2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽で拡がる輪

« 今週末は「第26回新潟ジャズストリート」です! | トップページ | 夏の新潟ジャズストリート 中盤戦♪ »

2015年7月22日 (水)

夏の新潟ジャズストリート 前半戦♪

すでに、4日たってしまったのですが、、あらましだけでも。。
写真なしでとりあえず、書いたところまで、、掲載です。。

台風が来るとか、来ないとか、、まったく、中途半端なお天気です。
一旦は、折りたたみ傘もって外に出たけど、雨が降ってきたので慌てて普通の傘を取りに戻り、バス停まで走るハメになりましたです。

エンソレイユ@コーヒーショップ 器

仁多見悦子(vo) 細木紀克(tp) 細木久美(p) 東聡志(b)

まずは、ここから。最前列♪
インストの3人はLook To The Skyというユニットで活躍中、安定安心のサポートです。インスト曲は2曲、ショーの「Sweet Love of Mine」がかっこよかったな。
歌姫登場!「2人でお茶を」に始まりスタンダードを中心に1時間、奇をてらわずストレートに歌い上げる悦子さまの深く優しい歌声にうっとり聴き入りました♪
インスト3人のソロも次々とかっこよく決まり、さすが実力揃いのユニットでした。

この素敵な演奏を聴きながら、演奏の合間にスパゲティを食べてお昼も完璧。笑
ライブ前には細木旦那さまとトム・ハレルのライブについて熱く語り合ったのでした。爆笑
次のライブへの移動。

Bossa Demais (ボサ・ジマイス)/山形@古町通6

Mello(g) Kitti 横倉(g,vo)

ライブ会場に移動する間も音楽があちこちから入ってきます。
この会場は古町モールの中にセッティングされた無料会場。
そばに屋台?もでて、夏祭りの気分の中ボサが気持ち良く立ち止まって聴く人も
椅子に座って聴く人も気軽にストリートライブを楽しんでました。
そんな雰囲気にとてもいい感じにはまり込んでいて、TVの取材もあったりと街の人気者。

今タクオ カルテット/山形@NTT東日本ショールーム

今タクオ(ts,ss) うめききよお(g) 山田雅彦(b) 長澤利博(ds)

今さまのライブを聴くのはすっごく久しぶり。正統派テナーサックスの実力者です。リハの時から緊張感が伝わってきまーす。ど真ん中に座る。
「Bird Blues」から始まったライブはサックス奏者たちの愛想曲で綴られてていきます。バンドもウエスなギターを中心によくまとまっているベテランチーム。
いやあ、今さまっていい音だわ〜。コルトレーンをイメージした「In a Sentimental Mood」、映画イーダの挿入歌「Naima」と「Equinox」と心が揺さぶられます。特に「Naima」では、テナーサックスの魅力はロングトーンだよなぁ。。と、改めて思いました。名曲をいっぱい聴かせてもらって〆は「James」!

終了後は、お久しぶりなのでご挨拶だけして古町モールを歩きながらA7へ。
リハ中で開始まで時間があるので席だけ決めて外へ。。

月のカケラ&サキ/山形@古町通5

U-ko(accor) 貴帝(g) サキ(ahr,ピアニカ)

古町の空間に爽やかな色彩をつけて 比較的なみんなが知ってる曲楽しそうに演奏している姿が好印象。


竹腰肇トリオ/東京@ジャズ喫茶A7

島田博志 (p) 平松徹也(b) 竹腰肇(ds)

去年このトリオを聴いていっぺんにファンになったのでした。惚れっぽいのね。笑
とてもバランスの良いトリオで、各人の演奏技術が上手いのはもちろんですが、3人が目指している方向が一緒でまとまりがとてもいいのです。そして、ヨーロッパ系のオタク曲が多いのですが、島田さまのピアニズムに寄るとことが大きいとおもうのですが、冷たくなりすぎずジャズの熱さも保っている。個性あるトリオです。
「In A Sentimental Mood」で始まったライブは「Cafe (Egberto Gismonti)」「Days gone by (Fred Hersch)」「 Esperanca (Vince Mendoza)」 「Summer's waltz (Alan Pasqua)」 「Dark Territory (Marc Copland)」「Where Do You Start (Johnny Mandel)」 「Caribe (Alan Pasqua)」と続きます。(竹腰さまの文章からコピペ)、途中、A7のピアノが「揺れる」激しさも含めとても美しく素晴らしい空間でした。

実は、お店のドラムにスネアが無くてスナッピが効かない、ガムテープだらけのクリアヘッドのスネアで頑張った竹腰さま、努力を買います!笑  違和感ほとんどない演奏でした。

って、今日はここまで。。
まだまだ、続きます。。。。。

んじゃ、退散♪

« 今週末は「第26回新潟ジャズストリート」です! | トップページ | 夏の新潟ジャズストリート 中盤戦♪ »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

最初の一歩は
エンソレイユ@コーヒーショップ 器にでしたか

私たちも予定変更で器へでも30分は優に回っっていました。
たしか3曲聴いたかな?
あとはピアノの方をじっと見ていました。
大きな柱でセンターから右は全く見えませんでした。

まさかね?!
知ってたらスズックさ~んよ呼んだのに!
同じ空間に居たと知っただけでも
幸せな気分になりました。

key-sanさま!!
そうだったんですかぁ。
私がコメントのチェックが遅かったのが いけないのですよねぇ。。
ゴメンなさい。m(_ _)m

器は 大きな柱が真ん中にあるので 全部を見渡せる場所は ちょっと難しいですよね。
key-sanさまが ガン見していたピアニストは長岡市の方です。とても素敵なピアニストで 人気者なのですよ。
真ん中の真ん前でスパゲッティミートソースを食べてました。ジャズストリートなので 食事はそれだけだったのです。
大声で呼ばれたら 恥ずかしいけど 小さな声でお返事したとおもいます。笑
なんか、嬉しいですね。

わはは。Suzuckさんのブログに感想のっちゃうなんて(昨年も?)嬉しいっす。来年も行けますように!

しぶちゃさま、いやぁ。。随分長いおつきあいになりましたね。
今回、皆様の打ち上げに軽く参加させていただき、楽しかったですよ。
来年も猫Tシャツでがんばってくださいな。
その前にマルチンとか、ボボちゃんとか。。合わ無いのだろうか??
まぁ、私は行けてもトンボ帰りだろうけど。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/60847356

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の新潟ジャズストリート 前半戦♪:

« 今週末は「第26回新潟ジャズストリート」です! | トップページ | 夏の新潟ジャズストリート 中盤戦♪ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ