2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽で拡がる輪

« Jazzy Christmas-Live in Sassari / Paolo Fresu Quintet | トップページ | It's Christmas Time In The City / Michael Tinholme »

2014年12月12日 (金)

Four Hands & A Heart Christmas Larry Carlton

A_heart_christmas

雪の季節になってきましたね。
このジャケットがぴったりな季節になってきました。
雪景色は 凍るように冷たく感じることもありますが、
このジャケットは何処かほんわりとした暖かさを感じさせますよね。

ええとね、クリスマスシーズン始まって、大騒ぎしていた1枚。
Larry Carltonには既にJazz Guitar で Christmas(2)でとりあげたアットホームな『Christmas at My House』がありますし、『Snowbound / Fourplay』でのプレイも楽しめる。
今回は、ソロアルバムとはいえ「アコースティック、エレクトリック・ギター2本を多重録音」とのことで、カールトンワールド満喫間違い無し!

オープナーは多重録音の響きも優雅に「Have Yourself A Merry Little Christmas」。讃美歌「Oh Come, Oh Come, Emmanuel」は少しオリエンタルな感じで厳かに。2人のギターリストの掛け合いのように聴こえる「The Christmas Song」。「Angels We Have Heard On High」も歌心が溢れます。
お馴染みの「Silent Night」も甘く優しく。テンポをチェンジしてスインギーになる等ジャズギターの魅力たっぷり「Away In A Manger」。
美しくクラシカルな「The First Noel」。アップテンポで快走する「Rudolph The Red-Nosed Reindeer」、イエーイ♪
終演はミステリアスなムードをたたえた「We Three Kings」。

カールトンのギターの魅力満載。
やはり今回も暖かな気持ち溢れるクリスマスアルバムとなりました♪
このアルバムすっきりした味わいの中にラリー・カールトンの優しさがたっぷり入ったアルバムです。


1. Have Yourself A Merry Little Christmas
2. Oh Come, Oh Come, Emmanuel
3. The Christmas Song
4. Angels We Have Heard On High
5. Silent Night
6. Away In A Manger
7. The First Noel
8. Rudolph The Red-Nosed Reindeer
9. We Three Kings

Larry Carlton (el-g,ac-g)

先日は、恒例の大人のための絵本LIVE(朗読会)に行ってきました!
毎回、知ってる絵本、知らない絵本、いろんな絵本を読んでもらって本当に楽しい時間を過ごします。
今回は、初めて北書店さんでの朗読会に参加できたので、終演後は早速絵本を物色!!
こういうのも、いいなあ。。とても、刺激になったし、参考になりました。
皆さま、ありがとうございました!

ああ、、またまた、日本海側が大荒れとか。。
明日は、期日前投票に行こうと思ってる我が家なのですが。。

んじゃ、退散♪

« Jazzy Christmas-Live in Sassari / Paolo Fresu Quintet | トップページ | It's Christmas Time In The City / Michael Tinholme »

A Merry Jazzmas」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/58248618

この記事へのトラックバック一覧です: Four Hands & A Heart Christmas Larry Carlton:

« Jazzy Christmas-Live in Sassari / Paolo Fresu Quintet | トップページ | It's Christmas Time In The City / Michael Tinholme »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ