2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽で拡がる輪

« NIGTFALL / TRISPACE | トップページ | ☆2015年 みっつの願い (*^_^*)☆ »

2014年12月29日 (月)

★ すずっく2014 ★

2004年の12月8日にイタリアンハードバップ!で始まった秘密のお部屋は、めでたく?丸10年を超えました。何度も挫折しそうになりながらも こうやって続けてこられたのは リンクしてるブロガーのお方や、遊びにきてくれる皆さまのおかげです。m(_ _)m

CDも沢山聴きましたが、ライブにも沢山いけました。
地方に住んでいることを考えると、結構がんばったほうだととおもいます。
があ。。本人は行きたいライブの半分も行けなくて日々悔しいおもいもしております。笑
全て憧れのご贔屓の演奏家のライブなので甲乙つけがたいのですが。。
完全無敵型のWayne Shorter Quartetは、最前列で聴いたのに何がなんだかわかんないという印象がちょう印象的でした。
あとQuique Sinesi & Hikaru Iwakawaのデュオの幸福感も忘れられません。
娘と一緒なのがより相乗効果をたかめてくれたかな。

前置きがながくなりましたが、恒例の年間ベストです。青のタイトルのアルバムはクリックすると以前の記事にとびます。


★インスト ベスト10★

1.Kin / Pat Metheny Unity Grooup

Kin

パットメセニーの凄さは、常に進化していることだとおもいます。
彼自身も、バンドサウンドも そして あのオーケストリオンも。
クリポタさまも参加してるしね。久しぶりに聴いたけど、壮大な音風景です!

2.Spark of Life / Marcin Wasilewski Trio w/ Joakim Milder

Spark_of_life

マルチン・ボシレフスキは既に世界の至宝です。
Jacob Youngとのアルバムでも 美しいピアノを披露してましたが、
ご本人名義を楽しみにしておりました。そして、予想を裏切らない静寂で深い世界。


3.national anthem of unknown country / rabbitoo

Rabbitoo_1st

市野元彦氏の率いるrabbitoo。1聴で知らない世界に引き込まれた感じでわたしの心を虜にしました。
しばらく、寝ても覚めてもオープナーの『猿の正夢 』が頭の中で鳴ってましたよ。生を体験したいっ!


4.Play Blue, Oslo Concert / Paul Bley

Paul_bley

今年は後半になってHamburg '72という反則的アルバムがリリースされました。
これも、五年前以上の録音ではありますが、高齢なことを考えると この録音は「現在」と言ってもいいとおもうのですよ。60分の鬼気迫る演奏。何度聴いてもすごい!としか言いようがない。

5.INSPIRATION LIVE / Max Ionata Quartet

Inspiration_live

今年はめでたくイタリア会館で生Max Ionataを聴くことができました。
ここでもそうなのですが、その「美声」とストレートな感情表現と生まれ持った哀愁のフレーズに悶絶いたしました!


6.Badgers & Other Beings Import / Helge Lien Trio

7.Dark Nights / Avishai Cohen's Triveni

8.Mehliana: Taming the Dragon / Brad Mehldau & Mark Guiliana

9.The Art of Conversation / Kenny Barron - Dave Holland

10.Everything I Love / Lars Jansson Trio . Ove Ingemarsson



★ボーカル ベスト10★

1.Dance Without Answer / Norma Winstone

Dance_without_answer

なんと、今年ノーマさまは来日して一大旋風を巻き起こしました。
高齢となった今も、声の美しさと正確なヴォイスコントロールにには脱帽。拍手!

2.Katrine / Katrine Madsen

Katrine

ピアノとベースとカトリーヌさま。ベースは生ベースを聴くことができたヤーミン!
ゆったりした曲が中心で言葉を大切に、ベースとピアノとの一体感も大切に凛とした清涼感も好感度大!

3.Face The Music / Sinne Eeg

Face_the_music

女性ジャズヴォーカルの王道ど真ん中を登り続けるシーネさま。
歌のうまさもちろん、媚びない色香がただよい 男女ともに人気です♪

4.Home For Christmas / Lisa Wahlandt

Lisa_wahlandt_christmas

毎年女性ボーカルのクリスマスアルバムは沢山でますが、今年はこれで決りでしょう。
ゆったりとした空間をあたたかな音(気持ち)で埋めていくシーズン以外にもオッケーなアルバムです。


5.Travels / 西山瞳 東かおる

Travels

器楽的なポジションで、しかも羽根のような軽やかさをもって演奏に参加する東かおるさま。
メンバーもわたし的豪華で「西山 瞳 (p)市野 元彦 (g) 橋爪 亮督 (ts,ss) 西嶋 徹 (b)」曲もとても素敵!

6.My Place / Monika Borzym

7.Paris Sessions / Tierey Sutton

8.MY ROOM side1 / Hiroko Williams Takayoshi Baba

9.Songs in My Heart / Antonella Vitale

10.When Fiction Comes to Life / Briana Cowlishaw

今年は、真夏の真夜中に救急車で大学病院にお世話になる事態がございましたが、ほとんど後遺症もなく、同じような生活をすごせております。
車の運転をしなくなったことは不便は不便なのですが、、おかげで逆に活動的になったかもしれません。笑

聴いて気に入った音楽はここに残せるようにしたいのだけど。。
おいつきません。それって、いいのだろうか?
でも、現実の普通の生活が1番大事なので、今のところこんな感じが限界。
FacebookとTwitterをやめれば良いという気持ちはあるのです。
読んだ本のことも 観た映画のことも ほとんど残せてないですしねえ。。

今年もご愛顧ありがとうございました。

来年も、よろしくおねがいいたします!

んじゃ、退散♪

« NIGTFALL / TRISPACE | トップページ | ☆2015年 みっつの願い (*^_^*)☆ »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

すずっくさん,おはようございます。出ましたねぇ。ベスト10。

私はジャズ編は明日公開予定ですが,10枚は挙げておりません。さて,結果やいかに?

閣下、、
閣下のベスト10はとても楽しみです。
だけどね、今日から既に 年末体制なので 観に行けるかな・・、、、。汗

毎年、皆さんのベスト3-10が発表されるのが楽しみです。
追っかけで注文するものもある時もありますし、いろいろな人がいろいろなベストを発表してますよね。
ただ、ジャズは、見事にベストがバラけるので、結局は皆さんのマイペースなんだな、と思ったりしています。

TBさせていただきます。

こちらからもTBさせていただきます。
今年も素晴らしいアルバムがいっぱいありましたね。
では来年もよろしくお願いします。

毎度毎年、Suzuckさまの情報から素敵なCDが存在するのを教えて貰っていながら、なかなか聴くのを逃す毎日です。
ベスト10を見ながら、あーこれも有った、あーまだ聴いていないっ!と。
私は日々マイペース人生ですが、来年こそはアレ聴かなきゃ…。
あんまり沢山良いモノが載っていると、目がパチパチしちゃいますhappy02きゃー。

今年も色々お世話になりました。
来年も拙い私ですが、宜しくお願いいたします!

ご無沙汰しております。
ブログで情報提供いただいている皆様の年間ベスト、毎年末楽しまさせていただいております。
suzuckさんのベストも10さっそく拝見させていただき、試聴サイト等で聴いています。
Max Ionata Quartetは、よさそうですね。注文候補です。
rabbitooたいへん気になりますが、聴くのにパワーが要りそうなのでちょっと迷っています。
ところでクリスマスアルバムですが今年も"クリスマスのご師匠"suzuckさんにご紹介いただいたT5Jazz Records/Jazzy ChristmasやBUGGE WESSELTOFTが我が家で活躍しました。これらにプラスして今年は嫁さんの友人ご紹介の手嶌葵さんのクリスマス・ソングスが加わりました。
で..来年用にHome For Christmas / Lisa Wahlandtさっそく注文しました。時期遅れとなりますが新年に聴いてみようと思います。
私ごとですが、こどもが大きくなって興味も変わったのでbaikinnmannはそろそろ改名しようと思っていますが、なかなか良い名前が見つからないのでbaikinnmannのままでいます。新しい名前を決めたらまた連絡させていただきます。
来年も宜しくお願い致します。良いお年をお迎えください。

Suzuckさん,おはようございます。ジャズ編もアップしましたので,TBさせてた頂きます。

ではよいお年をお迎え下さい。

昨年も半分くらい未聴だったんですが、今年もやっぱり半分くらい聴いてない盤でした。
Pat Metheny、rabbitooとか、趣味が似てそうで微妙に似ていないところが面白いというか.. ^^
来年も引き続きよろしくお願いいたします。
TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

Suzuckさん、こんにちは。
クリスマスのアルバムがベスト10にはいるってSuzuckさんならではだなぁと感じました。今年も作品の情景までわかるような音盤のご紹介ありがとうございました。
今年は聞いた枚数的にはかなり少ないのですが、僕も気に入ったものをアップしましたのでリンクさせて頂きます。
来年も宜しくお願いします。
http://musicpromenade.blogspot.jp/2014/12/myfavoritejazzalbums2014.html


910さま、旧年中はお世話になりました。m(_ _)m
年間ベストは 個人のルールで いろいろと違ってきますよね。
その辺も 面白いとおもいます!

ナリーさま、旧年中はお世話になりました。m(_ _)m
リンク先では アントニオ サンチェスが大人気でした。
今年も 面白いアルバムが沢山でるといいですね。

つっち〜なさま、旧年中はお世話になりました。m(_ _)m
いよいよ、楽しみにしていた「ストックホルムでワルツを」が 、、
新潟で始まりますね。とっても 楽しみです。
新潟のモニカさまのライブも 楽しみにしてま〜〜す。

すみません。
なぜか、iPhoneからコメントが これ以上かけません。
続きのお返事はPCが使えるまで お待ちください。m(_ _)m

こんばんは、ドラです。

今回も「みんなのベスト3」に参加してくれてどうもありがとう。

前回はスズックさんのベスト10を1枚も持ってなくて焦りました。
一応新譜も聴いているんだけどね。
でも今回は2枚持っていました。
「あ~、良かった」
それもマックス・イオナータは私のベスト3の1枚です。
アヴィシャイ・コーエンは私にはちょっと暗過ぎました。

ヴォーカルは当然持っているわけがありません。(苦笑)

今年もよろしくお願い致します。

すずっくさんってあのすずっくさん🌅🙊😝

どなたさまでしょう?お返事遅くなりました。

「あのすずっく」か「そのすずっく」か、、どちらかただとおもいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/58381002

この記事へのトラックバック一覧です: ★ すずっく2014 ★:

» 2014年のベストアルバム [Jazz & Drummer]
今年度(2013年12月14日~2014年12月25日)ブログアップした新譜CDは144枚。その中からジャズ作品10枚、フュージョン作品5枚、最優秀録音1枚を2014年の私的ベストアルバムとして選定しまし ... [続きを読む]

» 2014年の回顧(その4):ジャズ編 [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
今年の回顧シリーズも本日が最後である。昨日も書いたが,今年はCDの購入枚数はボックスものが結構あったので,かなりの枚数となっているが,点数という意味では従来よりも減ったはずである。ボックス・セットは所... [続きを読む]

» 2014年のBEST3 [JAZZとAUDIOが出会うと。。。(jazz blog)]
今年の年ベストは、充実した国内盤からのセレクトになりました。 3枚選ぶところ6ユニット(8枚)出てきてしまっていまして。 でも選び出したアルバムのうちいくつかは、2013年には入手していた疑惑を孕んでいたのですが自blogでの紹介は2014年になってからで、昨年のベストには俎上に載せていなかった事実を踏まえてそのままにしまして、その中から厳正なる審査(自分の脳内)のうえ、3ユニットを選び出しました。 橋爪さん、坪口さんのアルバムはアルバムとしては2枚ではありますが、これらは2枚組アルバ..... [続きを読む]

« NIGTFALL / TRISPACE | トップページ | ☆2015年 みっつの願い (*^_^*)☆ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ