2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽で拡がる輪

« Face The Music / Luigi Martinale Trio | トップページ | 『Undercurrent なChristmas♪』@ Jazz Flash(12/4)のお知らせ! »

2015年11月28日 (土)

サックス四重奏『Carrefour Saxophone Quartet』のパット・メセニー集に大喝采!

Carrefour1

真冬のような寒さでクリスマス近しな感じですが、、このアルバムにはまっています。笑

広島を中心に活動しているサックス四重奏『Carrefour Saxophone Quartet』。
メンバーの一人である藤井政美トリオで購入した「Woods」「July」は、わたしの想像を遥かに超えた創造力豊かなかっこいいサウンドでした。
そして、新潟にライブにいらしたときには、その演奏の中で幾つかパット・メセニーの曲を演奏していて次のアルバムはパット・メセニー集となるとのことで、ずっと待っていたアルバム。
リリースされてすぐに注文してトレイに乗せたときから感動が押し寄せ、心の中で拍手が止みません!

★ Have You Heard ? / Carrefour Saxophone Quartet ★

オープナー「First Circle」の手拍子にかぶって伸びやかな因幡由紀のヴォーカルで一気に異次元に誘われる。この曲の持っているワクワク感が最後まで持続。
このサックス4重奏の楽しさを思いっきり堪能できる「Have You Heard」。アンサンブルもソロもスリリングで聴き逃すことなんかできませんって。
しっとりと深く味わい深いアレンジの「The Bat」、「For a Thousand Years」と美しいハーモニー、厳かな響き♪

「Prologue for The Way Up」は広島在住のスペインのピアニストによるタイトルどおり「The Way Up」へのプロローグ。短い即興ですが、アルバムの中での耳のオアシス的役目も場面展開的な役目もある美ししい誘い。美しいだけでなく思索的。
続く「The Way Up」、あの印象的なモチーフを効果的に配置しミニマリズムを駆使した熱い演奏。静かで穏やかな時を感じる「In Her Family」。

終演はドラムのプッシュでテナーが絶叫するソロ思わず仰け反る「The Epic」。
メンバーが一丸となって終演に向かう姿に一緒に高揚しますっ!

全部で35分ちょっとの演奏時間。片時も目が離せず、いや、耳が離せず、リピートに次ぐリピートは必須。タイムトリップ可能なパット・メセニーのカラフルな世界をサックス4重奏で見事に表現。彼らのパット・メセニーとサックスへの想いの詰まったアルバムです。
心の中の草原に幸福な風が吹くこと間違い無し!是非、是非♪


1.First Circle
2.Have You Heard
3.The Bat
4.For a Thousand Years
5.Prologue for The Way Up 
6.The Way Up
7.In Her Family
8.The Epic

Mami Miyata (Leader & Arrangement ,ss ), (ts) #6
Mari Kubota (as)
Masami Fujii (ts), (ss) #6
Yuki Maeda (bs), (as) #1

Yuki Inaba (vo) #1
Juan Ortiz (p) #5,6
Keiichi Yamaguchi (ds) #8, (perc.) #1

ピンクのジャケッに金色の文字のデザインもお洒落。
開いてもお洒落。サウンドもめちゃお洒落。
この時期クリスマスプレゼントにもいいし、お正月用に自分へのプレゼントにも大推薦でっす!!

Carrefour2

Carrefour Saxophone QuartetのHP
Facebookをしている方は検索してイイねしてあげてくださいね。
Carrefour Saxophone QuartetのFacebook

今日のおまけはカルフールによる「The Epic」。メンバーがちょっと違いますが、、
音的にはCDの切れ味はありませんが、演奏のレベルの高さは感じていただけるとおもいます。

んじゃ、退散♪

« Face The Music / Luigi Martinale Trio | トップページ | 『Undercurrent なChristmas♪』@ Jazz Flash(12/4)のお知らせ! »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

パットメセニーのカバーは、Bob Curnowのビックバンドによる94年の『The Music Of Pat Metheny And Lyle Mays』,2011年の『同2』が代表的ですが、こういうアコースティックな編成でのカバーは意外でした。
 私のメセニーのカバーでのおすすめは、Marc BERTHOUMIEUXというアコーディオン奏者がピアノトリオをバックに自身の『IN OTHER WORDS』というアルバムに録音した「Have You Heard」のカバーです。JazzからはペトルチアーニのLooking Upなどを取り上げています。アルバムのレコーディング風景はhttps://www.youtube.com/watch?v=zX1CKG3pzCIに、彼の「Have You Heard」のライブ映像は、https://www.youtube.com/watch?v=O8K1-_rUwD4にあります。ペトルチアーニのLooking Upもライブ映像がありますよ。

ホームズさま、お返事が遅くなってすみません。
そして、私のオススメに耳を傾けていただいて 大変ありがとうございます。
そうなんですよね。意外な感じなんですが、私にはスルメ盤でした。
すんごい、気持ちいいです。

オススメの『In Other Words / Marc Berthoumieux』
検索してみたのですが、すごいメンバーですね。
YouTubeは、時間のあるとき観てみますね。

どうも ありがとうございました。

このたびはいろいろとありがとうございます。

聴いたら、最初の曲が大好きなFirst Circleなので飛びつき、その後も好きな曲が続き、あっという間に35分が過ぎてしまいました。ゲストも適材適所なので、変化があって面白かったでした。

TBさせていただきます。

910さま、レヴューをありがとうございます。
私もパット メセニーの音楽が大好きなので あっと言うまに終わってしまいます。
ライブでは 前作のアルバムで演奏していたミニマルミュージックの作曲家の違う曲も演奏してくださいました。
こちらもジャズファンには人気ですしたよ。
ありがとうございました。m(_ _)m

こちらからもTBさせていただきます。
本作はメセニー曲をサックス四重奏でやるという発想自体が素晴らしかったです。
演奏的には2曲目「Have You Heard」と3曲目「The Bat」が特に気に入りました。

Suzuckさん,こんにちは。ご紹介ありがとうございます。

このアルバムを聞いていて,ライブの場,特に4人だけでやると印象が変わるかもしれないなぁと思いつつ,非常に楽しく聞かせて頂きました。アルバム全体の構成もよく考えられていて,プロデュースもしっかりされているなぁという印象です。

私の記事にも書きました通り,Suzuckさんのご紹介なしには出会っていない音だったと思います。ありがとうございました。

ということで,TBさせて頂きます。

ナリーさま、レビューありがとうございます。
どれが好きって言われると、、優柔不断で困ってしますのですが、、
私はヴォーカルが入った曲から一気にのめりこみました。
PMGの構成って いろいろな音域や音色の楽器をうまく重ねて、壮大な風景を作り出しているので、、
私もこの構成でチャンレンジするのはすごいなぁ、、と、今も思ってます。
ありがとうございました。m(_ _)m

閣下、レビューありがとうございます。
通販もしているのですが、自主出版なので、、現在は自分たちで売っている状態なのですよね。
外装もとても凝っていて おしゃれなんで 是非是非、皆様に直接観て聴いてもらいたかったわけです。
短い中にエッセンスが凝縮された感じです。
そして、いい曲選ぶよなぁ。。って、思って聴きました。
ありがとうございました。m(_ _)m

4サックスで、元の演奏と違和感のないサウンドを再現していて、これはものすごく驚愕的なことと思ってます。
個人的感想としては、この4サックスのハーモニーをより前面に出したほうが良いと書いてますが、
それほど、4サックスのハーモニーに魅了されました。

良い機会をいただきありがとうございます。
TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

oza。さま、レビューありがとうございます。
私も それなりにパット・メセニーの音楽を聴いているつもりです。
で、あの広がりをかんじる音世界が好きなんです。
なので、基本サックス4本でここまで出来てしまうってすごいとおもいました。
そして、他のアルバムでもファンでして、、演奏そのものも素晴らしいと思ってます。
ありがとうございました。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/62705350

この記事へのトラックバック一覧です: サックス四重奏『Carrefour Saxophone Quartet』のパット・メセニー集に大喝采!:

» Have You Heard? - Plays Music Of Pat Metheny/Carrefour Saxophone Quartet [ジャズCDの個人ページBlog]
たぶん自主制作盤だと思うんだけど、まず、そのジャケットの大きいのと豪華な作りに感 [続きを読む]

» Carrefour Saxophone Quartet / Have You Heard? (Plays Music of Pat Metheny) [Jazz & Drummer]
宮田麻美(Ss, Ts on #6)久保田麻里(As)藤井政美(Ts, Ss on #6)前田悠貴(Bs, As on #1)因幡由紀(Vo)1Juan Ortiz(P)5,6山口圭一(Ds on #8, Per on #1)Rec. February and June 2015, 広島(自主制作?) いただきもののCD。サ ... [続きを読む]

» サックス・クァルテットによるPat Metheny集というユニークかつ面白い取り組み [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
Have You Heard?:Plays the Music of Pat Metheny Carrefour Saxophone Quartet 新潟ジャズ界のパトロン(笑),スズニカ伯爵夫人こと [続きを読む]

» Carrefour Saxophone Quartet Have You Heard? [JAZZとAUDIOが出会うと。。。]
以前ライブを見たことがある藤井政美さんの入ったユニットで、Pat Metheny集のアルバムを出したという情報はネットの情報で知っていましたが、入手するまでには至らず..。 今回、幸運にも聴ける機会をいただきましたのでその紹介です。 以前見たライブのようすは下記のとおり   藤井政美3(2104/4/29) (http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/62558542.html) Carrefour Saxophone Quartetは、広島在住の多ジャ..... [続きを読む]

« Face The Music / Luigi Martinale Trio | トップページ | 『Undercurrent なChristmas♪』@ Jazz Flash(12/4)のお知らせ! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ