2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽で拡がる輪

« クリスマスの準備はいかがかな?(1) | トップページ | For Heaven's Sake/Kevin Hays »

2006年11月24日 (金)

某エ○ック・クラ○トンを聴いてきました。


ブログがいろいろな「都合」で滞っております。
まぁ、月末なのです。。。がぁ。。
だけど、、ええと、、昨日は、只今来日ツアー中の某大御所ギターのロックのコンサートを聴きに武道館に行っておりました。
天下のパットメセニーですら、「生」を拝んだことの無いわたしですが。。
なぜか、御ギターは3回目。。。(^_^);
そりゃ、私だって、パットも聴きたい、ジョアンも聴きたい、ボラーニも聴きたい。。
ジャズライブに行きたい。。。
でも、まぁ、、世の中、叶わぬ事もあるのであります。はい。

大御所は見た目はおじいちゃんになりましたぁ。
がぁ、泣きのギターも、スローハンドも健在!
ブルース色濃いめの彼の原点に返る内容かも。
選曲は幅広い年代からですが、レイラ、コカイン、ワンダフルトゥナイト等、ファンも喜ぶ曲もしっかり入っておりました。はい。好きなマザーレスチルドレンもあったな。
演奏は、どの曲もしっかりソロが入っており、トリプルギターの熱い演奏がたのしめます。
それぞれのソロも長めでたのしかったぜよ。
途中、アコギのセットもはいり、最後はクロスロードで〆。。かな。。。

「デュアン・オールマンの再来と言われてる」スライドギターは凄かったぞぉ。
内省的に始まって、次第に上りつめていくギターソロに聴き惚れました。
すげぇ、綺麗な音のスライドギターの演奏だった。天才だな。
シートも真ん中より少しだけ、左より、、3ギターの正面でございました。
アリーナの前から4分の1くらいのところです。音響はねぇ。。
なんか、ベースがよく聞こえなかったのでちょっと、、がっかりでした。
でも、手元までどのギターもしっかり見えた。
おまけにオペラグラスまで持っていってしまった。。からね。。奴アップですねぇ。
私って、、ほんと、アホかもね。
ネイザン・イーストからあのウイリー・ウィークスに変わってるのですが。
ドイル・ブラムホールIIのギターも尖り具合もまぁ宜しく、
ギター三昧のコンサートでござったぁ。

クラ○トンは飽きた、と、、宣うあなた、、
(確かに彼は、お金持ちで温かい家庭にも恵まれ幸福な人になりましたが)
そう、、そんな大人のギター小僧の皆様、、
うふふ、私はミーハーであります。
レイラは立って、拳を突き上げます。はい。。(^_^);;
がぁ、、小さな声で、、ええと、、
スライドギターだけでも必聴でござるよ。
いいもん、聴かせていただきましたぁ!
一見クールで後からメラメラ燃え上がる聴かせるソロがとれますです。
そして、ギターがお友達的なストイックな感じが私のハートを直撃でござった。
以上。。。内緒のご報告。
実は、会場で、思いもかけぬ知り合いと遭遇!
彼女はパソコンの達人なので、検索にかからないように。。
との、、ご報告でした。(^_^);

コンサートの前に、、、
本当は、銀ぶら(死語かぁ?)のご予定でしたが、、
お天気が悪そうでしたので、紀尾井町のホテルの日本料理のお店でお庭みながらランチ。贅沢ななのですが、ある「記念」に、、と。(ある出来事を祝って)
時間が余り、ホテルの中を探索。ここ、東京のお宿なのですが、中を歩くのは久しぶりでした。たぶん、オペラ座の怪人、、以来かな。。?

七五三の季節なのでした!可愛い紳士淑女がちらほらと。。
可愛らしく着飾ったお嬢さんの横のパパ達の幸せそうな「しまり」のない笑顔が印象的でした。。。
その笑顔、、「肝」に命じておくように。。。ね。
そして、私は、ホテル内の小さなお店でみつけた「サンタ」をお持ち帰りです。
私のお買い物は今回はこれだけ。2000円ちょっと、、ね。
でも、新幹線代かんがえると、馬鹿高い、、サンタでございましねー。


今日、こんな曲聴いていましたぁ。

Little Wing/Jimi Hendrix
「InThe West」から。。昨日、ドイルのちょっと不器用な感じの(下手っていってるんじゃないよ)ソロの向こうになんか、ジミヘンの影をみたきがしました。この曲が無性に聴きたくなりました。歌の後、ソロが始まると「もう、好きにしてくれぇ」って、感じにのけぞってしまうアホでミーハーな私。リピートで、聴いてしまいました。

**********************
番外コーナー
あなたのG感性は?
**********************
先日ミクシィ内で、工藤さんからこんな診断教えてもらいました。
みなさん、G感性ってご存知ですか?
マーケティングに即した性格診断だそうですが。

トップページ

性格診断のページ

私は、噂によると、、日本人には少ない、、「G1」
「意味あることしかしない、合理主義?」
まぁねぇ、、かなり、マイペースは確か。。
だけど、、、クリスマスアルバムのコレクションにはどんな意味があるんだろう。。。
「基本的には、ファッションや流行には無頓着です。ただ、追いかけるのは無意味だと考えていても、流行していることについては、とりあえず知りたいと思っています。」
これは、、当たってる。。。けど。。。
趣味に生きてる浮き世離れした人間だとおもっていたんだけどなぁ。。
イエス・ノーでできますので、ちょっと、いかが?

クリスマスもジャズのアルバムも、、ちょっと、お休みしちゃった。
はふう。。。復帰できるか、、
そのまま、、、永眠は嫌だなぁ。。頑張ろう。。



« クリスマスの準備はいかがかな?(1) | トップページ | For Heaven's Sake/Kevin Hays »

超~私的戯言、じゃれ事(なんでもあり♪)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: クラプトンですか
SECRET: 0
PASS:
クラプトンは、私も二度聴きに行ったことがあります。

初来日の時も行ったんですよ。

ところがギターをあんまり弾いてくれなくて、以降しばらく「クラプトンは嫌いだぁ!」なんて息巻いておりました。



最近はすっかり親日家のクラプトン、ギターをさぼることは無いでしょうね。

TITLE: クラプトン!
SECRET: 0
PASS:
遅れてきたファンです。最近はまっています。

クラプトンを聴き始めたのは、実は聴き比べのネタ探しがきっかけでした。

数年前のライブアルバムで Over The Rainbow を聴いて以来好きです。



来週の土曜日さいたまスーパーアリーナに行くのです!待ち遠しい!\(^▽^)/


TITLE: いとしの・・・
SECRET: 0
PASS:
こんばんは。

クラプトン、行ってきたんですね!



> そりゃ、私だって、パットも聴きたい、ジョアンも聴きたい、ボラーニも聴きたい。。



同じくです。

ジョアンは特に聴きたいですね。



> がぁ、泣きのギターも、スローハンドも健在!



ポスターを見ると、本当に年をとりましたね。

スローハンドは、本当にスローになった?

まぁ、1発でクラプトンの音だと判るので、とやかく言いますまい。



> Little Wing/Jimi Hendrix



つまみ食い的に聴いている Jimi のアルバムの中で、AXIS: BOLD AS LOVE は結構好きです。時々思い出したように聴くと Little Wing は、本当にしみますね。。。それにしても、、、Jimi Hendrix と Miles の競演って、もし実現していたら。。。どんなんだったんでしょう?考えるとゾクゾクきますね。

TITLE: そうなんです。
SECRET: 0
PASS:
バブさん

こんにちは!

そうなんですよね、、彼のライブ、、

平均年齢、、結構、、高そう。

若い女の子は、、おじさまに連れてこられてる、、、

って、人、、多そうだったかもね。



>クラプトンは、私も二度聴きに行ったことがあります。

わ、パブさんもロック好きだったのですか?

初来日、って何時ごろなんでしょうね。

私は、ライブ体験は最近なんですよね。



>ところがギターをあんまり弾いてくれなくて、以降しばらく「クラプトンは嫌いだぁ!

」なんて息巻いておりました。



これは、今回はないですね。

弾きまくってましたよ。まじ。

若い時の、あの神業は、ギターキッズからみるとどうなんだろう。

親日家でも、日本語おぼえませんよねぇ。。この人。

「こんばんは!」とか、「ありがと!」とか。



親日家のクラプトン、、今回も長く滞在しますよね。

武道館、、実働?歴代第3位とか、、

すげぇ、、かも。

TITLE: はるちゃん、らしい。。
SECRET: 0
PASS:
はるちゃん!

はるちゃんも行くのですね。



>遅れてきたファンです。最近はまっています。

え、まじですか?

はるちゃん、クラプトン好きって、、、

まぁ、本当に若いと、、あまり居ないかもよ。。。



>クラプトンを聴き始めたのは、実は聴き比べのネタ探しがきっかけでした。

ありましたね~♪

あのお遊び、、私、大好きでしたよ。



>数年前のライブアルバムで Over The Rainbow を聴いて以来好きです。

前回はやったんですよ。

今回は、これは無し、って言って良いのかな?

これ以上は、やめておきますね。

で、その時はさいたまスーパーアリーナにいったのです。

新幹線から近くていいかな?って。

楽しんできてくださいね!

レイラ、コカイン、ワンダフルトゥナイトあたりは絶対演奏するみたいだしね。。

踊ってきて、、くれ。。

TITLE: 明日は、札幌ですよね~。
SECRET: 0
PASS:
TICKさん

今日は移動日ですよね。

明日は、札幌、、今日はススキノだろうか。。



>クラプトン、行ってきたんですね!

うん、行きました。

ジョアン、私も凄くいきたかった。

去年行った人がめちゃくちゃ感動してたんだもん。





>ポスターを見ると、本当に年をとりましたね。

スローハンドは、本当にスローになった?

まぁ、1発でクラプトンの音だと判るので、とやかく言いますまい。



う~ん、結構、マジのスローハンドでしたよ。

気合いはいってたよ。

ブルースとかのソロは圧巻だった。

一緒にのけぞっておりましたよ。

なんだかんだと、いうけど、、

やっぱ、めちゃくちゃ上手いもん。



> Little Wing/Jimi Hendrix

そうなんです。

マイルス、共演したがったんですよね。

ホント、二人ともあの世にいってしまいました。

共演したかな?

マイルスの好きな、ギルエヴァンスも彼の事すきなんですよね。

今日は、、ギルでLittle Wing聴こうかな。。。

わぁ、、めちゃくちゃ、、聴きたくなってきた。

買い物から帰ったら、、絶対、聴こう!




TITLE: クラプトン!
SECRET: 0
PASS:
クラプトン!

新潟からわざわざいらっしゃるほどとは!!

すごいですね~

ギターキッズにはたまらないんじゃないでしょうか??



生で観たことはありませんが、高校生のときに『クロスロード』やアンプラグドの『ヘイ・ヘイ』の練習に励んだ記憶があります。

『ワンダフル・トゥナイト』もいい曲ですよね。

ジミヘン『ヘイ・ジョー』も必死でコピったなぁ。

そのころはバリバリ?のロック少年でした^^;

遠い昔ですが(笑)



P.S.

G感性は『G2』でした♪

TITLE: 面白かったですよ。
SECRET: 0
PASS:
がみさん、こんばんは。



>新潟からわざわざいらっしゃるほどとは!

新潟に来てくれれば、散財しなくてすんだのにね。



>ギターキッズにはたまらないんじゃないでしょうか?

単なるギター好きですが生いいです。

たまりません。



>生で観たことはありませんが、高校生のときに『クロスロード』やアンプラグドの『ヘイ・ヘイ』の練習に励んだ記憶があります。

>『ワンダフル・トゥナイト』もいい曲ですよね

コピーしたくなるのでしょう。

なんかほのぼのしちゃう曲好き。。

私生児として育った生い立ちかんがえるとなうれしくなってきます。



>ジミヘン『ヘイ・ジョー』も必死でコピったなぁ。

>そのころはバリバリ?のロック少年でした^^;

ジミヘンコピーするのって、あの感性がむずかししうですよね。



>P.S.

>G感性は『G2』でした♪

わ。

それって。自分ではどうにおもいますか。

TITLE: Jimi
SECRET: 0
PASS:
Suzuck さん、こんばんは



Little Wing/Jimi Hendrix の事で、僕のブログにも Suzuck さんのことを書かせてもらいました。本来なら、トラックバックとかするべきと思うのですが、僕の使っている google blogger では、簡単にトラックバックする機能が無いようなので、コメントにて失礼させていただきます。

TITLE: お邪魔しましたぁ。
SECRET: 0
PASS:
TICKさん

いつも、コメントいただいてるのに、

たまにしか覗きにいかなくてごめんなさい。

コメントも、文字化けするので、つい、、リターンする、、私でしたぁ。。



しかし、、トラバできないと、、

つまんないよね?

あれって、ご自分で作ってるの???

不思議な、、ブログですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 某エ○ック・クラ○トンを聴いてきました。:

« クリスマスの準備はいかがかな?(1) | トップページ | For Heaven's Sake/Kevin Hays »

無料ブログはココログ