2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽で拡がる輪

« 定まりあって、定まり無いのが花の形・・・ | トップページ | our standars / Joey Calderazzo Lars Dannielsson Jacek Kochan »

2005年5月 7日 (土)

TEMENOS / Lars Jansson ・ Bohuslan Big Band featuring Paolo Fresu

Bohuslan Big Bandは、スウェーデンのビッグバンドです。
これは、好きなピアノのヤンソンがアレンジを担当しており、フレズも参加してるので、お気に入りの内の一枚です。

今回、ヤンソンは、個人のアグレッシブな自己主張とりいれながらも、
ビッグバンドのもつアンサンブルのたのしさを
しっかり、のこしてる彼のアレンジに脱帽しちゃっています。
初めてブルーパール(これが、初体験だったけど、いっぺんできにいりました)聴いたときにとても気にいってしまった、
あの軽やかさはもちろん健在です。
今回も美しく、柔らかで軽やかで、でも、かなり計算されたシチュウエーション。

フレズもとてもよかったけど、(やはり、個性きわだってますよね)
他のソロも今回とてもよかった。
全面的にヤンソンの演奏も楽しめていいですよね。
そして、音のまとまりみたいなのが、いっそう拍車かかったかな、って。
すばらしい!

沢山の音がけして重くならずに、本当に美しいハーモニーとなって届いてくる。!!
それは、大きく大空にむけて、空間が広がっていくようです。
すごく高く、そして、澄んでいる・・そしてその層がとても厚いはずなのに、爽やかで透明な感じ。
羽根が生えた・・・天使のサウンドですね。

1 Temenos
タイトル曲一曲目から、ノックアウトですね。

2 Cosmic Sleepwalker
聴いてすぐにわかるフレズもうれしければ、ヨーハンのアルトもそれに
答えるように軽快で、はね回っているよう。
あ、宇宙感覚からインスパイヤーされたソロかしら。
ヤンソン流、スペースサウンドしてますね。

3 One Taste
ヤンソンのエレピのワンフレーズおもわずあたまぐるぐるする、
なんだかわくわく、しちゃう曲。グラントグリーンのフレーズ並に印象強しぃ!
先ほどは、ASだった、ヨーハンのセクシーで誘惑的なフルートでどっきり♪
他のセクションとの見事なアンサンブルにつづくフレズもペットで、
おもわずにんまり・・・叙情ゆたか、でも都会的なフレズ節の炸裂。
バストロンボーン?の低音そろも、ホント「いい味」でています。

4 Exformation
パーカッションがフューチャーされた、不思議な魅力の曲。
エレピのヤンソンのソロがかなり高感度。ヤンソン流うねりの源流かもね。
よく、キースに似てるっていわれますが、キースのように
まっすぐ直球で音がむねにつきささるっていうのと違いますよね。
このへんの良い意味での俗っぽさが、赤面するほどの際どさにつうづるかも。
アコースティクな彼にばかり脚光あびるけど、もともと、電気好きな人ですよね。
実にかっこいいですよ。フレズもこの手は大好きなはず!
で、なんだか、一日がしずかにおわりました、っておわちゃうんだなぁ。

5 Gnosis 2
ちょっと、あやしそうななイントロですが、突然エンターテイメントサウンドに・・
トロンボーンのモダンなソロがはじまります。
そして、テナーのオーベのそろにつながります。
今年も、来日してますね。前に聴いたオーベのアルバムは、ブレッカーライクでした

正直、今この人からマイクの陰を否定するのは
ちょっと無理があるかもしれないけど、すっごく、上手い。ホント。
どんどん、個性的になってメジャーシーンにでてくるといいな。
すんごい、安定していてテナーうまいっすよ~。とても練習家熱心らしいので、
きっと、もっともっと、活躍して来日するとおもいます。彼の新譜も聴いてみたいな

逆に今のマイクには薄くなってきてる、溌剌とした明るさみたいなのがあって、
真正面からのテナーですよね。
でで、もう一つのお楽しみは、ドラムのモーテンルンドでした。

6 Waltz for Bill
ビルエヴァンス・・・に捧げられた曲。
全体にヤンソンらしさで、つづられた素敵な曲。
ピアノの音色もいかにも、ヤンソンらしい音色。
登場したフリューゲルの朗々とした、音色におもわず、天を仰ぎます。
こういう人選っていうのか・・ホント曲に良くあってる演奏。
明るく、優しい音色と演奏にうっとり。ライナーにラプソディックな演奏
とありましたが、とても上手な表現だなぁ・・ってかんしんしました。
つづく、森さんのベースそろも、優しさの溢れた演奏でした。

7 Now
疾走感とスリリングな
大都会の雑踏をカーチェイスでもしてるよな
スリリングなソロややりとりにおもわず、身をのりだしてしまいます。
かっこいい!!挑発的なモーテンルンドグレンのペットに、
触発されたようなオーべのソロはこれが好きかなぁ。
際どく相手をかわしながら、走り抜けていくような快感があります。
この快感は、ドラム、ベースのリズム陣の安定したスピード感かるくるもの。
じゃ~ず、ってもんでしょ。

8 Ground of Being
ヤンソンの美しいぴあのと、バックのアンサンブルが見事に調和しています。
ピアノトリオでも聴くように自由に踊るヤンソンと
それをとりまくサウンドの美しさを堪能できます。

9 Gnosis 1
心の内側を表現したようなイントロではじまり、
アグレッシブルで、アップテンポに攻めるフレズのソロ、
躍動感も、リズムも攻撃的。
そのリズムにのったまま、オーベがつづいて激白したソロをくりだします。

本当にたのしい、今を行くビッグバンドでございます。



« 定まりあって、定まり無いのが花の形・・・ | トップページ | our standars / Joey Calderazzo Lars Dannielsson Jacek Kochan »

JAZZ(Far North )」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:TEMENOS / Lars Jansson ・ Bohuslan Big Band featuring Paolo Fresu(05/07)
SECRET: 0
PASS:
本当に凄い、今まさに聴いているように感じるデビューです。

世界がひろがったような感じになりました。早速、テメノスを引っ張り出して聴いてみま~す。ありがとう。


TITLE: Re[1]:TEMENOS / Lars Jansson ・ Bohuslan Big Band featuring Paolo Fresu(05/07)
SECRET: 0
PASS:
>本当に凄い、今まさに聴いているように感じるデビューです。



"デビュー"ではなく"レビュー"です。



テメノス、久しぶりに聴き始めました。

ラーシュ、テメノスぞっこんの"レビュー"のおかげで、今までとはまるで違った新鮮さで聴こえてきます。

TITLE: オーべのテナー、ヨーハンのアルト
SECRET: 0
PASS:
二人とも素晴らしいプレーヤーです。テメノス聴いているうちに、先日のBBBの演奏が蘇ってきました。



そうそう、BBBの学生向けのレクチャーを見学したときのこと、休憩時間にどこからか、聴き慣れない音楽が、聴き慣れない音色で流れてきました。ステージに目をやると、オーべがリコーダーを嬉しそうに吹いているではありませんか、それも透き通ったブルー!銀ラメ入りの縦笛!! サックスを脇に置きひたすらその音色を楽しんでいるのです。興味津々で聞いてみました。そのお気に入りの銀ラメ入りスケルトンブルーのリコーダーは、富士山の見えるハイウェーのドライブイン(東名高速の富士川SAらしい)で見つけて、一目ぼれ。なんと子供向けの600円くらいのおもちゃの楽器。オーベが大好きなバロックを奏でると、そのリコーダーも嬉しそうに輝いていました。弘法筆を選ばず!



あれっ! オーべって今年、来日してましたっけ・・・?聴き逃したかもしれません。

ヨーハンは春に来日し、コントラバスの森さんと敬愛するピアニスト、ウォン・ウィンツァンとのライブ。浜松のみの限定ユニットだったので早々に完売! 森さんの大地のような弦の響きに、ヨーハンのアルトは深みのある豊かな森のよう、朝露の雫のようなウォンさんのインプロ。素晴らしいライブでした。



今日は森さんが浜松でライブです。

明日はミッシャ・マイスキーのチェロを聴きに行ってきます。



弦楽器の美しい音色です。

TITLE: わ~~♪どうも、ありがとうございます。
SECRET: 0
PASS:
な@はままつさん

読ませちゃて、つき合わせちゃいましたね!

つたない文章で、ホントもしわけないのですが、個人の趣味のブログですから。。。ね。。

お金がからんでるのでも、なんでもなく、「気持ち」だけで遊ばせていただいてます。

この日記、明日どこかでジャケットの写真みつけよう。



>二人とも素晴らしいプレーヤーです。テメノス聴いているうちに、先日のBBBの演奏が蘇ってきました。

ジャズフェスの為にデンマークにいったの?

すごいですね。



>ステージに目をやると、オーべがリコーダーを嬉しそうに吹いているではありませんか、それも透き通ったブルー!銀ラメ入りの縦笛!! サックスを脇に置きひたすらその音色を楽しんでいるのです。興味津々で聞いてみました。

わ~、すごい!おもしろい!!ライブ意外の顔ってわかんないですから・・

オーベって、優等生の感じがするし、練習好き?ってうわさですけど、ほんと、音楽がすきなんでしょうね。かわいいなぁ。



>あれっ! オーべって今年、来日してましたっけ...?聴き逃したかもしれません。

って、私が、何処かにかいちゃってます?



>ヨーハンは春に来日し、コントラバスの森さんと敬愛するピアニスト、ウォン.ウィンツァンとのライブ。

ウォン.ウィンツァン!!この人とのアルバムもいいですよね~。

うむ~久しぶりに聴いてみようかしら。しかし、な@はままつさんって、何屋さんでしょ。。文章お上手ですよね。



>今日は森さんが浜松でライブです。

>明日はミッシャ.マイスキーのチェロを聴きに行ってきます。

わ~~!いいなぁ。。。な@はままつさん、、

あとで、ちょっとでいいので、喜びと幸せのおっそわけくださいね。

待ってますね。

TITLE: Re:わ~~♪どうも、ありがとうございます。(05/07)
SECRET: 0
PASS:
ブログって、好きなことを気がねなく書けるのが嬉しいですね。

インターネットの世界は不慣れであまり知識がなく、ブログに書込むのは初めてなのです。もし無作法などがあればお許し下さい。電子メールは15年以上も使ってるのですが…。



>この日記、明日どこかでジャケットの写真みつけよう。



画像はラーシュのWebに、管理人にメールを出せば、オリジナルのいい画像を送ってくれると思います。

ジャケットのカバーデザインはHopeと同じ、イタリアの作家ミンモ・パラディーノ。大好きな作家なのです。Hopeも輸入盤はTEMENOSと同じデジパック(紙ジャケ)でいい感じだったのですが、国内盤になってからはプラケースになってしまった・・・。



>ジャズフェスの為にデンマークにいったの?



スウェーデンの友人宅を訪ねるのに、コペンハーゲンまで飛んで、バスでスウェーデンに入ったのです。コペンのジャズフェスを薦められたので、2日間ほど寄ってみました。プログラムを買ってびっくり!10日間数え切れないほどのライブ!もっと長く滞在すれば・・・、あとの祭りでした。



>オーベって、・・・・ほんと、音楽がすきなんでしょうね。かわいいなぁ。



オーべはほんとうに音楽が大好きなんだと思います。



>>あれっ! オーべって今年、来日してましたっけ...?

>って、私が、何処かにかいちゃってます?



5 Gnosis 2 の4行目あたりに、読み違えならばゴメンナサイ。



>ウォン.ウィンツァン!!この人とのアルバムもいいですよね~。



ウォンさんのピアノソロ、CD"たましいのトポス"のインプロが一番好きです。



>何屋さんでしょ。。文章お上手ですよね。



文章は大の苦手なのです。さて、何屋さんでしょう? 本人も良く分かっていなかったりして・・・。

今は時折、看護学校の講師をしながら、お勉強してます。


TITLE: 今日もおでかけですよね!
SECRET: 0
PASS:
な@はままつさん

今日も楽しいといいですよね。



>ブログって、好きなことを気がねなく書けるのが嬉しいですね。

いっそのこと、、ブログ初めてみたら?いかがですか?

すごく、楽しそうなブログになるとおもいますけど。



>画像はラーシュのWebに、管理人にメールを出せば、オリジナルのいい画像を送ってくれると思います。

わ、なるほど。。。正直、、ちょっと、面倒なきもしてるかな。。

時間あるとき、挑戦してみますね。

私もジャケット好きですよ。不思議な感覚ですよね。

そういえば、重量版のLPなんていうのも、売り出されてましたよね?

イタリア人の作家なのですね。こういう事も何もしらないんですよね。

心のそこからわきあがってくるようなエネルギーありますよね。



>スウェーデンの友人宅を訪ねるのに、コペンハーゲンまで飛んで、バスでスウェーデンに入ったのです。

スウェーデンって、一度は行ってみたいのですよね。昔から。

なぜか、小学生のときから。

コペンハーゲンのジャズフェスって、有名なのかもしれないけど、日本って、情報がとても偏ってはいってくるでしょ?今まで、私はしりませんでした。

ジャズ大国だそうですが、すごいですね。

しかし、北欧、って言葉は、自分をいろんな意味で遠くにつれていってくれます。

笑われそうだけど。。。

この国々の音楽を一つでくくれないことは、よく解ってるつもりですが、北欧、って言葉は魅力的です。

2文字で、一気に異次元に旅立てますよね~♪

TITLE: Re:今日もおでかけですよね!(05/07)
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさん

今日も大切な一日でした。



>いっそのこと、、ブログ初めてみたら?いかがですか?

----- 根気無いし、たくさんの人にレスポンスは難しそう。それにほとんど出っ放しだしね。

今日は長崎。昨夜ミッシャ・マイスキー聴いてきました。・・・と言っても、長崎平和コンサートのNHK公開リハ。弦楽器が多いだけでも嬉しいのに、世界各国から集った若手の演奏に感激しました。吉永小百合さんの立ち姿、美しい・・・。本番は今日の夜、BSで生放送。総合では真夜中に放映されます。

http://www.nhk.or.jp/peacecon/" target="_blank">http://www.nhk.or.jp/peacecon/

はじめて長崎をゆっくり歩きました。大切なことを思い出した感じです。



>私もジャケット好きですよ。不思議な感覚ですよね。

--- ラーシュのジャケットでミンモを知りました。なんか分からないのですが、妙に魅かれるのです。プレーヤー持ってないのに、アナログ盤ジャケット買い。



>スウェーデンって、一度は行ってみたいのですよね。昔から。

>なぜか、小学生のときから。

---- 憧れるのは、呼ばれているから、行けるからですよ。

氾濫している情報よりも、好きなことを見つめていくほうが大切。好みが年とともに変わっていくのもヨシです。



>2文字で、一気に異次元に旅立てますよね~♪

---- 行けばもっと、もっと、旅立てます。

呼んでいます。コペンのジャズフェス、北欧が!



明日はジュリアード音楽院の学生たちの演奏なので、浜松戻りです。

TITLE: 長崎でしたか。。。
SECRET: 0
PASS:
な@長崎さん

>今日も大切な一日でした。

大事な日だものね。

長崎も広島もいったことなくて、、、

広島は原爆ドームにいってみたい、っておもってるのですけど。。。



>----- 根気無いし、たくさんの人にレスポンスは難しそう。それにほとんど出っ放しだしね。



では、気が向いたらね。一番リンクは、わ・た・し!



>今日は長崎。昨夜ミッシャ.マイスキー聴いてきました。...と言っても、長崎平和コンサートのNHK公開リハ。弦楽器が多いだけでも嬉しいのに、世界各国から集った若手の演奏に感激しました。吉永小百合さんの立ち姿、美しい...。本番は今日の夜、BSで生放送。総合では真夜中に放映されます。

そう、吉永さんって、ずっとこの活動されてるんですよね。

眉目秀麗、こころざしもまっすぐなかたですね。



>はじめて長崎をゆっくり歩きました。大切なことを思い出した感じです。

長崎、本当にいろいろな意味で行ってみたいのです。



>--- ラーシュのジャケットでミンモを知りました。なんか分からないのですが、妙に魅かれるのです。プレーヤー持ってないのに、アナログ盤ジャケット買い。

あ~~、もったいな~い。

私が聴いてあげる。いつでも、どうぞぉ!

そう、LPかざる額?ももってますです。いつでも、どうぞぉ。。。(^_^)



>---- 憧れるのは、呼ばれているから、行けるからですよ。

では、いつか、絶対行ってきます。

冬に行って、氷のホテルにとまってこようかなぁ~。

う~~ん、コペンのジャズフェスは夏、、でしたね。。



>明日はジュリアード音楽院の学生たちの演奏なので、浜松戻りです。

つう、、、また、、、ワケわからない事言ってますねわ。。。。

看護学校、、、って、言ってたのにぃ。。。。

TITLE: 謎がとけました。
SECRET: 0
PASS:
な@はままつさん



>明日はジュリアード音楽院の学生たちの演奏なので、浜松戻りです。

交流の一環で、ジャズオーケストラで公演にいらしていたのですね!

納得でした。

TITLE: Re:長崎でしたか。。。(05/07)
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさん

>>明日はジュリアード音楽院の・・・

---- そう、一昨日のジュリアードは学生たちの交流でした。



>看護学校、、、って、言ってたのにぃ。。。。

---- もちろん、夏休み! 学生たちのレポート500枚の読まなきゃ。素晴らしい内容が多いので、楽しみ楽しみ!



手帳を見直せは、1週間にコンサート6本、確かにこ多い・・・。この夏は音楽で充電です。



昨夜はエルレヘイン少女合唱団のコンサートにおおたか静流さんが参加。少女たちの美しい"うたごえ"と笑顔に涙しました。

プログラム、演出、曲のアレンジ、コンサートの構成など、どれをとっても新鮮でした。人と音楽に対する信頼。合唱を誇りとしている国の気高さを感じました。

彼女たちの母国、エストニアの合唱祭には10万人の人々が集います。合唱によって、連綿と継がれていく見えない"命"があります。



昨夜のコンサートは、昨日の朝エストニアのタリンでのヘリ墜落事故のレクイエムにも聞こえました。あの"うたごえ"は祖国まで届いているように思えてなりませんでした。



コンサート後、ライブハウスのピアノトリオへはしごする予定だったのですが、パスしてそのまま、しばらく静かにしていました。



昨日も大切な一日でした。





-----

TITLE: お返事おくれました。
SECRET: 0
PASS:
な@東京さん

お休みの間に風邪ひきまして、熱でだるかったのです。m(__)m



>---- もちろん、夏休み! 学生たちのレポート500枚の読まなきゃ。素晴らしい内容が多いので、楽しみ楽しみ!

わ~、それって、やっぱり、大変そう。。。

一週間にコンサート6本も大変そう。。。

でも、うらやましいな。



>昨夜はエルレヘイン少女合唱団のコンサートにおおたか静流さんが参加。少女たちの美しい"うたごえ"と笑顔に涙しました。

おおたかさんって、恥ずかしながら全く聴いたこと無いので検索してみました。

そうしたら、彼女のサイトがあって、その合唱祭?の写真がありました!

すごい!驚いちゃった。

知らないところで、いろんな人が活躍してるんだなぁ。。

って、ちょ~、素直な感想です。(^_^);


TITLE: 明けましておめでとうございます。
SECRET: 0
PASS:
本年もよろしくお願いいたします。



昨日まで仕事で,今日は待機番です。いまのところ病棟も救急外来も落ち着いているようですが,毎年,必ず正月には大きな事件が起きているので,こうしてジャズを聴きながらのんびりしていても,なんとなく落ち着きません。まあ,これも仕事柄仕方ありませんでの諦めていますが。



ラーシュの「TEMENOS」の中でもオーベって,ブレッカー極似というわけではありませんね。年とともにブレッカー度は薄らいできているのでしょうかね。上手さには変わりありませんが。



こちらからもTBさせていただきます。



では,,楽しいお正月をお過ごしください。

TITLE: 先生は、、大変だわ。
SECRET: 0
PASS:
crissさん

急外ある病院は大変ですよね。

お正月、ご家族と過ごされたようで、、良かったですね。



>本年もよろしくお願いいたします。

こちらこそ、、よろしくお願いいたします。

そう、、ぶつが、、届きました。

あとで、ご連絡いれます。





>ラーシュの「TEMENOS」の中でもオーベって,ブレッカー極似というわけではありませんね。年とともにブレッカー度は薄らいできているのでしょうかね。上手さには変わりありませんが。

この方、、ホント、ウマイですよね。

新作も良いとおもいますが、ついつい、、昔のアルバムきいてしまいます。





>こちらからもTBさせていただきます。

は、、できなかったみたい。

残念です。



>では,,楽しいお正月をお過ごしください。

はいはい、、仕事もちょっとしましたが、、家族と楽しくすごしました。

白山神社にも行きましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TEMENOS / Lars Jansson ・ Bohuslan Big Band featuring Paolo Fresu:

« 定まりあって、定まり無いのが花の形・・・ | トップページ | our standars / Joey Calderazzo Lars Dannielsson Jacek Kochan »

無料ブログはココログ