2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

音楽で拡がる輪

« Cool Voice / Francien Van Tuinen | トップページ | Pat Metheny & Chris Potter♪ »

2012年4月10日 (火)

やって来まあす♪ 新宿 PIT INN編

この春から夏にかけての来日ラッシュで、BN東京やコットンクラブのスケジュール表を見ているとめまいがします。(笑)
そんなこんなで、ぼぉ、つぃてたら、新宿ピットインにも5月はわたし的にはすげぇって人が来るんだ。これが。。

Lage Lund Quartet@5月18日(金)
ラーゲ・ルンド(G)アーロン・パークス(P) ベン・ストリート(B)クレイグ・ウエインリブ(Ds)

まずは、ノルウェー出身のギターリストから。。
このギターがまたつかみ所がないっていうか、一見昔のアイドルロックバンドのギターリストみたいに見える風貌。デビュー作はなぜか日本からボサノヴァ集って、不思議な人。
これは、それこそこれからのおやすみの日の音楽にぴったりな感じではありますが、、、。。。って、スタンダード集もあったり、って、「Unlikely Stories 」はやっぱり、こういうのが聴きたかったんだよねぇ、って、感じなんだと思います。と、ここではピアノはEdward Simonでしたが、なんと、今回はわたくし的にもっと得点が高いアーロンパークスだす。
パークスって、長期滞在なのでないかなぁ。。地方巡業求む。(笑)

と、先日の「Mike Moreno」そして、この「Lage Lund 」そんでもって、最新作をレポし損なってる「Gilad Hekselman」って、わたし的な伝統的白いギターにロジャーズ、カートを経由した今時ニューヨークギター三羽カラスなんでしょうかぁ。テな感じで、毎年来日する人なのですが、できたら、是非地方も回ってくださいな。


John Abercrombie TRIO@5月27日(日)
ジョン・アバークロンビー(G)ゲイリー・ベルサーチ(Or)アダム・ナスバム(Ds)

でも、ここはやっぱり、ジョンアバとかアバクロとか、日本のコンテポラリージャズギターファンに大変親しまれてるJohn Abercrombieさまのまさかの来日です。オルガントリオだよ。。
アバクロさまがアイドルだったのは、随分昔なのでこのブログにはデュオの作品くらいしか載せてないです。しかも、新譜だしたのもフォローできてない昨今ですが、それはわたし自身の嗜好が変わったのではなく、次々に出てくるギターリストにお目々がはぁとになってしまったからに過ぎません。(爆)決して、世間でよくある心変わりではない。普段は、、異国で元気で活躍してね、って、感じですが、、来日となったら別です。
個人的には、ジムホ翁くらいの国賓待遇です。それが趣味趣向というものです。(笑)

ブログにあげてませんが、去年でたコープランドとのデュオSpeak to Me / Marc Copland * John Abercrombieもよかったんです。が、ここはやっぱりECMの諸作品にみせる知性と野獣でしょう。。冷と暖を同時にはらむ蒸気霧、それがわたしの彼のイメージです。
これ、ピットインだけど、入れ替えです。でも、これは仕方ないでしょう。。くっそ〜。。。

と、、ここまで書いて、、急にジョンスコが聴きたくなったわたしは、どうしたらいいもやら。(笑)テなわけで、本当はアバクロさまを聴く予定だったのに、なぜかジョンスコになっております。
で、この後は、できたら時間までビルフリ。。

んじゃ、退散♪

« Cool Voice / Francien Van Tuinen | トップページ | Pat Metheny & Chris Potter♪ »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

アバークロンビーはいかせてもらいます!!

ギターらさま、、

>アバークロンビーはいかせてもらいます!!

あらぁ。。。
大変、羨ましいですゎ。
どうにか、ならんだろうか。

何故かベトナムにいます。

ジョンアバ(笑)は行ってみたい。せっかくだからバーガンジでも連れてくれば良いのに。

ブルーノートにはミンツァーのビッグバンドも来るんだよね〜
ドラムにアースキン、ピアノにフェランテ、そしてもう一人のテナーにボブマラック!

うーむ。

でかいこやぎさま、、
なんだか、お久しぶりです。
風の噂では、多少の情報は入ってきましたがぁ。

>何故かベトナムにいます。

そりゃ、ご苦労様です。
グエンレによろしく。一緒に演奏したら、褒めてやる。(笑)

>ジョンアバ(笑)は行ってみたい。せっかくだからバーガンジでも連れてくれば良いのに。

おぉ。それでも良いか。って、バーガンジーが来たら、発狂閣下が困るでしょう。。
この日は日曜日だもん。(笑)

>ブルーノートにはミンツァーのビッグバンドも来るんだよね〜

知ってるって。

>ドラムにアースキン、ピアノにフェランテ、そしてもう一人のテナーにボブマラック!

ほぉ。。。いくらお金があっても、、絶対たりないですよね。


>うーむ。

テな、わけで、、ナイトでもかけようかなぁ。。。
って、クリポタ&パットメセニーだね。。。♪

すずっくさん、こんにちはmoankaです。
ラーゲ・ルンドというギタリスト、きいたことないのですが、そういえば貴女のところでジャケは知っていました。
アーロン・パークスのトリオで最初クレジットされていたライブを予約しましたが、このギタリストのカルテットに変わっていました。
ということで、ピット・インではないですが、このグループを見ることになりました。

ブラザー最中さま、、

>すずっくさん、こんにちはmoankaです。
ラーゲ・ルンドというギタリスト、きいたことないのですが、そういえば貴女のところでジャケは知っていました。

今、彼のHPをみたんですが、あちこちで演奏するんですね。
彼ね、ノルウェー出身なんですよ。
個人的には、それだけで一押しです。(爆)

>アーロン・パークスのトリオで最初クレジットされていたライブを予約しましたが、このギタリストのカルテットに変わっていました。

え、そんなことがあるんですか。。
ちょっと、反則ですよねぇ。
でも、ラーゲルンド去年、彼が来日したときは、ノルウェー大使館も応援してましたよ。
優しい風貌ですが、すご腕なんですよ。

>ということで、ピット・インではないですが、このグループを見ることになりました。

ボディ&ソウルかな。。
いいいなぁ。いいなぁ。いいなぁ。。。

こんばんは

Lage Lund Quartetは吉祥寺だけじゃないんですね。

吉祥寺は予約した時点で完売だったので、
ありがとうございます。

kuramae2010さま、、

>こんばんは

こんばんは。

>Lage Lund Quartetは吉祥寺だけじゃないんですね。

結構、あちこちで演奏しますね。


>吉祥寺は予約した時点で完売だったので、
>ありがとうございます。

わぁ、マジですか。
いいなぁ、そりゃ、コノメンバーですものね。
どうにか、ならないかな。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/44825140

この記事へのトラックバック一覧です: やって来まあす♪ 新宿 PIT INN編:

« Cool Voice / Francien Van Tuinen | トップページ | Pat Metheny & Chris Potter♪ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ