2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽で拡がる輪

« 春だ、おもてに飛び出よう!『ラーメンな女たち-Live In Tokyo- / 矢野顕子x上原ひろみ』 | トップページ | 音楽の妖精 『Esperanza Spalding @ ブルーノート東京 (3/29 2nd)』 »

2017年3月21日 (火)

超絶集団 『The Chick Corea Elektric Band @ BN東京 (3/19 1st, 2nd)』

The Chick Corea Elektric Band @ BN東京 (3/19 1st, 2nd)

Chick Corea (p,key)
Eric Marienthal (sax) Frank Gambale (g)
John Patitucci (b) Dave Weckl (ds)

Chick_corea


御年75歳のレジェンドが率いるスーパーバンドの最終日を聴いてきました!
伝説のユニットがオリジナルのメンバーで来日!丁度、用事があっての上京に合わせて運よく席を取ることができました。

キメキメの高速ユニゾン、各自のお腹いっぱいのソロパフォーマンス、もう何をとってもすんごい。濃密すぎる時間!!

1stセットは、荘厳なムードで始まる「Charged Particles」から。
キレキレのドラムと正確無比なベースが支え、キーボード、ギター、サックスが縦横無尽に踊る。続く「Trance Dance」と最高です。
「CTA」の前には、ここは東京だから「TTA」みたいなジョークも入り、大御所もご機嫌。
もう、全員すごいのですが、その中でもパティトゥッチのベースソロ、ウェックルのバース交換ソロは神業。一際、歓声が上がります。
スパニッシュの匂いの強い「Alan Corday」が幻想的に始まりました。大御所はピアノ、マリエンサルはソプラノサックスに。
最後の曲に行く前に、、もう一曲あったかな??

最後は、ショルダーキーボードに変えて、、まずは恒例の歌の指導。
そこからの「Got A Match ?」。高速フレーズがキメキメなのはもちろんなのですが、ショルダーキーボードなので移動が容易い。ソロをする各人の目の前に移動して仕掛けます、煽ります。
顔はにこやかでも狙った獲物は逃がしません。ウェックルの全身全霊のドラミングに大拍手。
終わってみれば約90分の長丁場。超絶技巧のオンパレード。
でも、大御所の持っているフレンドリーな雰囲気で観衆と一体感のあるライブでした。

セカンドも流れは同じような感じですが、最後の「Got A Match ?」演奏曲は全部違っていました。
でで、、ミュージシャンの通り道の席だったので、全員に握手してもらうことができました。
ハッピー♪

今日のおまけは同じメンバーの2016年のNYCでの演奏。

久しぶりのライブでした。
その影響もあって、、とても興奮しました!叫びまくってしまった。。

んじゃ、退散♪

« 春だ、おもてに飛び出よう!『ラーメンな女たち-Live In Tokyo- / 矢野顕子x上原ひろみ』 | トップページ | 音楽の妖精 『Esperanza Spalding @ ブルーノート東京 (3/29 2nd)』 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

Suzuckさん,こんばんは。おぉ~,2セット通しですか。凄いですねぇ。羨ましいですねぇ。

初日も言っていましたが,1stと2ndで全然曲が違っていた(アンコールは"Got a Match?"で共通みたいですが...)ようで,それがいいですよねぇ。私は"Beneath the Mask"とか聞いてみたかったです。まぁ,それでも1セットだけでも見られて幸いと思えるライブでした。

ということで,TBさせて頂きます。

閣下、トラバをありがとうござました。m(_ _)m

大盛況でしたよね。
って、私もできたらあの歌唱指導はやめてほしいです。。

かなり席が売れてからとったので、1セット目はウェックルが背後から良く見える席、
2セット目は大御所が背後から良く見える席、、、
普段ならおかんむりな席なんですが、今回はあのパワーを直接浴びただけで幸せでした。

こんばんわ。
うらやましい。聴きたかったな。握手したいな。
ドラムやってる友達も見に行ったそうで、えらく感動してました。
チックは生で聞くと、一段と興奮するミュージシャンですね、
本当うらやましい。

bleyasaさま、返事が遅くなって大変申し訳御座いませんでした。m(_ _)m

生で聴くレンジェンドは、フレンドリーなだけでなく、
若々しく挑戦的でもありましたよ。
昔のレコードを聴いた人間は、、喜びもひとしおです。

とても楽しい時間でした。幸せです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/70000581

この記事へのトラックバック一覧です: 超絶集団 『The Chick Corea Elektric Band @ BN東京 (3/19 1st, 2nd)』:

» 何年経っても凄かったChick Corea Elektric Band [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
昨年,NYCのBlue Noteにおいて,Chick Coreaの生誕75周年を記念して,長期に渡っての連続ライブ・シリーズが展開された際に,再編されたChick Corea Elektric Ban [続きを読む]

« 春だ、おもてに飛び出よう!『ラーメンな女たち-Live In Tokyo- / 矢野顕子x上原ひろみ』 | トップページ | 音楽の妖精 『Esperanza Spalding @ ブルーノート東京 (3/29 2nd)』 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ