2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽で拡がる輪

« 「クリスマス・プレゼント」 | トップページ | ★ すずっく2017 ヴォーカル 編★ »

2017年12月26日 (火)

『ジャズ批評 201号』がでました〜♪

Jcm201

早いもので、2018年1月号ですね。

次号は、恒例のマイ・ベスト・ジャズ・アルバム2017です。
ふるって、ご参加ください!

今回の特集は、、

『ジャズ・ギター&ジャズ・ベース』


ジャズにおけるギターとベース。
それぞれの美味しいところが、データ・解説付きで約140枚紹介ならんでいます。
そのうちの、ギター22作品、ベース9作品を担当いたしました。

ジャズ・ギター

Pat Metheny 『The Road to You』 『Beyond the Missouri Sky』
Julian Lage 『Free Flying』 『Arclight 』
Kurt Rosenwinkel 『Caipi』
Ulf Wakenius 『Cake Walk / In The Spirit Of Oscar』 『Love Is Real』
Jesse Van Ruller 『Live At Murphy's Low』『Chambertone / The Chambertone』
Jonathan Kreisberg 『Night Songs』 『Shadowless』
John Abercrombie 『Night』 『Up And Coming』
John Scofield 『A Moment's Peace』
Glid Hekselman 『Words Unspoken』
Peter Bernstein 『Signs Live』
Bill Frisell 『When You Wish Upon A Star』
Mike Moreno 『Lotus』 『3 For 3』
Jakob Bro『Gefion』
Lage Lund『Romantic Latino』 『Idlewild』

ジャズ・ベース

Anders Jormin 『Trees of Light』
Palle Danielsson 『Togetherness』
Mats Eilertsen 『Rubicon』
Jesper Bodilsen 『Short Stories for Dreamers』
Joe Martin 『Not By Chance』
Avishai Cohen 『From Darkness』
Thomas Morgan 『Small Town』
Lars Danielsson 『LiberettoⅡ』  『Pasodoble』

250時での作品紹介って、難しいですよね。。。

で、、いつもの「新譜紹介」4枚は、、。


★ Dreams / Sinne Eeg


★ Goldbrun / Yuri Honig Acoustic Quartet


★ Blue Maqams / Anouar Brahem


★ Everybody Loves Angels / Bugge Wesseltoft

「New Disc Pick Up」は、1枚。
ニューヨーク在住の日本人ヴォーカリストの新作でした。

Reflections / ERIKA (Erika Matsuo)

師走はあっとうまに過ぎますよね。
クリスマスも終わってしまって、、年間ベストの時季となりました。。

んじゃ、退散♪

« 「クリスマス・プレゼント」 | トップページ | ★ すずっく2017 ヴォーカル 編★ »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/72547928

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジャズ批評 201号』がでました〜♪:

« 「クリスマス・プレゼント」 | トップページ | ★ すずっく2017 ヴォーカル 編★ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ