2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

音楽で拡がる輪

« Sea / Slawek Jaskulke | トップページ | 佐藤浩一 ピアノソロライブ @ イワイスタジオ(4/3) »

2016年4月 2日 (土)

心の緊張を解きほぐす音風景「Mare Nostrum II / Paolo Fresu - Richard Galliano - Jan Lundgren」

Mare Nostrum II / Paolo Fresu - Richard Galliano - Jan Lundgren

Mare_nostrum2


卯月になりました。新潟の桜も場所によってだいぶ咲き始めましたよ。
日本では年度がかわり様々なことがスタートする月ですよね。
今日は、心の緊張感を和らげるちょうオススメの1枚です♪

前作<『Mare Nostrum』から7年!!だそうです。
再び、哀愁と郷愁の3人組がタッグを組んで、各時オリジナルが3曲づつで9曲、トラッド1曲、クラシック2曲も1人1曲づつのアレンジで全12曲。
この3人の対等な関係が演奏にもしっかり現れています。

オープナーはフレスの「Apnea」。その哀愁と嫋やかさに心がいっぺんに遠くに飛ばされます。「おかえり」かな?「ただいま」かな?
光と陰の微妙なバランスの元にラングレンの「Blue Silence」、ガリアーノの「Aurore」と進んでいきます。美しく流麗なピアノ、哀愁を身にまとったアコーディオン・バンドネオン、望郷・郷愁をかきたたてられるトランペット・フリューゲル。気持ちも演奏もぴったりと寄り添います。
スウェーデンのトラッド「Christallen Den Fina」は、ラングレンのアレンジ。北欧の民謡が違和感なく地中海とともに心に静かに広がる。
再び各自のオリジナに。切なさの中に粋を感じるガリアーノの「Giselle」、野に咲く花のように可愛いメロディ「E Varie Notti Tre Vie Notai 」、憂と陰を感じる「Farväl 」。
エリック・サティ(フランス)の「Gnossienne No. 1」は、ガリアーノのアレンジ。パーカッシブな音も入って時間の回廊を彷徨います。
石畳が思い浮かぶおしゃれなガリアーノの「Lili 」、踊りだしたくなるラングレンの「Leklåt 」はアグレッシブで息のあった真骨頂の演奏か。フレスの「Le Livre D’un Père Sarde 」は郷愁の塊です。。
終演はクラウディオ・モンテヴェルデ(イタリア)の「Si Dolce È Il Tormento」は、フレスのアレンジ。慈愛ある光に満ちた音風景。

出身や言葉などを超えて心寄り添った柔らかな音に包まれてくださいね。

なんとなく今週は「海」つながりなのですが、こちらは甘くほのかに花の香り。
眺める海によって心象風景がこんなにも変わるものでしょうか。。
4月のの就航にぴったりな音楽たち。

1.Apnea
2.Blue Silence
3.Aurore
4.Christallen Den Fina
5.Giselle
6.E Varie Notti Tre Vie Notai
7.Farväl ( Lundgren, Jan)
8.Gnossienne No. 1
9.Lili
10.Leklåt
11.Le Livre D’un Père Sarde
12.Si Dolce È Il Tormento

Paolo Fresu (tp,flh)
Richard Galliano (acc, bandoneon & accordina)
Jan Lundgren (p)

今日のおまけはレーベルのトレーラー。
最後の「Si Dolce È Il Tormento」の一部がきけますね。

んじゃ、退散♪

« Sea / Slawek Jaskulke | トップページ | 佐藤浩一 ピアノソロライブ @ イワイスタジオ(4/3) »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/64736190

この記事へのトラックバック一覧です: 心の緊張を解きほぐす音風景「Mare Nostrum II / Paolo Fresu - Richard Galliano - Jan Lundgren」:

« Sea / Slawek Jaskulke | トップページ | 佐藤浩一 ピアノソロライブ @ イワイスタジオ(4/3) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ