2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽で拡がる輪

« 秋の夜長の読書かな。。(汗) | トップページ | 新潟に、、Bungalow(バンガロー)が来る。。 »

2013年11月 6日 (水)

豪腕プレイ炸裂!って、外山安樹子トリオ レコ発Night♪

渋谷「JZ Brat」@ 11月5日(火)

Nobody Goes Away / Akiko Toyama Trio
外山安樹子(p) 関口宗之(b) 秋葉正樹(ds)

Jz_brat

という訳で、レコ発ライブ第一弾にいってきました。(ただし、一セットだけ)

もちろん、新潟でもライブを開催するのはわかっておりますが、以前より行ってみたかった、「レコ発ライブ第一弾」弾丸で行って参りました。
用事すませて、五時に東京駅に到着。ホームまでいらしてくださったバルバラさまと渋谷へGO〜。
渋谷で帰りの電車のホームをチェックして(笑)着席!まだ、観客ゼロ。お着替え前の外山さまとメンバーとちょっとだけお話しできました。うれしいにゃん♪

ぼちぼち人が集まってきて、わが10年以上前のオタク友だちも駆けつけて、再会の乾杯はなかったけど、それぞれとオタクな話題でお話ししてたら。。なななーーんと「ブラザー最中さま」が斜め前のお席に。えへ、マルチン以来?ほぼ、一年ぶりじゃね。ヽ(´▽`)/
ま、、正直いうとね、わたしはこのメンバーの中にいるとね、オタク度はめちゃ低いのね。。
だから、ニコニコと話をきてるしかなーい。(笑)

でもって、どきどきしてると、緑の女神(ミドリガメとか読まない)に変身した外山さまが入ってくる。隣のバルバラさまが感嘆の声を上げる。。わたしは、キャ〜、ですわね。

オープナーはOne Year of Poplars。
まずは、シングルノート中心で観客をぐっとひきつけ、次第に音数が増えながらメロディがあらわれてくると、感情を少しずつのせて膨らましながら、少しずつヒートアップ。メンバーと呼応し、呼吸・間合い・気配を感じながら、指先、足、、からだ全身で演奏に没頭する姿と、会場にあふれるその感性豊かな音の渦に心を揺さぶられる。その後も、渾身のプレイは続き、新譜よりスタンダードでStella By Starlight、ゴイコビッチのOld Fisherman's Daughter。オリジナルからAnywhere but Here、Don't be Blue、1セット終わりはBateau Mouchesでした。。(と、おもいます)

オリジナルメンバーにこだわって活動してきた蓄積は大きく、メンバー各自のアイディアも随所に込められているとのことです。総指揮者(バンマス)としての彼女の役割も半端ない。。みていてドキドキするくらいすっぱり指示する女王的姿も、健気にメンバーに協力・サポートする姿も、、観ていて聴いていて気持ちいいのですね。いろんな意味で三位一体じゃ。

オリジナル曲の美しいメロディが人気先行しているので、線の細いイメージがあるけど、これでもかと自分の気持ちをぶつけてくる豪腕派でもあります。あれだと、肉食系にならなくちゃ、からだが持たないよね。(ファンの皆様、ぜひ、行く先々で栄養補給してあげてくださいね。)

で、TwitterやFacebookつながりのT井さまが、後からつぶやいておられましたが、、(お会いできずに残念でした)

「彼女が凄いと思うのは、オリジナルはスタンダードと遜色無く、スタンダードはよりオリジナルに弾き、お互いの境目を少しも感じないところ。」

これに、「いいね!」三万票ですわん。
長く親しまれてきたスタンダードたちにも負けない曲の力、、そして、手あかのついたスタンダード曲をまるで彼女のオリジナル曲を聴いているように新鮮な気持ち二させる表現力。
今回は、特に感じますよね。
そして、聴くたびにピアニストとしての腕前も↑ですよね。
「日々研鑽」わたしのちっちゃな脳みそにも刻んでおこう。。。

おまけのチロルチョコもらって、お家に帰りました。

Tirorutyoko


と、興奮して、いつものような駄文の羅列になりました。。
ええとね、他の地区は調べちゃいませんが(ご本人のサイトで、自力で調べてくださいね)、新潟では二回ライブありますよん。
わたしは、どうやったて、この「続き」を聴きたいのだ。絶対、、聴きたいぞ。
で、、本当は、二回とも行きたいけど、やっぱり、いろいろ考えると、、それは無理だな、、。。むむ。

長岡「音食」@ 11月15日(金)

20:00~ (予約¥3,000/当日¥3,500//1D付)
TEL : 0258-36-7655
長岡「音食(ねじき)」


新潟「ホテル イタリア軒」@ 11月16日(土)

14:00〜 (¥3,000 ケーキセット付き)
TEL : 025-224-5119 (イタリア軒 営業部)

「ホテル イタリア軒」


と、緊急のお知らせでござった。(爆)
庭の草木の秋色はわたしの心をいやしてくれるけど、外山トリオのように興奮させてはくれないのね。
そして、ライブの前後での大切な方々とのわたしの居場所の確認作業も重要なことでありました。。
ありがとうございました。

んじゃ、退散♪

« 秋の夜長の読書かな。。(汗) | トップページ | 新潟に、、Bungalow(バンガロー)が来る。。 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

ビックリしたわ! m(__)m

いや~~流石だわ☆

安樹子姫も感激の弾丸往復でしょう♪

スズックさん、昨日は驚きました、monakaです。
ちょっと早いアップですね。
昨日は久しぶりの外山さん、でも効き始めた途端に外山さんになりました。
1STだけでざんねんでしたが思い返すと1stの緊張感が良かったかもしれません。
こちらも感想はアップしますので皆様のご批判をお待ちしましょう。
こんなTBはいいですね。

こんばんは〜
わぁ♪ 行ってこられたんですね!
チロルいいなぁ♪

monakaさまにもお会いできたのですね。あっ 他にもいろんな方々と(^-^)
やはり 生演奏はいいですよね。
あの会場も素敵ですしね♪
早速のライブレポ楽しく読ませていただきました〜 o(^o^)o


Bossoートラヤマさま、、

流石なのではなくて、、やっとこさ、ですよ。
なんせ、普段、かなりの不義理をしておりますからね。
でも、実家とお家の予定が、、ちょっと、狂ってしまって1セットだけだったのが残念ですけど。

たくさんのファンに囲まれて、三人とも人気者だな、って、うれしくなりました♪

ブラザー最中さま、、

わたしも驚きました。
開演前に、外山さまから「○○さん、いらっしゃいますよ」と、教えていたのですが、、
1セットで速攻でかえらなくちゃ、とおもってまして、お話しできないだろうとおもってました。そうしたら、斜め前のせきなんだもん。。びっくりです。
ご挨拶だけでも、できて、、よかったです。

で、、ブログみて、曲の並びが間違ってなくて、安心。(笑)
ドレスも髪型もMCもかわいかったですよね。
あ、皆さんのかけ声も!
わが席の周りでは、関口さまに声かかると、とてもほっこりしたりしてました。(笑)

2セット目をみると、丸ごとCDだったんだなあ、、って、感無量です。
新潟では、リラックスして(帰りの心配なしで)聴きたいな。。
どうも、ありがとうございました。

Marlinさま、、

そうなんです。
とても古くからのお友達と応援してきました。
と、チロルチョコ、食べられないよ。。

>やはり 生演奏はいいですよね。

そうなんですけど、、
でも、CDでの音楽鑑賞だって、、すごく、いいですよ。
自分の時間に合わせれますものね。
ま、ライブは特別、、いいですけどね。(笑)

Marlinさまの金沢方面でも、ライブあるといいですね。
それとも、里帰りライブかな。
いろいろとあるとおもうんですが、、祈ってますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/53844651

この記事へのトラックバック一覧です: 豪腕プレイ炸裂!って、外山安樹子トリオ レコ発Night♪:

» AKIKO TOYAMA ライブ アット JZ Brat イン シブヤ  2013 11 5 [JAZZ最中]
新しいアルバムをだして記念ライブをJZ Bratでするから来なさいというメールを外山 安樹子さんからもらったので予約を入れておいた。残り席わずかということなので人気を維持していてよかったと思う。 2011年7月にもこの場所で同じく発売記念ライブをしているから2...... [続きを読む]

« 秋の夜長の読書かな。。(汗) | トップページ | 新潟に、、Bungalow(バンガロー)が来る。。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ