2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

音楽で拡がる輪

« 休日かふぇは「The Beauty Of Sadness / Sinne Eeg」で決まり。。 | トップページ | ドナルド・フェイゲン(Donald Jay Fagen)の来日。。 »

2012年10月21日 (日)

コーヒールンバ♪〜「Moliendo Café」

むかし、アラブのおおさまっが、、♪

さて、夜はなぜかコーヒールンバ♪
知ってる?知らないか。。
わたしは歌える。(爆)

検索したら、さっちゃんのYouTubeがあった。

「小林幸子ちゃんではないよ。西田佐知子ちゃんだよ。(ちび丸子風)」

ええとね、最近のコーヒーの自動販売機って、その場で豆をひいて淹れてくれるのあるでしょ?
あの待ち時間に流れる曲はだいたいこれね♪
関越のあるサービスエリアで休憩中にこの曲にあわせて歌っていたら、、
ダーリンに、、

「あなたいくつなの?」

って、いわれました。

「ひ・み・つっ!(爆)」

では、まずはお色気むんむん(古っ)のさっちゃんで。

色っぽいよねぇ。。
ムカーーシから、この人の声も歌い方も大好きなんです。
「アカシアの雨がやむとき」って、
知ってる?
知らないかぁ。

昭和の名曲だよね−。暗ーい歌詞なんだ、これが。。。
わたしは歌える。(墓穴)
たぶん、閣下も歌える。(絶対歌える)

で、脇道にそれまくってますが、コーヒールンバは、、
いろいろな方がカバーしてるのを発見。
これは、、知らなかったなぁ。YouTubeって、すごいよね。便利な世の中だよね。

あ、大元の解説もみっけ。

【「コーヒールンバ」(Coffee rumba)は、アルパ奏者のウーゴ・ブランコ(Hugo Blanco)の演奏で世界的にヒットした曲。原曲は、ブランコの叔父であるベネズエラの作曲家ホセ・マンソ・ペローニ(Jose Manzo Perroni)がコーヒーをモチーフに1958年に作詞・作曲した「Moliendo Café」(モリエンド・カフェ、意味は「コーヒーを挽きながら」)である。】 by Wikipedia

ななんと、、ルンバとあるけどルンバではないとも書いてある。
どうするんだ、日本中の昭和世代が戸惑っているぞ。(笑)



では、ピーナッツ♪


早っ!これ、きっと回転間違ってるよね??
しかし、この切れ味、、日本人のDNAとは思えませんわねっ。(問題発言??)
モスラ〜ヤっ、モスラ♪

陽水もあるわ。なんだか大陸的だなぁ。
おおらかなコーヒールンバ♪1杯淹れるのに上海までいって帰ってこれそう。。。



さて、大元を聴いた人は複数のギターでのアンサンブルでも行けるだろう!
って、思いませんでしたか?三本↓



で、これを聴いた人は、イーグルスも行けるのでは?!、、って、思いませんでしたか?
ねぇ。。♪

次回、イーグルスが来日したら、、、アンコールは大声で

「モリエンド・カフェ、モリエンド・カフェ、モリエンド・カフェ♪」

と、手拍子/大合唱しましょう。(覚えておけよ)

ウォルッシュがあの変なフォームでギター弾いて、舞台を走り回るでしょう?
ヘンリーがドコドコスコスコやっておもむろに、、
「昔 アラブの おおさまっが、」って、歌う。。。のじゃ。。
おぉ。お似合いではないか。。

で、なぜにコーヒールンバ♪かと言いますと。。
これですね。↓

Happy_2

もうすぐ、お誕生日なんだけど、毎年、、ダーリンはわたしに女子のプレゼントをクダシャル。
嬉しいけど、女子はとっくに卒業してるし、タンス(引き出し)の肥やしになることが多い。。
もちろん、そう言うのってお互い様なので、なるべく使うことにはしてます。本当です。

Happy_1

で、何気なく、、
ルンバの特集してあった雑誌などを机の上に積み上げておきました。
ダーリンの性格的に、口でお願いしちゃ、、いかんです。

で、、作戦成功!わーいわいわい。

誤解がないようにいっておきますが、毎日掃除もするし後片付けもします。
友だちの家と比べても、綺麗度は上位に入ると思うんですが、、
でも、わたしは家事の中でこの分野が1番苦手。
しかも、ダーリンのお母さまはちょう綺麗好き。
そのDNAはしっかり受け継がれてて、
ちょっとしたゴミ?ほこり?も見逃さないのだ。。
そして、、これが、不機嫌の元になるんだ。。

わーい、わいわい。
かわいい、かわいい、、わたしのルンバ♪
名前もつけちゃった。
あまりに動きがかわいくて、あとつけてまわってるいるのでありました。(爆)

んじゃ、退散♪

« 休日かふぇは「The Beauty Of Sadness / Sinne Eeg」で決まり。。 | トップページ | ドナルド・フェイゲン(Donald Jay Fagen)の来日。。 »

超〜私的戯言、じゃれ事(なんでもあり♪)」カテゴリの記事

コメント

すずっく奥様
こんばんは〜

あら、それ素敵ね♪
うちも欲しいわ。

え〜と コーヒールンバって どんな曲でしたっけ?
YouTubeで探して聴いてきますっ(笑)

モスラーは わかるんだけどねぇ。
最近、某トランペッターさまの影響で怪獣にも詳しくなりました(わはっ)

Marlin奥さま、、

>すずっく奥様
>こんばんは〜

はぁい。

>あら、それ素敵ね♪
>うちも欲しいわ。

って、女性はみんな同じ反応します。{爆)

>え〜と コーヒールンバって どんな曲でしたっけ?
>YouTubeで探して聴いてきますっ(笑)

そっか、知らないのね。
聴くと思い出すと思いますよ。
YouTube貼り付けすぎたのかなぁ。
わかった??

>モスラーは わかるんだけどねぇ。

ええとね、あのおまじないみたいな部分は、インドネシア語です。

ドゥンガン カサク ヤン インドゥムウ
ルスト ウィラードア 
ハンバ ハンバム ヤン
ランダバン ウンラダン 
トゥンジュカンラー カサク ヤーンム

http://mysecretroom.cocolog-nifty.com/blog/2005/09/post-d35e.html

>最近、某トランペッターさまの影響で怪獣にも詳しくなりました(わはっ)

怪獣は好きなんだけど、、、
オタクならば、やっぱり、ジャズのこと、音楽のことをたくさん教えてもらえる場所が好きです。
そうそう、新潟でウルトラマン創世紀展ってあったんですが、、
ここにはたっくさん、、怪獣いましたよ。
しかも、図録が素晴らしかった。。
と、お伝えして、悔しがらせてください。(爆)

みんなの憧れ流星ピンバッジも買いました。。

こんばんは・・・・・
西田佐知子、といえば「涙のかわくまで」ですかねぇ。

HamaVenturini奥さま、、

>こんばんは・・・・・

はぁい。ヽ(´▽`)/

>西田佐知子、といえば「涙のかわくまで」ですかねぇ。

反応ありがと。
それは、、知らないなぁ。。。
とか、言いませんが、、(^-^;
奥村チヨちゃんだったりしませんか。。。。。。。

おはよーございますー

やはり… 怪獣、悔しがっておりました(笑)

でも、トランペット聴いてくださったことは とても喜んでいらっしゃいました♪

Marlinさま、、

ごめんね。
勘違いして、お返事を飛ばしてしまった。

>おはよーございますー

はーい。

>やはり… 怪獣、悔しがっておりました(笑)

わっはっは!
って、、怪獣と記念撮影もできたとお伝えください。(笑)

>でも、トランペット聴いてくださったことは とても喜んでいらっしゃいました♪

はいはい。
しかし、Marlinさまって、正当派のイケメンがお好きとみた。
Marlinさまの旦那さまも、河村さま系の甘い感じのお顔ですよね。
旦那さまに、11月23日(金)に柏崎でトリオっのライブがあるとお伝えください。
そちらから来ると、新潟市内より1時間くらいお得です。

ところで、広島にも行きたい。{笑)
サックスの藤井さまの演奏はもちろんですが、晩秋の安芸の宮島に行き、イタリア料理店宮島口polipoさまで牡蠣のお料理を食べたいのです。
http://polipo.exblog.jp/
やっぱり、花より団子だわ。美味しいものはわたしを裏切らないわ。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/47522995

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒールンバ♪〜「Moliendo Café」:

« 休日かふぇは「The Beauty Of Sadness / Sinne Eeg」で決まり。。 | トップページ | ドナルド・フェイゲン(Donald Jay Fagen)の来日。。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ