2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

音楽で拡がる輪

« 夏の新潟ジャズストリート 後半戦♪ | トップページ | Facing The Wall / Lars Jansson Trio »

2015年7月25日 (土)

Pat Martino Trio @ 丸の内コットンクラブ (7/23 1st)

Pat Martino Trio @ 丸の内コットンクラブ (7/23 1st)
Pat Martino (g), Pat Bianchi (Hammond B3), Carmen Intorre (ds)

Pat_m

(画像は コットンクラブのHPから)

ジャズギター界の哲学者パット・マルティーノ。
毎年のように来日しているんだけど、生で拝んだことがありません。。
ちょうどこの日、夜の時間が空いたのであわてて予約して参戦!

待ちわびている観客の心を煽るようにウエスの「Full House」で始まった。
もう、最初のワンフレーズで感電したみたいにゾクゾクって痺れちゃった。
石つぶてのような力強い音が炸裂し、空間を切り裂くようなカッティング。
ギター、ハモンド&ドラムのトリオで 三者一体なファンキーなプレイ。
マシンガンとは良く比喩したもので、その速さももちろんだけど、音圧が物凄い。
かなり、ハードなセッティングでハードボイルドに攻めあげる表情がとてもダンディ。集中切れることなく次々に曲を引き倒していく。緊張が続く。
バスドラと真っ向勝負できるギターリストは数少ないとおもいますですよ。凄い。
と、美しい音色でゆったりとJJジョンソンの「Lament」。うっとりいたしましたね。メンバー紹介くらいであまりMCもなく坦々とライブは進み、ラスト前は攻めまくる「Impressions」、みんなが大好きなファンキーな「Sunny」で締めくくられテンションマックスで終演。

石つぶてのような音が、ハモンドオルガンと溶け合う瞬間。。幸福感絶頂!イェーイ!の連続でした。笑
サイン会はなかったのだけど、妙にテンションがあがって帰りの新幹線でスィーツを食べちゃったのでありまする。また、太るわ。。。

現在、諸事情が次第に厳しくなっておるのですが、、
やっぱり、生で聴くレジェンドの演奏は素晴らしいですよね。
時間ができたら、なるべくライブにも参戦したいとおもってます!

と、土日は時間ができたら、、

「Facing The Wall / Lars Jansson Trio」

を、ゆっくり聴きたいとおもいます。

んじゃ、退散♪

« 夏の新潟ジャズストリート 後半戦♪ | トップページ | Facing The Wall / Lars Jansson Trio »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。私は25日の1stステージに行きました。生Martinoは初めてでしたが、感動のライブでしたね。
興奮のあまり、「Starbright」と「Joyous Lake」を会場で購入しましたが、カップリング盤をすでに所有していたことをすっかり失念していました。

TBを送らせていただきました♪

奇天烈音楽士 さま、お久しぶりデス!

いきましたかぁ!!
知人が同じ25日のファーストにいっていました。
私は 一応 3枚ほどサイン会ように持って行ったのですが、サイン会なかったですね。
でも、やっぱ、すごい感動でした。
かなり、ダンディな雰囲気も細い指も なんつうか、、ギャップありましたね。

トラバありがとうございました。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/60875176

この記事へのトラックバック一覧です: Pat Martino Trio @ 丸の内コットンクラブ (7/23 1st):

» PAT MARTINOのLIVEに行ってきました♪ [奇天烈音楽館 Strange Kind of Music]
ジャズギター界の巨匠Pat Martinoが来日ライブを行うということで、東京駅丸の内南口は「Cotton Club」へ参上してきました。不覚にも生Martinoの姿を拝むのは初体験になります。Pat Martino / guitarPat Bianchi / Hammond B... [続きを読む]

« 夏の新潟ジャズストリート 後半戦♪ | トップページ | Facing The Wall / Lars Jansson Trio »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ