2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽で拡がる輪

« Gone But Not Forgotten / Johnathan Blake | トップページ | 休日かふぇは「Katrine」で決まりっ!(ヤーミン、クリストファーセンのファン必聴) »

2014年6月28日 (土)

ジャズ批評180号がでました〜〜♪

ジャズ批評180号がでました〜〜 汗

Jazz180

180号の特集は特集 『ベスト・オブ・ピアノ55』です。

音楽評論家 高木信哉氏の選んだ55人のピアニストとそれぞれ8枚のアルバムを紹介、人物とアルバムについての解説。
ええと、、力足らずではありますが、わたしも大好きなピアニスト1人、、参加させていただいてます。リストには、大好きなピアニストがたくさんいたのですが、力不足と、、仕事が遅いので、最初にご依頼のあった1名に。。。
わたし以外の方々の的を得た文章を読んでいると 穴に潜りたくなります。。


特集の他に、「New Disc Pick Up」に、初めて推薦いたしましたあ。

Inspiration_live

INSPIRATION LIVE / MAX IONATA QUARTET

そして、松坂妃呂子氏の★ジャズ批評年代記★が はじまりました。
濃い時代の濃いお話はとてもおもしろく興味深いです。

で、、わたし♪

夜光雲は「北欧の大地から」

って、またまた、、べたべたなタイトルつけて 北欧もの新譜を三枚ならべてみました。

Forever Young / Jacob Young

Forever_young

Jacob Young (g) Trygve Seim (ts,ss)
Marcin Wasilewski (p) Slawomir Kurkiewicz (b) Michal Miskiewicz (ds)

Flowers Of Sendai / Jan Lundgren Trio

Flowers_of_sendai


Jan Lundgren (p) Mattias Swenson (b) Zoltan Csorsz Jr. (ds)

Badgers and Other Beings / Helge Lien Trio

Badgers_and


Helge Lien (p) Frode Berg (b) Per Oddvar Johansen (ds)

と、いうことで、、来週は、、その前の号の「179号でデュオを並べた夜光雲の三枚」をブログにあげたいとおもってま〜す。。たぶん。。。


んじゃ、退散♪


« Gone But Not Forgotten / Johnathan Blake | トップページ | 休日かふぇは「Katrine」で決まりっ!(ヤーミン、クリストファーセンのファン必聴) »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/56625827

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズ批評180号がでました〜〜♪:

« Gone But Not Forgotten / Johnathan Blake | トップページ | 休日かふぇは「Katrine」で決まりっ!(ヤーミン、クリストファーセンのファン必聴) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ