2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽で拡がる輪

« Live at Murphy's Law / Jesse Van Ruller | トップページ | Pao / Eugene Pao »

2005年2月 6日 (日)

BAGATELLE / BEBO FERRA & PAOLINO DALLA PORTA

やっぱり、イタリアの伊達男・・(^_^)
BEBO FERRA (g)
PAOLINO DALLA PORTA (b)

BEBO FERRAはイタリアのギターリストです。
独特の浮遊感と内省的な感覚がとても気に良いっている。
egeaってレーベルがあるんですが、そこによく参加してます。
このレーベルのカラーにあってるのでしょうね。
私が最初に聴いたのはドイツのレーベルでのギターデュオのアルバム。
これも、抜群な出来で、しばらくはまりました。
このアルバムは2、3年前に手に入れて、どっぷりはまってしまったものです。

ギターとベースのデュオです。糸物どうしの絡みはもともと大好きなの、通販でイタリアから届いた日から、今日までマイフェヴァリットの一枚から落ちたことはないです。
PAOLINO DALLA PORTAのベースもとても素敵。揺れ動く幻影のようにベボフェラのギターと絡んでいきます。繊細だけど積極的なベースですよね。

音楽は会話であることを、信頼であること、
そんなことを、深く思い起こさせてくれるアルバムです。
スタンダードが一曲もなくても、彼らのメロディは非常に美しく、印象的。
本当に素敵な曲ばかりです。
静かな語り合い、哲学的な気持ちにすらなる深淵なる世界です。
アコースティックサウンドのなさらりとした空間のように見えて
その濃密なやりとりは、何度聴いても飽きることがない。

なんだか、人生も重ねあわせてしまったりします。
この親密さは、やはり信頼関係からくるものなでしょうか?
空間に漂う、不思議な密度、質量・・・
実際には音数は少ないのですけどね。
世の中、余分音が多すぎるのかなぁ・・・・
そんな音楽が氾濫しすぎてるのかも・・・・

egeaで、彼が参加してるisoleもとても気に入っています。
トリオでsundanceなんて、清く正しいジャズギターのアルバムもありま~す。

なんだか、良いお天気になってきましたね。



« Live at Murphy's Law / Jesse Van Ruller | トップページ | Pao / Eugene Pao »

JAZZ(Grazie Italia )」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:やっぱり、イタリアの伊達男・・(^_^)(02/06)
SECRET: 0
PASS:
BEBO FERRAの話しができるなんて! 感動です。

このギタリストは生で演奏を見てみたい一人です。



Suzuckさんは色々知っていますね。びっくりです。

やはり仙台当たりのショップで音源入手してます?

TITLE: Re:やっぱり、イタリアの伊達男・・(^_^)(02/06)
SECRET: 0
PASS:
BEBO FERRA ですか。良さそうですね!

オンライン・ショップでは筆頭ではないのも含めて数種入手可能のようです。

sundanceは見当たりませんでしたが初めてならisoleの方が良いですかね?1枚欲しいんですけど・・・。



GとBのデュオと聞くとPメセニーとCヘイデンが印象的ですが(というか他にJホールくらいしか聴いた事がない)、同じようにお互いに尊敬していたり、信頼関係が構築されている故の音楽なんでしょうね。



「アンダーカレント」しかり。

TITLE: Re[1]:やっぱり、イタリアの伊達男・・(^_^)(02/06)
SECRET: 0
PASS:
エマカズヒロさん

>BEBO FERRAの話しができるなんて! 感動です。

そうですよねぇ~。

孤独な宇宙からの解放です。(^_^);;

私、ネットのおかげでいろんなギターしりました。

あとは、生で確かめたい!!!!

って、むずかしいですよね・・。



>やはり仙台当たりのショップで音源入手してます?

仙台には大好きな友達とずんだ餅がありますが、通販はしたことないです。

とても好きだったサイトが閉店しちゃったし・・。(T_T)


TITLE: Re[1]:やっぱり、イタリアの伊達男・・(^_^)(02/06)
SECRET: 0
PASS:
longrow1967jpさん

>BEBO FERRA ですか。良さそうですね!

BAGATELLE聴いてみない?無かったかしら。

ISOLEが好きなのは、彼ら(ベボフェラ&ポルタ)の曲演奏してるからです。

でも、管がはいるので、その好き好きもあるでしょ?

うむ~できたら、BAGATELLEがいいなぁ・・

ギターの世界を堪能できるよ~。



最初は純粋に彼聴いてもらいたい、よかったら、次って感じで・・

って、無ければしかたないかな。

と・・・大手通販のぞきました。

高いねぇ・・・イタリアのサイトから通販しましたが・・・

これじゃ、恐くて手がでませんよねぇ・・。

って、おそろしくて勧められません・・。



>GとBのデュオと聞くとPメセニーとCヘイデンが印象的ですが(というか他にJホールくらいしか聴いた事がない)、同じようにお互いに尊敬していたり、信頼関係が構築されている故の音楽なんでしょうね。

うん、本当にそうにおもう。

ギター&ベースって、無いことはないのですが、

なかなか、びび、ってむずかしいのですよ。

好きなギターとベースの組み合わせでも、うむ~、って時もあるし・・。



答えになってなくてすいません。

TITLE: Re[1]:やっぱり、イタリアの伊達男・・(^_^)(02/06)
SECRET: 0
PASS:
longrow1967jpさん はじめまして。



>GとBのデュオと聞くとPメセニーとCヘイデンが印象的ですが(というか他にJホールくらいしか聴いた事がない)、同じようにお互いに尊敬していたり、信頼関係が構築されている故の音楽なんでしょうね。



>「アンダーカレント」しかり。



僕が好きなのは、

ビル・フレーゼル&ゲイリー・ピーコックの

「JUST SO HAPPENS」というアルバムです。

フリーが主なんですけど、スタンダード?もやっています。

宇宙を浮遊してる感じでいいです。(笑)

このCD、中々買えず、買うまでに3年ぐらいかかりました。今は国内盤も出ていて入手は可能です。

もしよかったら聞いてみて下さい。

TITLE: エマさん、longrow1967jpさん
SECRET: 0
PASS:
ビルフリのスタンダード、ってなかなか面白いですよね。

以前に、文章が、ビルフリに似てるっていわれた事あります。

ん?っておもたんだけど、

文章中に、やたらに、「・・・」がでてくるかららしいのです・・。

ピーコックときたら、ピーコック&タウナーでオラクル、って選択も許可してもらいたいなぁ。(^_^);



そっか、言い忘れましたが、longrow1967jpさん、

私もミズーリーのお空好きですよ。

で、ギターが絡むデュオが好きになったのには、アンダーカレントの功績大。

で、拍手もまばらなalone together 一時期毎日聴いてましたぁ。

でも、拍手少ないの仕方ないですよね。場所がプレイボーイクラブだもーん。

TITLE: Re:エマさん、longrow1967jpさん(02/06)
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさん

>ビルフリのスタンダード、ってなかなか面白いですよね。



10年以上前に仕事でビルフリにあった時、すごいシャイな感じで、全然演奏とは違うのでビックリしました。





>で、ギターが絡むデュオが好きになったのには、アンダーカレントの功績大。

>で、拍手もまばらなalone together 一時期毎日聴いてましたぁ。

>でも、拍手少ないの仕方ないですよね。場所がプレイボーイクラブだもーん。



あれ?アンダーカレントは、ビルエバンス&ジムホール

alone togetherはジムホール&ロンカーター

でしたっけ?

TITLE: Re[1]:エマさん、
SECRET: 0
PASS:
エマカズヒロさん

リンクしちゃいますよ。

これって、それが相手にとって良いのかなんだか、悩むんだけど。

困るなら、言ってください。

みためより、素直にひきさがりますから。

なんせ、ベボフェラ&クーンスって、あまりに驚いちゃって・・。

他の趣味が違っていても、これだけで充分で~す。

(って、失礼な言い方ですよね・・気持ちの問題ですからね)



>10年以上前に仕事でビルフリにあった時、すごいシャイな感じで、全然演奏とは違うのでビックリしました。

と、似たような書き込みがご自身のプログにもありましたねぇ・・・

余計にリンク、ビビりましたぁ・・・。

ビルフリの隠れスタンダード集って、知ってます?(私だけの命名かん。。)



>あれ?アンダーカレントは、ビルエバンス&ジムホール

>alone togetherはジムホール&ロンカーター

>でしたっけ?

はい、はい、そうですよ~。


TITLE: Re[2]:やっぱり、イタリアの伊達男・・(^_^)(02/06)
SECRET: 0
PASS:
エマカズヒロさん

はじめまして、メッセージありがとうございます。



ビル・フリゼールですか!

マーク・ジョンソンの「サウンド・オブ・サマー・ランニング」でPMと珍しく?共演しているのと、Jホールの「ダイアローグ」の共演の演奏くらいですかねえ・・・Jアバークロンビーと聞分けがつかないくらいなんですよ、すみません。



シャイな方だそうですが、私には音色も繊細なように聴こえます。

>「JUST SO HAPPENS」

チェックしときます!

ややや?フリーが主体ですか!?おじさんですがジャズの好みはお子様なので・・・むむむ~。試聴しなくては・・・。



Suzuckさん

>信頼

>alone together

(連想ゲームみたいですみません)

2001年に大阪BNで観たJホール、ロン・カーター、ルイス・ナッシュはまさに気心知れた者同士で良い雰囲気でした。

TITLE: Re[3]:やっぱり、イタリアの伊達男・・(^_^)(02/06)
SECRET: 0
PASS:
longrow1967jpさん

そういえば・・・

夏の足音ももってますけど、

ジョンスコ&ビルフリってのもあるけど・・・

笑えるくらい、音数ちがいますですよね・・・

いやぁ、これでギャラって同じ?なんだろうか?

って、少しふざけすぎましたぁ。M(__)M



ビルフリ昔は、結構・・普通でしたよね・・??


TITLE: Re[4]:やっぱり、イタリアの伊達男・・(^_^)(02/06)
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさん

ギャラはどうでしょうねえ?



スコ&フリ、スコ&アバクロンビーは何と言うか音色は好きなのですがメロディというか楽曲と言うかアレンジというか難しいことは分かりませんがどうも私のような素人には・・・。



スコ&メセニーの「I can see~」は大好きなんですけどね。(kotaさん、すみませんこの海賊版らしきライヴCDも、某レンタル店で見つけたのをMDにコピーして持っています)

TITLE: 今年のテーマは温故知新です
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん,こんにちは。正月モードで胃が限界です~。



今年は新譜はもちろんですが,できるだけ以前の音源も取り上げたいということで,早速このアルバムにしてみました。ということで,こちらからもTBさせて頂きます。"Aria"に勝るとも劣らないナイスな作品でした。

TITLE: 温故知新
SECRET: 0
PASS:
音狂閣下が仰ると、、説得力ありますね。



>すずっくさん,こんにちは。正月モードで胃が限界です~。



うん。

我が家は今年は珍しく2日でお正月モードおしまいです。

昨日から家人はお仕事モードです。



>今年は新譜はもちろんですが,できるだけ以前の音源も取り上げたいということで,早速このアルバムにしてみました。ということで,こちらからもTBさせて頂きます。"Aria"に勝るとも劣らないナイスな作品でした。



そうなんですよね。

でも、個人的にはこちらを随分長い間聴き続けたので、、このアルバムにかなり思い入れがあります。

ええと。。ちょう愛ちょう盤ね。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BAGATELLE / BEBO FERRA & PAOLINO DALLA PORTA:

« Live at Murphy's Law / Jesse Van Ruller | トップページ | Pao / Eugene Pao »

無料ブログはココログ