2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽で拡がる輪

« 大人のお遊び。。潮風編♪ | トップページ | 大人のお遊び。。信濃川慕情編 »

2010年7月26日 (月)

大人のお遊び。。禁断の○○編




と、言うことで、7/17の初日のもう一つのライブをききに古町へ。
今回は、ゲスト出演もしないとのお兄さまこやぎと待ち合わせて、ジャズフラッシュへゴ~♪

放し飼いトリオ+@ジャズフラッシュ 7/17 18:00-20:00
仕方ひろむ(org) 西尾研一(ds) 八木敬之(ts) 八木義之(vtb) ゲスト:平田志穂子(vo)

再び、独断と偏見で言うならこのバンドの売りは、各自のスキルの高さと、応用力。自走可能。
疾走感あふれる選曲が多いのですけど、瞬時に対応できる4人のスリリングな展開かなぁ。
ベースレスで、仕方さんが二重人格をこなしてる分、かなりチャレンジャーなことをしたときも大きくバランバランになることが少ない、かな。
まぁ、普通に演奏すれば、なんの心配もないんだけど、それじゃつまらんから、常にハードルを高く設定して、素人の限界値に挑戦し続けてる。
と、そればかりでは、メンバー内にストレスもたまる、って、ことで、妙にかわいい平田志穂子歌姫を投入。
さて、今回のチャッレジ曲は、ウェザーリポートの泣く子も黙るFast City。
うまくいきますよーーに。(爆)

お兄さまこやぎと、仲良くリンゴ酢ジュース飲んで、あれやこれやと世間話していると、、やった!はじまりじゃん。
まずは、テナーサックスで小手調べでI Hear a Rhapsody。いきなりドラムに煽られて豪快に飛ばします。当然、バルブトロンボーンも強面に咆える。そっか、トロンボーンは既に充分暖まってるんだ。(爆)
仕方さんは、今回はなんと、オルガンをフラッシュのピアノの上に置いての両刀使い。これは、オルガン。ドラムのテンションも半端じゃない。ヤンヤでっす。
グタグタのMCを挟んで、何故か、、Stardust♪とりあえず、男らしく?正攻法でバラードかと思いきや、、フラジオ領域満杯で臨みます。おぉ。神様。。仕方さんの途中のソロがピアノだった気がするんだけど、妙に素朴な感じのソロだった。。よーな。この辺がごちゃごちゃなんですけど、サックスソロのバックでは、オルガンを効果的に響かせてかな。最後はサックスカンデンツァでキッチリ〆。
と、いきなり今日のメインイヴェントにぃィ。
Night Passage/Weather ReportのRocikin' in Rhythm、Fast Cityのメドレーだす。
元々、八木兄弟達(あえて3人まとめる)は、いつもエリントン縛り苦しんでるのである。
本人達は、MCでエリントンとか、聴いてないモンでスンマセン、みたいな謙虚なことを言ってますが、本心的には、いわゆるそのあたりの楽しくのりのりのスタンダードを普通に演奏するのが嫌なんだな。(爆)
八木家の家訓に反する。この前のバンドStep Of Threeでは、クリポタアンダーグランドから倦怠感あふれるビヨンビヨンのLotus Blossomであったが、ここでは、エリントンのRockin' in Rhythm。そうっす、あのジャコのモールス信号みたいなベースで金縛りのあれっす。
いけっ。最初から、めちゃかっこいい。このワクワク感、一丸となって走りまくる。混沌とした厚い雲、仕方&にしをのひねりが効いて、再び暗黒星雲のに突入そして、Fast Cityヘ。怒濤のせめぎあいつうか大騒ぎが続き(人はそれをハチの巣を突っついたようーーな、とか、言う)、観客的には放心状態。こやぎでかいのの秘密兵器がバックで踊り、、なんだあれは。後半、本家もびっくりなキ印な状況。にしをさんのドラムが遠く地の底からきこえてくるようだったぞぉ。終わった瞬間、大喝采。うむ。。これは、聴き応えばっちりでした。すごかったなぁ。
全員でテンションの高いまま、一気に乗り切りました。いやいや、すごかった。独り独りが何をしてるのかわからん状態なのだが、全員、かっこいいのだ。うむ。。自慢して良し。
璃事長的には、えらく、ハイテンションにさせてもらいました。
と、よせばいいのに、最後の1曲は、姫を投入して、マイケルのRock with You。
ほんの一分前までの、あの悪党ぶりはどこへやら。。仕方オルガンが鳴り響く中、みんな楽しそうに、演奏。
この1曲で、観客は全員姫の虜。あの死闘の名場面は何処へやら、、。(笑)




さて、二部は、お約束通り、ソウル放し飼い。
平田志穂子 with 放し飼いトリオ+(笑)
このバンドに、初めて彼女が入ったとき、正直、エエ!って、思ったのだ。
だって、放し飼い的な奔放なサウンドは私は大好きだったから。
でも、生で彼女の歌をきいて一気にファンに。見た目同様シンプルなスタイル。だけど、ゴムまりみたいなリズムの良さ、伸びやかで魅力的な声。そして、瞬間的に音の世界に入れる素晴らしいセンス。


つうことで、でっかいフロントを2人手なずけて、クルセダーズのStreet Life!
メロウな乙女心グロバーワシントンジュニアのJust The Two of Us。
歌うごとに、観客が彼女の世界に引き込まれていきます。
いつもの、フラッシュのノリと違う一体感。みんなの頭が横に小さく振れてます。
心の中で歌っているに違いない。
メンバーものびのびと楽しそう。特ににしをさんのドラムがめちゃいきいきしております。
仕方オルガンはもちろん、トロンボーン、サックスがデレデレに優しく、甘くてええモンだ。
インスト部分もかなり、レベル高いんだけど、1曲終わると残ってるのは姫の声。(笑)
そして、彼女の大とくいなあの曲・・!もちろん、ジャズフラッシュヴァージョンで。
元ネタがよくわからないのですが、かなり、イケイケのかっこいい曲。インストだけでもかなりいけてる演奏なんだけど、そこにラップで絡んで、熱唱!
これは、ほんとうんめちゃかっこよかった。どうでしょう、どうでしょう!
サックスもトロンボーンもかなりかっこよかったと思うのだが。私的に2セット目の白眉か?
やっぱ、もってかれてますよね。(爆)
そして、ジャクソンファイブでお馴染みのI'll be There。兄さんとマイケルの2人パートを1人で。
お兄さまと、顔を見合わせて、思わず、、懐かしい!
Can't Help Itをしっとりと。。。もう、1曲ごとにヤンヤです。
ソウル放し飼いの真骨頂、レディソウル、アレサフランクリンの2曲。
Love The One You're With!キャァ!!そして、Respect。
これが、またまた、めちゃかっこいい。ここはどこ、ここは、本当にフラッシュなのかしら?
やんやの拍手で、アンコール。
姫のこれまた大好きなスティービーワンダーのLately!
これ、いい曲ですよね。。しっとりと、切なくフラッシュの夜はふける。。


巧いヴォーカルをきいた後は、自分が歌がうまくなったような錯覚に陥って、非常に気分がよくなるんですけど、
今回は、ほんと、そんな感じ。これが、家だったら、歌いまくってるであろう。。
大盛り上がりでした。まさに、放し飼いはいずこに、って、感じでしたが、、それは、それで至福の時でした。

そして、一同やどに移動して、日本酒大会。
そして、帰ってきて、ジャズフラッシュのセッションへ。
帰ろうと思ったんだけど、どっかの誰かが、両肩に手を置いて、姫のプライドを聴きに行こうって。
え!!!わかってるよねぇ!!ほぉ。。。。。

そして、また、フラッシュの伝説が一つ生まれたのであった。。
いぇ~~ィ♪

んじゃ、退散♪


« 大人のお遊び。。潮風編♪ | トップページ | 大人のお遊び。。信濃川慕情編 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

TITLE: どうもどうも
SECRET: 0
PASS:
すばらしいれぽーとありがとうございます。まさに後ろでドラムを叩いていても同じことを感じました。具体的にはですね、



> そっか、トロンボーンは既に充分暖まってるんだ。(爆)



すばらしいご指摘。最初、なんかこいつ今日調子いいじゃんかよ、って思ったんですよ。これほんと。そうかこれだったわけか。



> もう、1曲ごとにヤンヤです。



2ステ後半は、いわゆる「ゾーン」に入っていたと思います。一曲ごとに深くなりましたね。で、ts氏とか演奏やめて聴きだすし(笑)。わたしゃ2日間頭の中でI'll be thereでした。



ではまたー

TITLE: Re:大人のお遊び。。禁断の○○編
SECRET: 0
PASS:
FastCityはすごかったですよね。私は、西尾さんのファンでもありますので大満足でした。八木兄弟は、本当に上手です。

2ndは、平田さんのキュートな魅力にFlashの観客がみんなで酔いしれました。帰り道は、マイケルジャクソンのムーンウォークでした(笑)

夏バテですか?今日は、土用です。うなぎを食べて頑張ってください。

TITLE: Re:大人のお遊び。。禁断の○○編
SECRET: 0
PASS:
今晩は!

目は完全に良くなりましたか?

JazzFlashの客席は、いつにない一体感でしたね。恐るべし平田しほこ姫。また、聴きたい。

TITLE: 土用の丑の日ですね
SECRET: 0
PASS:
こんばんは

ヴォ-カルの平田志穂子さん マイケルやスティ-ヴィ- ジャクソンファイブなど 歌われたのですね。

どんな声なんだろう 聴いてみたいです♪

ほんとに いつも楽しいレポですね(^-^)

TITLE: 夏の思い出
SECRET: 0
PASS:
 ライブの写真、お客さんとの距離も少なく、良い感じが伝わってきます。

女性ボーカルが入ると、さらに素敵ですね。

私は、まだ、Jazzも何もわからなかった頃、年上の従兄弟達が聴いている音楽に興味はあり、クルセダーズのStreet Lifeのアルバムを夢中で聴いた時期があります。

今でも、聴きたくなります。

何故か?夏の甲子園、高校野球を見ると、このアルバムが聴きたくなります。

たぶん、夏休みは親せきで集まる機会が多く、その時、聴いていたからでしょうか?記憶って面白い。

 親せきでワイワイ釣りに出かけた時、青年?の従兄弟がカセットデッキを持ってきて、エアサプライ、スティービーの曲をかけていました。

私はオシャレ、、と思いましたが、伯父が息子に、こんなとこまで持ってきて、聴かないといけないか?と首をかしげていたことを覚えています。

伯父さんは、海の景色に音楽がある良さをわからないんだ、、と心で思ったことを覚えています。

従兄弟のお兄ちゃんは、一人で海岸にいたら、流れ星を見つけて、興奮して、みんなを呼びに来ました。

チビ従兄弟たちも海岸で流れ星を見ようと駆けつけました。なかなか、その後、流れ星は現れなく、次第に親たちの帰るよ、に他の従兄弟たちは宿に引き上げましたが、私は、ねばり、ついに流れ星を見つけました。

流れ星を見つけた時、お兄ちゃんと、あ!って声だけあげました。

宿に帰ると、みんなはテレビを見たり、おしゃべりしていました。流れ星を見つけた、と話しても、ふん、ふん、と流され、感動しない大人に、何だろう?と感じたことまで、覚えています。

TITLE: 続けて、にしをさまだ。。
SECRET: 0
PASS:
にしをさま、、



>すばらしいれぽーとありがとうございます。まさに後ろでドラムを叩いていても同じことを感じました。具体的にはですね、



そうです。そうです。

素晴らしいレポートですよねぇ。(爆)

褒め殺しにやられるようなスズックではないぞぉ。





>> そっか、トロンボーンは既に充分暖まってるんだ。(爆)



>すばらしいご指摘。最初、なんかこいつ今日調子いいじゃんかよ、って思ったんですよ。これほんと。そうかこれだったわけか。



なんか、個人的に思うには、昨日、あげた八木ブラ報告にも書きましたが、また、こいつ、一皮剥けちゃった感じがしたんですが。

音とか、外しちゃう時も有るんだけど、なんだか、良い感じだよねぇ。



>2ステ後半は、いわゆる「ゾーン」に入っていたと思います。一曲ごとに深くなりましたね。で、ts氏とか演奏やめて聴きだすし(笑)。わたしゃ2日間頭の中でI'll be thereでした。



おぉ。。ゾーンですか。。。



なに、、それ。(爆)

I'll be thereもたしかに、歌いまくりでありました。(歌えないけど)

で、脳内リプレイは、わたしの場合、3Stepで演奏してた、Raunchy Ritaだす。ルーソロフはちとひょうきんなんですが、こりゃ、トロンボーンの低音が勝ちだす。

後、ジャズスト前から、Make Me Smileの冒頭部分が鳴り響いてました。(爆)



>ではまたー





はいはい。

ウワバミ姫に宜しくぅ♪

TITLE: Re:続けて、にしをさまだ。。(07/26)
SECRET: 0
PASS:
りじちょうどうもどうも。



>こいつ、一皮剥け



ふむふむ。その解釈大いにありですな。しかし本当は、オレ様的に彼の活かし方がわかってきたのである、ということにしております(笑)。褒め殺しの次は自画自賛。



>なに、、それ。(爆)



参考文献です。

<small> <a href=" http://www.cramer.co.jp/training/mental_04.html"" target="_blank">http://www.cramer.co.jp/training/mental_04.html" ; target="_blank"> http://www.cramer.co.jp/training/mental_04.html<" target="_blank">http://www.cramer.co.jp/training/mental_04.html< ;/a></small>



>ウワバミ姫



姫は酒の話題以外で返事をくれることがない(笑)ので、その後のコミュニケーションも断片的です。次回は来年のこれに来たいらしい。

<small> <a href=" http://www.niigata-sake.or.jp/torikumi/sakenojin/"" target="_blank">http://www.niigata-sake.or.jp/torikumi/sakenojin/" ; target="_blank"> http://www.niigata-sake.or.jp/torikumi/sakenojin/<" target="_blank">http://www.niigata-sake.or.jp/torikumi/sakenojin/< ;/a></small>

ジャズアウトオブ眼中(笑)。

TITLE: 名前負けさま...
SECRET: 0
PASS:
名前負けさま、、



>FastCityはすごかったですよね。



はいはい。怒濤でした。

去年、いろんなアクシデントが重なって、放し飼い的聴き所を逃したわたしは、非常に満足♪



>は、西尾さんのファンでもありますので大満足でした。八木兄弟は、本当に上手です。



にしをさんのファンって、男女問わす、多い。

でも、ちゃんと両手が使える古いタイプの理系です。(笑)

この人の蘊蓄はかなり面白い。ういう才能は、東京より新潟向き。

今回のジャズストでは、いろんなにしをさんを聴けた気がします。

つうか、、八木ブラの時は、完全にゆであがった状態だったぞぉ。

こん時は、まだ、冷静さが残って居て、控えめだった。(爆)



>2ndは、平田さんのキュートな魅力にFlashの観客がみんなで酔いしれました。



>帰り道は、マイケルジャクソンのムーンウォークでした(笑)



シホコ姫は、性格もめちゃキュートだす。娘にしたい。毎日歌ってもらう。





>夏バテですか?今日は、土用です。うなぎを食べて頑張ってください。



ウナギ食べました。近くの魚屋さんで、焼いてました。

だから、元気です。

TITLE: さとさま。。。。
SECRET: 0
PASS:
さとさま、、



>今晩は!



はい、こんばんは!



>目は完全に良くなりましたか?



はい。



>JazzFlashの客席は、いつにない一体感でしたね。恐るべし平田しほこ姫。また、聴きたい。(



そうなんですよね。

歌って、なんか、違うね。再確認しましたァ。

TITLE: マ-リンさま。。。
SECRET: 0
PASS:
マ-リンさま、、



なんで、ご自身のブログを消さなくちゃならなくなったのか、、

よくわからないのですが、、

趣味の世界なので、気が滅入るようなことを我慢してまで続けることもないのですが。。

でも、、、なんだか、寂しいな。

少し、待ってると解決することもありますよ。。



>どんな声なんだろう 聴いてみたいです♪



ユーチューブで検索すると沢山出てくるらしいです。

とっても好きになったので、いつも、、いっぱい好きな歌が歌えるように、影ながら祈ってます。



マーリンさまもしあわせでありますように。

TITLE: ひまわりさま。。
SECRET: 0
PASS:
ひまわりさま、、

ひまわりさまの感性は、大人にになっても錆びることがないのね。



> ライブの写真、お客さんとの距離も少なく、良い感じが伝わってきます。



はい。ジャズフラッシュは、よき時代の素敵なライブハウスです。

重たい扉があって、そこを開けるとき、、いつも躊躇します。

でも、開けると、マスターが昨日も居たね、みたいな笑顔で迎えてくれて嬉しいです。



>女性ボーカルが入ると、さらに素敵ですね。

はい。

よかったら、平田志穂子で検索して、ユーチューブでライブ映像みてください。

彼女は、ペルソナって、ゲームの主題歌歌ってるその道では有名なお方です。



>クルセダーズのStreet Lifeのアルバムを夢中で聴いた時期があります。

今でも、聴きたくなります。



クルセイダーズって、LPだったりします。

最近全然聴いてなかった。



>たぶん、夏休みは親せきで集まる機会が多く、その時、聴いていたからでしょうか?記憶って面白い。



そうなんですよね。

フュージョンサウンドは夏があってるしね。



>エアサプライ、スティービーの曲をかけていました。



おぉ、夏だねぇ。



>伯父さんは、海の景色に音楽がある良さをわからないんだ、、と心で思ったことを覚えています。



それも、わかるんですけど、、自然に勝るものはないって。。

でも、でも、、でも、海の見えるホテルで、朝に目覚めに聴いた ジョイス&トニーニョ・オルタのセン・ボセは、まるで水色の潮風のようでした。

本物に勝るものはないと思うけど、その時の気持ちに合うと相乗効果でとても素晴らしいサウンドとなりますよね。



続く

TITLE: ひまわりさま。。続きィ。。
SECRET: 0
PASS:
>私は、ねばり、ついに流れ星を見つけました。

>流れ星を見つけた時、お兄ちゃんと、あ!って声だけあげました。



おめでとぉ。よかったですね。

頑張ったから、いつまでも素敵な想い出になってますよね。

頑張ると、きっと、探せなくても素敵な想い出になるんじゃない?

子どもの頃、昆虫採集に霧中だったんです。

夏休み、毎日、家では図鑑とにらめっこ。そして、外では網を振りましてました。

で、わたしが採集したっかた蝶がオオムラサキって、日本の国蝶なんです。。

あなたの流れ星よ。

夏にわたしが暮らしてた山の中では、捕まえられる可能性はゼロではないけど、めちゃ低いの。

で、ある時、遠くの森まできちゃって、水たまりにこの蝶の死骸が浮いてるのを発見するの。

何故か、記憶は曖昧なんだけど、浮いてる蝶の姿ははっきり覚えてて、今も想い出せる。

その時、それは死んでたんだけど、わたしは凄く感動しました。。

だって、とにかく、羽根がぼろぼろで、しかもメスだったけど(オスガ綺麗)、、

でも、本物みることができたんだもん。

それっきりだけど、、。暫く、誰にも言わなかったです。

だって、嘘だと思われるのが嫌だったから。

今でも、オオムラサキ、って、言葉はキラキラ星よ。(笑)





>感動しない大人に、何だろう?と感じたことまで、覚えています。



そっか。。気をつけないと。

自分も、いまはまさにそんな大人の1人かもしれませんからね。

TITLE: 再び、にしをさまだぁ。。。
SECRET: 0
PASS:
にしをさま。。。



>りじちょうどうもどうも。



はいはい。





>>こいつ、一皮剥け



>ふむふむ。その解釈大いにありですな。



はいはい。



>しかし本当は、オレ様的に彼の活かし方がわかってきたのである、ということにしております(笑)。褒め殺しの次は自画自賛。



おぉ。。それもあるかも。

こん時、にしをさま、冷静な判断してるし。





>参考文献です。

> <small> <a href=" http://www.cramer.co.jp/training/mental_04.html"" target="_blank">http://www.cramer.co.jp/training/mental_04.html" ; ; target="_blank"> http://www.cramer.co.jp/training/mental_04.html<" target="_blank">http://www.cramer.co.jp/training/mental_04.html< ; ;/a></small>



だめだったよぉ。







>姫は酒の話題以外で返事をくれることがない(笑)ので、その後のコミュニケーションも断片的です。次回は来年のこれに来たいらしい。



これって、家人が友だちと行って、グテングテンになってきたイヴェントですなぁ。





>ジャズアウトオブ眼中(笑)。



うん。でも、お舟のこぎ方もかわいかったなぁ。

才媛って、ヤツですねぇ。

スタイルも抜群だし。


TITLE: ひょっとして。。TBを消してしまったようです。。
SECRET: 0
PASS:
こんばんは。あのぅ。。ひょっとしてTBして下さったでしょうか。。だとしたら、ごめんなさい。削除してしまいました。

そのう、タイトルでてっきり、アダルト系の忌まわしいサイトのTBかと勘違いして。。でも「お兄さまこやぎ」という語句が瞬間、目に入り、でももう間に合わず。

このところ、毎回、そんなTBがはいってたもので申し訳ないです。TBさせてください。

TITLE: マダムさま。。。
SECRET: 0
PASS:
madameさま、、



>こんばんは。あのぅ。。ひょっとしてTBして下さったでしょうか。。だとしたら、ごめんなさい。削除してしまいました。



こんばんは。

今、再チャレンジしてきました。



>そのう、タイトルでてっきり、アダルト系の忌まわしいサイトのTBかと勘違いして。。でも「お兄さまこやぎ」という語句が瞬間、目に入り、でももう間に合わず。



わぁ。。それって、なんだか、、面白い。



>このところ、毎回、そんなTBがはいってたもので申し訳ないです。TBさせてください。



すみません。

そうなんです。このブログ、、よく、アダルト系に間違われるので、、

ちょっと、そんなタイトルにしてみたんです。。

お騒がせいたしました。



あ、マダムさまは、、新潟にいらっしゃらないのかしら。。

トラバ、、ありがとうございました。

TITLE: Re:ひまわりさま。。続きィ。。(07/26)
SECRET: 0
PASS:
 すずっくさんのおおむらさきの話に感動しました。森と言う場所に、わぉ!と反応してしまいます。

森と言うと、人の名前くらいしか、今の私の周りには無く、森の神秘性にわくわくします。水たまりで死骸を見つけた、、しかもメス、でも凄いことです。

北海道のオンネトーの静かな湖を想像して、おおむらさきの話をイメージしました。

 平田志穂子さんのYoutube観ました。司会の時の声もきれいですね。私は高音のフワっと抜ける感じが特にいいなぁと感じました。

Joyceのyoutubeも観ました。

Toninho Hortaさんのとセン・ボセにはジンジの曲も入ってることも知りました。

私にこの曲を教えて下さった方が、学生時代に歌詞の意味を感じて、涙でいっぱいになった、川は海に繋がっていて、必ず海にたどり着くんだ、でも、その川が見つからないんだ、それがどれだけ悲しいのか、わかるか、と語っていたことまで、思い出します。私は、音で音楽を聴いていたので、深い!と、その繊細さに驚き、まだまだ至らない幼稚な自分を感じました。

私は、元々、ボサノバが好きで、ポルトガル語の響きが好きです。早速購入することにしました。

 夏は特別な季節です。この季節がうれしくなる音楽さらに見つけました。

 今日は、カメラを趣味でしている友人の作品展に行きます。おおむらさきの話をしたら、きっと喜ぶと思います。

彼女は、何かに会いたくて、屋久島や、秘境に出かけてレンズ越しの自然に向き合っています。


TITLE: ひまわりさまですよね?
SECRET: 0
PASS:
おおむらさきさま、って。



> すずっくさんのおおむらさきの話に感動しました。森と言う場所に、わぉ!と反応してしまいます。



子どもの頃のの記憶なので、雑木林くらいなのかも。

でも、森を抜けて最初に見える社宅が建ち並ぶ風景は、凄くよく覚えてます。帰ってこれたな、って、ほっとするので。



>北海道のオンネトーの静かな湖を想像して、おおむらさきの話をイメージしました。



わぉ。それ、イメージ素晴らしすぎる。でも、それでいいです。(爆)



> 平田志穂子さんのYoutube観ました。司会の時の声もきれいですね。私は高音のフワっと抜ける感じが特にいいなぁと感じました。



女性が聴いても嫌みがなくて、なんか、、いいの。

熱唱してる時も、ヘンに力も入っておらず、なんか、いいのだなぁ。



>Toninho Hortaさんのとセン・ボセにはジンジの曲も入ってることも知りました。



これねぇ。。めちゃ、、いいですよ。

我慢、、できない、、、かけちゃお。って、思ったら、見つからないです。あれれ。(笑)

ライナーに天国にいるジョビンに向けて、お手紙があるんですけど、、それが泣けるのです。



>私にこの曲を教えて下さった方が、



これ、深いですねぇ。

ひまわりさまのお知り合いは、皆さま、、なんだか、哲学者のようです。

ひまわりさまは、その感性を受け取れるわけですから、幼稚ではないですよ。



>私は、元々、ボサノバが好きで、ポルトガル語の響きが好きです。早速購入することにしました。



そうなんですね。

ポル語には、なんだか重力をなくしちゃう魔法の力があります。



>彼女は、何かに会いたくて、屋久島や、秘境に出かけてレンズ越しの自然に向き合っています。



わたし、、屋久島、、いきたいの。

以前、、マップだとか、いろいろ集めたのですが、ダーリンに却下されたの。ダーリンも行きたかったけど、私達には。。無理だったのです。

TITLE: ひまわりさまですよね?(07/26)
SECRET: 0
PASS:
 そうです、ひまわりです。

また、名前抜けてしまっていたようで、失礼しました。

ジョビンの作品は本当に好きです。私もジョビンの奥様のジンジ入りCDを聴きたくて、少し探しましたが、手の届くとこには無さそうで、明日本棚捜索です。

Joyceの方も、早く聴きたいです。

ジンジ解説者には、他にジョン・レノンと実母との関係、歌詞と、コードの関係も教えてもらいました。ジョンが叫びたくなるくらい悲しいシーンの歌詞で、コードも変化していて、ホント、ここでコードが変わると、そういう気持ちになる!って感じたことがあります。

私は、好奇心が旺盛なのと、自分が思い付かないことを教えてもらうことが好きです。悪く言うと、自分の意見がない、持論が確立していないのでしょう。

 NYCで暮らしている友人は、自己が確立されています。

先日、私の大好きなJeff LorberがNYCでライブしているので、見て来て、どうだったか教えて!!と言っても、Jazzは知らない、恥ずかしいの、行かないわ、って。

私なら、知らなくても、一応見に行って、日本のファンも待ってますよ、なんて、言ってくるのに、、、と。

明日は、NYCの友人の子供が、子供だけ帰国中で、祖母と我が家に来て、ボランティアで、少しピアノを教えるけど、

クラシックではなく、ママのためにJazzを勉強しましょう!と言いたいけど、実際には無理。でも、この子は可愛い子なので、顔を見ると、毎回、母親のことは忘れてしまう私です。

ママは仕事が忙しくて、しかも、他国で生き残って仕事している、人に流されていたら、生きられないから、仕方ないですね。






TITLE: ごめんね(;_;)
SECRET: 0
PASS:
なんか へんな所でも 弾丸度が増してしまい 早まったかもです。

今は ケ-タイ専門のブログをしています。

きのうも ありがとうの気持ちを ブログにアップしました。

あまり見てる人いないけど…

こちらのブログ たまに見にきます。

すずっくさんも 毎日が楽しく♪幸せでありますように…。*。

TITLE: あたりでしたね
SECRET: 0
PASS:
ひまわりさま、、こんにちは。



>ジョビンの作品は本当に好きです。



そうですね。凝った曲が多いけど、肩こりしませんよね。



>Joyceの方も、早く聴きたいです。



たぶん、オルタって、ギターリストはひまわりさまは好きなんじゃないかなと思います。



>ジンジ解説者には、他にジョン・レノンと実母との関係、



ポールとであった頃におばさんと住んでいたアパートに行ったんです。

ツアーなのですが、中にちゃんと入れるの。

彼の部屋もね。小さな窓から見える風景は彼の住んでいた頃とあまり変わらないみたいです。

胸がキュンとしました。



>悪く言うと、自分の意見がない、持論が確立していないのでしょう。



そんなことは無いと思いますよ。



>私なら、知らなくても、一応見に行って、日本のファンも待ってますよ、なんて、言ってくるのに、、、と。



うーーん、こちらの方が自己の確立がしっかりできてる人なんじゃない?



>でも、この子は可愛い子なので、顔を見ると、毎回、母親のことは忘れてしまう私です。



子どもって、本当にかわいいです。



>ママは仕事が忙しくて、しかも、他国で生き残って仕事している、人に流されていたら、生きられないから、仕方ないですね。



そう、、パパやママがそばにいなくて、寂しくない子どもなんていないんです。

ママやパパが喜ぶから、寂しくない、って言うだけ。(お休みの旅行とか別よ)

お友だちのママも、きっと、この子の寂しさもわかって上げてると思います。

TITLE: そうだよぉ
SECRET: 0
PASS:
マ-リンさま、、とても、心配しましたよ。



>なんか へんな所でも 弾丸度が増してしまい 早まったかもです。

>今は ケ-タイ専門のブログをしています。



そうなんですか。。

どこかしら?



>きのうも ありがとうの気持ちを ブログにアップしました。

>あまり見てる人いないけど…



マイペースで、楽しく続けてね。



>こちらのブログ たまに見にきます。

>すずっくさんも 毎日が楽しく♪幸せでありますように…。*。



うん。ありがとう。。

なんだか、寂しいなぁ。。

TITLE: Re:名前負けさま...(07/26)
SECRET: 0
PASS:
>>は、西尾さんのファン



いま気づいたが、こんなことおっしゃっていただけるとはまことにありがたき幸せ。また新潟行きまっせー。



>蘊蓄

>東京より新潟向き。



あっ。やっぱりそうかなあ。老後は某YかPさんと新潟で暮らすって計画もあるっちゃあるんですよね~~(笑)。



んでは~(そうとうよっぱ)


TITLE: にしをさま
SECRET: 0
PASS:
にっしょさま、、今日、あなたの話題がでてました。。



>いま気づいたが、こんなことおっしゃっていただけるとはまことにありがたき幸せ。また新潟行きまっせー。



前にも、、言ってたとお思うぞ。





>>蘊蓄

>>東京より新潟向き。



>あっ。やっぱりそうかなあ。老後は某YかPさんと新潟で暮らすって計画もあるっちゃあるんですよね~~(笑)。





そうなんですか。

んじゃ、私の老後は安泰だねーー。



>んでは~(そうとうよっぱ)



りょうかい。

あいこでホイ。



って、ことでした。

そう、今日は、東さまのベースも聴いたよ。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人のお遊び。。禁断の○○編:

« 大人のお遊び。。潮風編♪ | トップページ | 大人のお遊び。。信濃川慕情編 »

無料ブログはココログ