2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽で拡がる輪

« お正月、何を最初に聴きましたか? | トップページ | Libera Me/Lars Danielsson »

2006年1月 7日 (土)

近未来社会

SFでは、科学の発達した近未来社会の話しがよくあって、一般的には「人の作り出した知恵」が「人」を支配する世界の話しになってる事が多い。
人類は選択をあやまってるぞぉ、って感じで。。

昨日、科学、医学の進歩は凄いと思った番組を観ました。
脳の電気信号をキャッチし、理解し、そして、異常な電気信号の場合は適正な電気信号にかえられるマイクロコンピューターをからだに埋めて、体の動きを正常にコントロールできるようにする手術がすでに、保険適用でそんなに特異な手術の例では無い、という番組を観た。(解釈は間違ってるかもしれないけど、、)
パーキンソン病のような震えとか、運動機能に障害を及ぼすものを改善する。
そう言うことは、できるんだろうな、って思ってはいたものの、まだ実験的段階なんだろうなぁ~、って、漠然と思っていたので驚いた。
その術例では、すごく顕著な改善をしめしていたし、アメリカの医師はすでに800例以上おこなっていると、インタビューに答えていた。。
症状がおさまった患者さんはとても幸せそうで、よかったですね、って心から思った。

いろんな、症状への応用もできる。

第一人者といわれる医師たちは、みな倫理というものが深く関わってくると真剣な眼差しでいっていた。本当にそうに思う。
いろんな科学の発展は、「幸せ」の為に開発されたものがほとんどだと思う。
でも、後から、モラルに反した行為でそれを使うヤツが出てくるのです。
これを、とめられないのが、人類の歴史をみると歴然としてます。
番組をみて、心からこの技術の悪用が無いことを願いました。
私は、恥ずかしながらこういう事はSFの近未来社会の出来事だとおもっていました。
自分が知らないところで、いろんな事がどんどん進んでるのですね。


今日、こんなアルバム聴いていましたぁ。

ContoS / PAOLO FRESU,FURIO DI CASTRI,JOHN TAYLOR
ここ何年もずっとお気に入りの作品です。
ぴ~んと、張りつめた緊張感が、冷たい真冬の空気のようです。
最近またはまっています。


« お正月、何を最初に聴きましたか? | トップページ | Libera Me/Lars Danielsson »

超~私的戯言、じゃれ事(なんでもあり♪)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: ContoS / PAOLO FRESU,FURIO DI CASTRI,JOHN TAYLOR
SECRET: 0
PASS:
kore washi mo saikin kaimashita. Fuyu-ppokute yoidesu. kondono tabi nimo iPod ni irete mottekimashita. surudoku samui kankoku de kiite masu.

tokorode, Fresu wa Huong Thanh & Ngyen Le no album demo fuitemasune. konoato Thai ni ittara sore wo kikimasu. yominikukute suimasen.

TITLE: Re:近未来社会(01/07)
SECRET: 0
PASS:
こんにちは。

今年もよろしくお願い致します。

せっかく人を幸せにする技術が悪用されることはとっても悲しいことですよね。

TITLE: 寒いですかあ?
SECRET: 0
PASS:
groove MDさん!

また、英語かとおもって焦りましたぁ。

韓国も寒そうですね。

マフラーしてる?眼鏡かけてる?o(^-^)o

フレスは、イタリアンだけど、フランスでも沢山活動してて、グエンリーとも仲良し。

オーソドックスなものから結構変態ぽいものまで、いろいろやってます。

フレスのエンジェルなども共演してます。groove MDさん、意外と気に入るかも。

グエンリーのフロムベトナム、バキダでも一緒ですね。

コントスは、私のエジェア初体験で、今も一番のお気に入りです。

夢って一曲めの最初の音から最後まで全部すき

タイも行くの?

TITLE: !!!
SECRET: 0
PASS:
YOMEMASUKA? (^^ゞ

TITLE: そうなんです。
SECRET: 0
PASS:
J-fishさん、

こちらこそ今年もよろしくお願いします。m(__)m

そう、この「応用」の怖いところは、「感情」もコントールできるということです。

悩って、私たちからみると特別な存在のようなきがしますが、研究対象としては他の部位とあまり変わらないのです。

医師や科学者は、悪いところは治療できる道をつねに模索してます。

この治療でいろんな人が病気の症状から開放されて高い幸福感をえられます。

だから、安易に恐がったりして変な先入観を持ってはいけないのも、わかってます。

でも、悪い奴は沢山いる。

だから、不安になりました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近未来社会:

« お正月、何を最初に聴きましたか? | トップページ | Libera Me/Lars Danielsson »

無料ブログはココログ