2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽で拡がる輪

« Bobo Stenson Solo Piano @ 永福町 sonorium (9/12) | トップページ | Solo / Fred Hersch »

2015年10月 1日 (木)

Phil Woods(合掌)とChristmas

気がついたら神無月になってしまいました。
9月の中盤からご無沙汰になってしまいました。。
今年も3ヶ月でおしまいだなぁ。。って、思っていたら。。。
なんと、フィル・ウッズ(Phil Woods)がお亡くなりなったそうです。
83歳だったそうです。心よりお悔やみ申し上げます。
ずいぶん前に一度だけ、メールにお返事をいただいたのですが。。
紛失してしまいました。印刷しておけばよかったかな。

いろいろな方たちがご自身の名盤をあげていました。
私はややっぱりレコードで持ってる1968年の『Phil Woods And His European Rhythm Machine』かなぁ。脂がのりきってるって感じですか?

で、、彼で有名なお話しがチャーリー・パーカーの奥様との結婚でしょう。。
彼に憧れて心酔していたわけですが、、パーカー亡き後に奥様のチャン・パーカーと結婚し、パーカの遺児2人の父になったという話ですよね。パーカー亡き後、親身に相談にのっている間に愛情にかわったようですね。

「チャーリー・パーカーに憧れ続けたサックス界の不動の王者フィル・ウッズ(小川隆夫)」

私はクリスマスのアルバムを集めているのですが、、残念ながらフィル・ウッズはクリスマスアルバムはリリースしていません。
でも、クリスマスコンピで2枚に彼の名前を発見できます。


Mellow Jazz Christmas

このコンピレーションは2006年にリリースされた「Kind Of Blue」レーベルのアルバムです。
そこで1曲ブライアン・リンチの入ったクインテットでノリノリなバピッシュな演奏は2002年録音。

6.Sleigh Ride for One
Phil Woods Quintet
Phil Woods (as,cl) Bill Charlap (p) Steve Gilmore (b)
Bill Goodwin (ds) Brian Lynch (tp)


More Mistletoe Magic

2枚目のコンピレーションは1985年にでたPalo Alto Jazzのクリスマスアルバムの2枚目です。ここでは、2曲です。

2.The Christmas Waltz
Phil Woods (as) Steve Gilmore (b)
クリスマスワルツは朋友スティーブ・ギルモアとデュオ。
渋くて味わい深い時間です。クリスマスの幸せな気分がほのかに漂う良い演奏。

9.Gifts for the Children
Phil Woods Quintet & Kim Parker (vo)
Phil Woods (as,cl) Hal Galper (p) Steve Gilmore (b)
Bill Goodwin (ds) Tom Harrell (flh,tp)

ちょっとオリエンタルなムードをもったオリジナル。
トム・ハレルの入ったレギュラークインテットで気だるく歌うキム・パーカーとのミスマッチな感じが面白い。キム・パーカーはバードの最後の奥様チャン・パーカーの子。
ジャズシンガーになったキムをとても可愛がっていたのでしょうね。

優しいアルトサックスの雄に合掌!

んじゃ、退散♪

« Bobo Stenson Solo Piano @ 永福町 sonorium (9/12) | トップページ | Solo / Fred Hersch »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

Phil Woodsさんの訃報に接し、残念に思うとともにご冥福をお祈りしたいと存じます。また、たくさんの素晴らしい演奏を残してくれたことに感謝しています。

今日はたまたま休みでしたので、彼のアルバムを聴いています。いまは、Charlapトリオとのアルバム「Voyage」です。ジャケットにうつる彼の笑顔は何とも素敵ですね。

ご紹介頂いたクリスマスアルバムは知りませんでした。貴重な情報をありがとうございました。

バードさま、仰せの通り、たくさんの演奏に感謝したいとおもいます。

「Voyage」!笑顔すてきですよね。
笑顔の素敵なアルバムもたくさんありますよね。

クリスマスアルバムは、決して彼の絶好調の演奏とは言い切れないとおもうのですが、、
でも、いろいろなエピソードを知って聴くと感慨深いものがあります。
コメントをありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/61855635

この記事へのトラックバック一覧です: Phil Woods(合掌)とChristmas:

« Bobo Stenson Solo Piano @ 永福町 sonorium (9/12) | トップページ | Solo / Fred Hersch »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ