2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

音楽で拡がる輪

« クリスマスだから聴く『More Human / Lars Jansson Trio』 | トップページ | 夜の遊園地「キャビネ・ファンタスティク @ 北書店 (12/26)」 »

2016年12月26日 (月)

ジャズ批評 195号がでました〜♪

ジャズ批評 195号がでました〜♪

Jcm195

今回の特集は

「21世紀の歌姫たち」

です。

新進気鋭の海外の女性ヴォーカリストを紹介する特集です。

3人の女性ヴォーカリストの紹介をお手伝いいたしました♪
ヴォーカリストの特集は人気で、過去にもありますので、人選を被らないようにとの配慮が大変のようです。

Briana Cowlishaw

When Fiction Comes To Life
Fjord

Erin Boheme

ホワット・ラヴ・イズ
What A Life

Ithamara Koorax

ラヴ・ダンス
Got To Be Real

それから、「新譜紹介 new disc guide」に4枚紹介しています。

Rising Grace / Wolfgang Muthspiel

Aziza / Aziza

DREAMSVILLE / Roberto Olzer Trio

Lull / 林 正樹

を推薦してます♪


★今日かけてた音楽★

Il Valzer Di Sofia / Luigi Martinale Quartet★

ルイージ・マルティナーレのカルテット作品。
ステファーノ・カンティーニの抒情的で哀愁あるサックスが踊る、イタリア的情熱のはじける一枚。
終演は「ベサメ・ムーチョ」でございますよ。

1. Il Valzer Di Sofia
2. Alagitz
3. KInd Of Blurry
4. On All Fours
5. Breath
6. Mamia
7. Lost And Found
8. Abide Withe Me-Abide With Us
9. Besame Mucho

Luigi Martinale (p)
Stefano Cocco Cantini (ts,ss)
Yuri Goloubev (b)
Zaza Desiderio (ds)

クリスマスも終わり、いよいよ年の瀬ですね。
今年も、もう少しです。そろそろ、ベストをあげないと間に合わないですなぁ。笑


んじゃ、退散♪

« クリスマスだから聴く『More Human / Lars Jansson Trio』 | トップページ | 夜の遊園地「キャビネ・ファンタスティク @ 北書店 (12/26)」 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/68997409

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズ批評 195号がでました〜♪:

« クリスマスだから聴く『More Human / Lars Jansson Trio』 | トップページ | 夜の遊園地「キャビネ・ファンタスティク @ 北書店 (12/26)」 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ