2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

音楽で拡がる輪

« 気分はLawns(by Carla Bley)。。。♪ | トップページ | Toninho Hortaとフランスのピアニストのコラボだわ♪ »

2012年10月14日 (日)

休日カフェは『Blossom & Bee / Sara Gazarek』で決まり。。♪

枯葉が擦れ合うような、、かさかさの心に、、

潤い補給、、第二弾♪
おやすみの日だからかけたいアルバム。

★疲れたあなたに、、優しさ補給だぞ。。★

Blossom & Bee / Sara Gazarek

Blossom_bee_2

Sara Gazarek (vo,glkn)
Josh Nelson (p,key) Hamilton Price (b) Zach Harman (ds)
Larry Goldings (org,p,melodica) John Pizzarelli (vo,g #2)

タイトルからして、おわかりのようにブロッサムデアリーに捧げてるアルバムということです。ナチュラルな優しい歌い方ですが、デアリーさまのような可愛い!って、感じではなく、ハスキーとまでは行かないけど、ちょっとこもった感じの声が素敵なおねえさま、って、感じ。オルガンでも参加してるラリーゴールディングスのアレンジした軽妙なサウンドにのって全編ジャジィーに歌いあげてます。スインギィーに歌いあげ、メンバーと絡んだり、可愛いだけのおねえさまのアルバムではありません。インスト側の演奏もちゃんとフィーチャーされたできるおねえさまのヴォーカルアルバムに仕上がってます。
ストレートにかっこいいEverything I've Got、こんな感じでお茶に誘われて、メロメロにならない殿方はいないだろう。。って、Tea For Two、洒脱で情感こもったI'm Old Fashioned、とどめはピアノとデュオのThe Lies Of Some Handsome Men。次回は、デュオアルバム希望。Blossom & BeeでデュオしてたピザレリのギターがスィングするSome Of These Daysと、多彩で最後まであきさせません。

秋真っ盛り。。
わたしの心は、赤とんぼ。。
赤とんぼの写真はないので、少し前のお庭の彼岸花の写真です。

Lycoris_radiata

んじゃ、退散♪

« 気分はLawns(by Carla Bley)。。。♪ | トップページ | Toninho Hortaとフランスのピアニストのコラボだわ♪ »

超〜私的戯言、じゃれ事(それでも、JAZZ)」カテゴリの記事

コメント

「Return To You」やTriosencの「Where Time Stands Still」を聴いて
ポップスに行っちゃったんだ、と思っていたけど、
今回はJAZZのアルバムを出してくれて安心しています。
John Pizzarelli とのデュエットもいいねぇ

Blossom Dearieが何を歌ってもBlossom Dearieの世界になったように
Sara Gazarekも独自の世界になっていて、聴くと爽やかで心地よく、心温まる。

「So This Is Love うふん~ふん」なんて言われたら、ああた
おぢさんメロメロになっちゃうよ。

こんばんは〜
秋らしいドレスに包まれたきれいなお姉さま。素敵です♪
あの、(glkn)? ってなんですか?

彼岸花も鮮やかな赤がとってもきれい!

殿でないですが(笑)カフェタイムに おばさまも聴いてOKそうですか。
あっ ナオミさまのCDも気になる♪

Marlinさん
横からごめんなさい。
glkn
グロッケンシュピール( Glockenspiel) いうなれば鉄琴ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%AB

TAKASHIさま
鉄琴ですか。ありがとうございます。

以前、購入した「yours」が大変気に入っていたのでブログを拝見し
ただちに、ネット注文しました。

TAKASHIさま、、

>「Return To You」やTriosencの「Where Time Stands Still」を聴いて
>ポップスに行っちゃったんだ、と思っていたけど、
>今回はJAZZのアルバムを出してくれて安心しています。

Triosencの独特な感覚ってあるので、そういう嗜好もはいっていたのではないですか。
ポップな感じも好きです。
今回は、1曲目聴いたとき、ちょっとびっくりするくらい気合いはいってました。
一瞬、最後までこれだったら、どうすべぇ、って。。でも、さすが!緩急あって、よかったです。

>John Pizzarelli とのデュエットもいいねぇ

そうですね。

>Blossom Dearieが何を歌ってもBlossom Dearieの世界になったように
>Sara Gazarekも独自の世界になっていて、聴くと爽やかで心地よく、心温まる。

そう、季節なので、ブロッサムのクリスマスアルバム聴いたんですよ。
いくつになっても、ブロッサムはお姫様です。

>「So This Is Love うふん~ふん」なんて言われたら、ああた
>おぢさんメロメロになっちゃうよ。

わはは。
これって、ホンと、そのまんまだよね♪
しかし、今後も楽しみですわ。

Marlinさま、、

>こんばんは〜
>秋らしいドレスに包まれたきれいなお姉さま。素敵です♪
>あの、(glkn)? ってなんですか?

お返事遅くなってすみませんでした。
でも、解決してよかったです。
グロッケン、って、言葉、聞いたことないかな?
正式名称は、わたしもちゃんと検索してわかりました。。

>彼岸花も鮮やかな赤がとってもきれい!

そうなの。
1番、色の綺麗な日だったと思います。

>殿でないですが(笑)カフェタイムに おばさまも聴いてOKそうですか。

うん。
つうか、わたしは、基本的に女性的にオッケーなものしかあげないもん。
お色気で悩殺パターンは、わたしはパスなんですわ。(笑)
ですので、女性にもお勧めできます。

>あっ ナオミさまのCDも気になる♪

リリースのライブが来週?新潟でもありますね。

TAKASHIさま、、Marlinさま、、

対応遅くてすみませんでした。
でも、TAKASHIさまのおかげで助かりました。
公開してる場所ですので、こういうことでしたら、、
どんどんとご活用くださいね。

suejazzさま、、

>以前、購入した「yours」が大変気に入っていたのでブログを拝見し
>ただちに、ネット注文しました。

わ、そうですか。
ありがとうございまーす。

今回のアルバムは、彼女自身も気合いが入ってルと思いますよ。
季節も、時間も問わないでいつでもオッケーなアルバムだと思いました。
おまけに、彼女かわいいですよね!
彼女自身によるクリスマスアルバムださないかなぁ。。
って、思ってます。はい。

Suzuckさん、こんばんは。
名前の通りさらぁ~とした爽やかな歌声に、ストレートなJazzサウンドがいいブレンド。数年前の"Yours"より落ち着いた大人な感じもして、完成度があがってますね。
クリスマスにぴったりな陽性な声ですので、でるといいですね。
こちらからもTBしました!

とっつぁんさま、、

>Suzuckさん、こんばんは。

おはよございます♪

>名前の通りさらぁ~とした爽やかな歌声に、ストレートなJazzサウンドがいいブレンド。数年前の"Yours"より落ち着いた大人な感じもして、完成度があがってますね。

Yoursの初々しいジャケットからしても、、随分、大人の女性になりましたよね。
☆*:;;;;;;:*素敵☆*:;;;;;;:*☆

>クリスマスにぴったりな陽性な声ですので、でるといいですね。

そうなの。
優しい、柔らかな光が溢れるようなクリスマスアルバムをリリースして欲しいわ。
伝えておいてください。(笑)

>こちらからもTBしました!

どうも、ありがと♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/47287393

この記事へのトラックバック一覧です: 休日カフェは『Blossom & Bee / Sara Gazarek』で決まり。。♪:

» Sara Gazarek / Blossom & Bee [とっつぁんの日記帳]
Sara Gazarek (vo,glkn) Josh Nelson (p,key) Hamilton Price (b) Zach Harman (ds) Larry Goldings (org,p) John Pizzarelli (vo,g) on #2 Rel:2012 palmetto-records PM2155 / Recorded at Maggie s Farm ,Oct 26,27,&28 2011 Sara Gazarekは爽やかで気品のあるボーカルとそ..... [続きを読む]

« 気分はLawns(by Carla Bley)。。。♪ | トップページ | Toninho Hortaとフランスのピアニストのコラボだわ♪ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ