。



>本人や、スタッフは唸りが良いと感じているのかしら?って思いながら、良い方法に気付いた私です。



多分、、そうはおもってないのでしょうが、、

自分を解放する事が、ハイテンション、ハイレベルな演奏に繋がると確信してるのでしょう。


TITLE: 続き。。
SECRET: 0
PASS:
> 音量をあまり大きくせず、NHKの教育番組を付けながら聴くと、唸りが多少緩和されます。



そうなんですか。

このアルバム録音も良いとおもうんですよね。

だから、丸ごと受け入れるしかないきがするんですねえ。。



わたしはね、、ピアニストのうなり声よりも、、最近の傾向つうか、、ヴォーカルの息継ぎのほうがが気になるひとなんです。

あれも、自然にしたらしかたない、って、いわれそうなんだけどね。年寄りなので、なかなか、、なれないんだな。。

でも、好きなヴォーカルにも、すーはー息継ぎがうるさい人いるんだけど、ま、あきらめてます。



>これは、偶然の産物なんですが、すずっくさんの曲に対する文に、そう、そう感じる、、と唸ってしまう私、すずっくさんは、本当に詩人だわ。



詩人ではないけど、ひまわりさまと似たようなところに反応しますよね。

でも、わたしより一生懸命で一途な感じが、わたしの妹に近い気がしてます。はい。

ありがとうございましたあ。

TITLE: 春が待たれます
SECRET: 0
PASS:
 年明けから緊張した毎日を過ごしていて、いろんなことに、目が向けられなかったです。

それで、すずっくさんのブログは読んでいても、なかなか書き込み出来ないでいました。

今は黒ちゃんだけど、少し前のグレーの猫ちゃんも可愛かったです。

このアルバムを久しぶりに聴いたら、ああ、いいなぁ、やっぱりいい、って思いました。

ボランティアで教えている生徒がピアノのコンクールで頑張ったけど、選考に選ばず、毎年入っていただけに、涙ぐむ父兄や、生徒の顔を思うと、コンクールなんて、無くなればいい、と思う反面、こういうのに、勝ち抜かないと、プロにはなれないし、と、厳しさを考えたりしました。

 レディ・ガガの衣装とパフォーマンスには、まあ!と、びっくりする私でしたが、グラミーの授賞式で、彼女が、自分はまだ、自信が持てなくて、ホイットニー・ヒューストンが歌っている姿を想像したの、とコメントしているのを聞いて感動してしまった。

こんなに輝いていても、謙虚なんですね、これは計算では出来ない、きっと、様々な挫折もあったはず、、生徒には、教えてあげよう!と思いながら、このアルバムを聴いていたの。

良い音楽や、良い人に出会うと、良いアイデアが浮かぶわね、すずっくさんのグログ、あきたりしませんよ。

TITLE: 春になあれ
SECRET: 0
PASS:
ひまわりさま、、



> 年明けから緊張した毎日を過ごしていて、いろんなことに、目が向けられなかったです。

>それで、すずっくさんのブログは読んでいても、なかなか書き込み出来ないでいました。



あ、ごめんなさいね。

書き込みを強制してるのでは、ないんですよ。

ええと、いろんな方々が足運んでくれてるのは、わかってます。

だって、13万5千件アクセスになったんですよ。

自慢してるんではなくて、ありがたいなあ。。って、おもってるんです。



>今は黒ちゃんだけど、少し前のグレーの猫ちゃんも可愛かったです。



そうなんですか。それは、、ちょっと、つらかったですね。

生きてるってことは、終わりもあるけど、想い出はのこりますよね。



>このアルバムを久しぶりに聴いたら、ああ、いいなぁ、やっぱりいい、って思いました。



うん。わたし、iPodにいれてあるんですが、このピアノは田舎の風景より、都会の風景のほうが似合いますね。



>コンクールなんて、無くなればいい、と思う反面、こういうのに、勝ち抜かないと、プロにはなれないし、と、厳しさを考えたりしました。



こういう経験はないので、何もいえないけど、、

でも、その辛さを乗り越えたむこうに、活躍できる世界があるといいですね。



>自分はまだ、自信が持てなくて、ホイットニー・ヒューストンが歌っている姿を想像したの、とコメントしているのを聞いて感動してしまった。



華やかな舞台の上の人たちって、なんだか、自分と異次元の人、って、、おもってしまうけど。。。

でも、本当は、同じ人間だから、柔らかな部分や弱い部分だって同じようにありますよね。



>すずっくさんのグログ、あきたりしませんよ。



ありがと。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Music / Ronnye Lynn Patterson:

» Ronnie Lynn Patterson / Music [とっつぁんの日記帳]
Ronnie Lynn Patterson (p) Francois Moutin (b) Louis Moutin (ds) Rel:2010 Out Note Record OTN001 Recorded at October 16 & 17 ,2009,France 既にblogのお知り合いの中ではなかなか評判になっていて、ゲットしたピアノトリオ。前作「Freedom Fighters」もよくできた作品だったと思い出しました。注目アーティストは何かリストを作っておかないと、..... [続きを読む]

« 愛ある2月♪ | トップページ | Fast City A Tribute to Joe Zawinul/Metropole Orkest/Vince Mendoza »

無料ブログはココログ