2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

音楽で拡がる輪

« 難解、寸止めの美しさ 「中村 真トリオCD発売記念ツアー @ ジャズフラッシュ(4月11日)」 | トップページ | バンドサウンドに溶け込む超絶ギターも最高!「Kurt Rosenwinkel's Caipi Band @ ブルーノート東京 (4/14 1st)」 »

2017年4月14日 (金)

内なる太古に繋がる 『An Ancient Observer / Tigran Hamasyan』

Ancient_observer


2006年に19歳で、「セロニアス・モンク・コンペティション」にて優勝したアルメニアの鬼才も29歳。母国アルメニアの音楽を取り入れた叙情的でドラマチックな作品。
Nonesuch第二弾は、ピアノ、ヴォイス、キーボード、エフェクトをこなす自作曲のソロアルバム。

オープナーは繊細でエキゾチック、そしてダイナミックも兼ねそなえるピアノが堪能できる「Markos and Markos」。
ヴォイスも交え幻想的な「The Cave of Rebirth」、心の奥の何かに呼応する。
新旧の扉が開いたりしまったり。。「New Baroque 1」。
繊細さと力強さが同居する「Nairian Odyssey」、ヴォイスパーカッションを使いながらも叙情性も失わない魅力。
幽玄なヴォイスの重なり「New Baroque 2」。リズミックな演奏&素朴なメロディ「Etude No. 1」。
ヴォーカルも入ってスピリチュアルな「Egyptian Poet」。哀愁とロマンが漂う「Fides Tua」。
アンビエントな音響とピュアなピアノの音が幻想的な「Leninagone」。
終演はメランコリーな「Ancient Observer」、多様な重なりが異次元的へ誘う。

ティグランは、故郷で見たもの、体験したものから、故郷の歴史に深く想いを馳せ、その結果このアルバムが生まれたそうです。

彼の独特なリズミックでパーカッシヴな演奏はそのままで、風土に繋がった抒情性とメロディアスさを失わず、ヴォイスもかさなりスピリチュアルな独創的な世界が出来上がってます。
濃密で極めて高い高揚感を感じる。不思議な世界が広がってました。。

1. Markos and Markos
2. The Cave of Rebirth
3. New Baroque 1
4. Nairian Odyssey
5. New Baroque 2
6. Etude No. 1
7. Egyptian Poet
8. Fides Tua
9. Leninagone
10. Ancient Observer

Tigran Hamasyan (piano, voice, synthesizer, electric piano, effects)

今日のおまけは「The Cave of Rebirth」。

ティグラン・ハマシアンは5月に来日しますね。
ソロのコンサートです。

ジャパン・ツアー概要

5月24日(水) 東京 浜離宮朝日ホール 音楽ホール
18:30開場 19:30開演

5月26日(金) 沖縄 がらまんホール
18:30開場 19:30開演

5月27日(土) 古民家SHIKIORIMAP
18:30開場 19:00開演
チケット:完売

5月28日(日) 屋久島 屋久島総合自然公園(鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦)
17:30開場 18:30開演

どう?行けそうなところがありましたか??

新潟は今週末で桜はおしまいですね。
んじゃ、退散♪

« 難解、寸止めの美しさ 「中村 真トリオCD発売記念ツアー @ ジャズフラッシュ(4月11日)」 | トップページ | バンドサウンドに溶け込む超絶ギターも最高!「Kurt Rosenwinkel's Caipi Band @ ブルーノート東京 (4/14 1st)」 »

コメント

彼の初期の頃の演奏は聴いてないのですが、今とだいぶ違ったものだったとか。そういう意味では独自の色合いを最近強めているようですね。出るたびに聴くと印象が違うのでしょうが、今回はNonesuch盤2枚をほぼ近い時期に聴いてしまいました。これも出るたびに聴くのが、自分にとっては良かったのかな、と思います。

TBさせていただきます。

910さま、遅くなってすみません。m(_ _)m

最初に、私の周りでティグランを騒いでいたのは、最中氏です。
ジーンズはいた後ろすがらのジャケットの中身はかなりプログレッシブなものでした。
今回のアルバムは、濃密な高揚感があって 私はよかったとおもいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/70249767

この記事へのトラックバック一覧です: 内なる太古に繋がる 『An Ancient Observer / Tigran Hamasyan』:

» An Ancient Observer/Tigran Hamasyan [ジャズCDの個人ページBlog]
NonesuchからTigran Hamasyanの新譜が出たので聴いています。 [続きを読む]

« 難解、寸止めの美しさ 「中村 真トリオCD発売記念ツアー @ ジャズフラッシュ(4月11日)」 | トップページ | バンドサウンドに溶け込む超絶ギターも最高!「Kurt Rosenwinkel's Caipi Band @ ブルーノート東京 (4/14 1st)」 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ